「税額控除」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2015年5月8日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

消費税の設計シリーズ(6)~金融活動税(FAT)~

みずほインサイト政 策2015 年 5 月 8 日消費税の設計シリーズ⑥政策調査部主任研究員鈴木将覚金融活動税(FAT)03-3591-1319masaaki.suzuki@mizuho-ri.co.jp○ 国際金融危機後、IMFは金融サービスに対する新たな課税方法の1つとして金融活動税(FAT)を提唱した。○ FATには3つの種類(FAT1~3)があるが、このうちFAT1は金融サービスに対する付加価値税(VAT)であり、VATにおける金融サービスに対する課税欠如という欠点を補うものである。○

2014年6月25日大和総研フィードバック数:0社会/政治

法人税減税と国内設備投資

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 法人税減税と国内設備投資法人税率引下げが投資に与える効果のシミュレーション ◆シリーズレポート第2弾となる本稿では、法人税率の引下げがどのような波及経路を通じて実体経済に影響をもたらすのかを整理し、法人税減税による国内企業設備投資への影響を定量的に検討した。また、投資税額控除の場合との比較も行った。◆法人税率の引下げが経済にもたらす効果は、①資本収益率の改善、②キャッシュフローの増加、③企業の立地選択

2013年10月18日第一生命保険フィードバック数:0キャリアとスキル

賃上げを目指す所得拡大促進税制の拡充 ~久しぶりに高まりつつある賃上げ気運の後押しに~

Economic Trendsマクロ経済分析レポートテーマ:賃上げを目指す所得拡大促進税制の拡充発表日:2013年10月17日(木)~久しぶりに高まりつつある賃上げ気運の後押しに~第一生命経済研究所 経済調査部副主任エコノミスト 鈴木将之(03-5221-4547)○所得拡大促進税制の拡充デフレ脱却や消費税率引き上げを目指す中で、賃上げが注目を集めている。賃上げを後押しするために、所得拡大促進税制が拡充される見込みとなっている。所得拡大促進税制は平成 25 年度税制改正で創設された。現行制度は平

2013年7月20日経済産業省フィードバック数:1製造業/エレクトロニクス

平成23年度産業技術調査事業研究開発税制の利用状況及び経済波及効果に関する調査報告書

平成 23 年度産業技術調査事業研究開発税制の利用状況及び経済波及効果に関する調査報告書平成24年2月山田ビジネスコンサルティング株式会社目次I.研究開発税制の利用実態等に関するアンケート調査結果........................... 11. 目的........................................................................................................... 12. アンケート調

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ