「私募REIT」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2015年3月22日不動産証券化協会フィードバック数:0大型消費/投資

第10回会員対象不動産私募ファンド実態調査(2014年12月末時点)

NEWS RELEASEA14‑265 平成27年 3月20日 一般社団法人不動産証券化協会「第10回 会員対象不動産私募ファンド実態調査(2014年12月末時点)」結果について一般社団法人不動産証券化協会(会長:岩沙弘道 三井不動産㈱代表取締役会長)は 今般、当協会正 会員および賛助会員を対象とした「第10回 会員対象不動産私募ファンド実態調査」を実施し、調査結果 をとりまとめました(回答数:227社、回収率:99.6%)。運用資産額 今回調査では、ARES会員による2014年12月末時点の不

不動産投資についての調査です。

不動産投資に関する調査 2014年 -調査結果-

「不動産投資に関する調査 2014年」 -調査結果-2014年12月22日株式会社三井住友トラスト基礎研究所 株式会社三井住友トラスト基礎研究所は、2014年10月~11月にかけて、不動産投資市場調査の一環として「不動産投資に関する調査」を実施した。 <調査対象と方法>- アンケート送付先:683(年金基金:519、その他機関投資家:164)その他機関投資家・・・銀行(都市銀行・地方銀行・信託銀行等)95および保険会社(生損保)69(以降、「その他機関投資家」は「機関投資家」と表記)- 回答投

海外資金の国内不動産取得動向~J-REITの陰に隠れた回復を確認~

海外資金の国内不動産取得動向~J-REITの陰に隠れた回復を確認~ | ニッセイ基礎研究所 海外資金の国内不動産取得動向~J-REITの陰に隠れた回復を確認~ 金融研究部 主任研究員 増宮 守2013年の国内不動産取引は大幅に拡大した。主な原動力はJ-REITによる積極的な物件取得で、その額は前年の約3倍に及んだ。J-REITが主にスポンサー企業との相対取引によって物件取得額を拡大した一方、その他の投資家の動きは目立たず、海外資金による物件取得額は若干の増加に止まった。ただし、米国や香港などの

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ