「移動状況」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年6月2日福井県フィードバック数:0社会/政治

福井県の人口と世帯(推計)

報道発表資料福井県の人口と世帯(推計)この「福井県の人口と世帯(推計)」は、「平成22年国勢調査(10月1日現在)」の結果を基礎とし、これに毎月、市町から報告される住民基本台帳の登録増減数を加えて算出しています。平成27年5月1日現在の「福井県の人口と世帯」(平成27年4月中の移動状況)について、別添のとおり公表します。【概要】総人口786,153人男380,402人女405,751人世帯数280,818世帯4月中の移動状況人口増減数129人自然増減数△196人社会増減数325人世帯増減数701

2015年5月7日福井県フィードバック数:0社会/政治

福井県の人口と世帯(推計)

報道発表資料福井県の人口と世帯(推計)この「福井県の人口と世帯(推計)」は、「平成22年国勢調査(10月1日現在)」の結果を基礎とし、これに毎月、市町から報告される住民基本台帳の登録増減数を加えて算出しています。平成27年4月1日現在の「福井県の人口と世帯」(平成27年3月中の移動状況)、「福井県の年齢別人口」について、別添のとおり公表します。【概要】総人口786,024人男380,249人女405,775人世帯数280,117世帯3月中の移動状況人口増減数△1,828人自然増減数△283人社会

2015年4月2日福井県フィードバック数:0社会/政治

福井県の人口と世帯(推計)

報道発表資料福井県の人口と世帯(推計)この「福井県の人口と世帯(推計)」は、「平成22年国勢調査(10月1日現在)」の結果を基礎とし、これに毎月、市町から報告される住民基本台帳の登録増減数を加えて算出しています。平成27年3月1日現在の「福井県の人口と世帯」(平成27年2月中の移動状況)、「福井県の年齢別人口」について、別添のとおり公表します。【概要】総人口787,852人男381,264人女406,588人世帯数280,029世帯2月中の移動状況人口増減数△601人自然増減数△287人社会増減

2015年2月3日福井県フィードバック数:0社会/政治

福井県の人口と世帯(推計)

報道発表資料福井県の人口と世帯(推計)この「福井県の人口と世帯(推計)」は、「平成22年国勢調査(10月1日現在)」の結果を基礎とし、これに毎月、市町から報告される住民基本台帳の登録増減数を加えて算出しています。平成27年1月1日現在の「福井県の人口と世帯」(平成26年12月中の移動状況)、「福井県の年齢別人口」について、別添のとおり公表します。【概要】総人口788,914人男381,702人女407,212人世帯数280,092世帯12月中の移動状況人口増減数△461人自然増減数△286人社会

2015年1月6日福井県フィードバック数:0社会/政治

福井県の人口と世帯(推計)

報道発表資料福井県の人口と世帯(推計)この「福井県の人口と世帯(推計)」は、「平成22年国勢調査(10月1日現在)」の結果を基礎とし、これに毎月、市町から報告される住民基本台帳の登録増減数を加えて算出しています。平成26年12月1日現在の「福井県の人口と世帯」(平成26年11月中の移動状況)、「福井県の年齢別人口」について、別添のとおり公表します。【概要】総人口789,375人男381,917人女407,458人世帯数280,081世帯11月中の移動状況人口増減数△175人自然増減数△195人社

2014年12月2日福井県フィードバック数:0社会/政治

福井県の人口と世帯(推計)

報道発表資料福井県の人口と世帯(推計)この「福井県の人口と世帯(推計)」は、「平成22年国勢調査(10月1日現在)」の結果を基礎とし、これに毎月、市町から報告される住民基本台帳の登録増減数を加えて算出しています。平成26年11月1日現在の「福井県の人口と世帯」(平成26年10月中の移動状況)、「福井県の年齢別人口」について、別添のとおり公表します。【概要】総人口789,550人男382,041人女407,509人世帯数279,924世帯10月中の移動状況人口増減数△83人自然増減数△105人社会

2013年7月28日総務省フィードバック数:1キャリアとスキル

同居児法による育児就業女性の出生率推計

ここから本文です。統計研究彙報 第70号 No.5概要タイトル 平成23年住民基本台帳人口移動報告結果における東日本大震災の影響について著者 梶谷 則子刊行年月 2013年3月要旨 平成23年3月11日に発生した「東日本大震災」は我が国の人口移動に大きな影響を与えたと 考えられる。そこで、本稿では、平成23年住民基本台帳人口移動報告より震災の影響が現れている状況を中心に全国、3大都市圏及び東北3県等の移動状況を紹介するものである。 全文PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Re

2011年12月28日コロプラフィードバック数:105大型消費/投資

コロプラおでかけ研究所、「2011年 日本人の移動」を総括

スマホゲーム、位置ゲーのコロプラ|"Entertainment in Real Life"エンターテインメントで日常をより楽しく、より素晴らしく コロプラおでかけ研究所、「2011年 日本人の移動」を総括 おでかけを科学する<コロプラおでかけ研究所(主席研究員:長谷部潤)>は、株式会社コロプラ(代表取締役:馬場功淳)が運営する位置情報サービスプラットフォーム<コロプラ>における月間4,500万回もの位置登録情報を分析。今回は未曽有の年となった2011年の「日本人の移動」を総括する。1月:スカイツ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ