調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 端末利用者

「端末利用者」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年5月18日マイボイスコムフィードバック数:0デジタル家電

マイボイスコム タブレット端末の利用(5)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへタブレット端末利用率は3割弱で過去調査と比べ増加傾向。画面サイズは「7〜8インチ」が利用者の6割弱、「9〜10インチ」が3割弱。使用周辺機器やアクセサリーは「ケース、カバー」「液晶保護フィルム」「充電器」などが利用者の各3〜4割 タブレット端末利用シーン・場所は「自宅でひとりでくつろぎながら」が利用者の8割弱、「自宅で、家族と過ごすときに」「自宅のベッドや布団」「時間つぶし」「旅行先」「自宅で、テレビやDVDなどを見ながら」「電車やバスなど

iPhone6s購入意識調査

iPhone Maniaでは、9月の発売が見込まれるiPhone6sについて、読者アンケートを実施しました。同時発売が見込まれるiPhone6s Plus、復活の噂がある4インチモデルとあわせると、次世代iPhone購入意向者は6割を超えており、期待が集まっていることが分かりました。iPhone Mania読者1,000人に聞きました!調査は6月22日~7月4日に実施し、1,000名の読者様から回答をいただきました。回答者は91%が男性で、多かった年代は40代が35.2%、30代が22.8%など

2015年4月23日マイボイスコム★フィードバック数:0デジタル家電

半数は7~8インチです。

マイボイスコム タブレット端末の利用(4)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへタブレット端末利用率は2割強で過去調査より増加傾向。画面サイズは「7〜8インチ」が利用者の5割強、「9〜10インチ」が4割弱。使用周辺機器やアクセサリーは「ケース、カバー」「液晶保護フィルム」「充電器」などが利用者の各3〜4割 タブレット端末利用シーン・場所は「自宅でひとりでくつろぎながら」がトップ、「自宅で、家族と過ごすときに」「時間つぶし」「自宅のベッドや布団」「旅行先」「自宅で、テレビやDVDなどを見ながら」「電車やバスなど、交通機関

2014年1月24日ICT総研★フィードバック数:0デジタル家電

シニアのタブレットです。

2014年 シニア世代のタブレット端末市場動向調査

ICTマーケティング・コンサルティング・市場調査はICT総研にお任せ下さい。 HOME ≫ レポート ≫ 2014年 シニア世代のタブレット端末市場動向調査2014年 シニア世代のタブレット端末市場動向調査 ■ タブレット端末のシニア向け出荷は、2013年度83万台。2016年度には152万台に。■ シニア世代のタブレット利用率は12.5%。30代の半分に留まるも、今後は増加の傾向。■ シニア世代の満足度が高いのは、iPad。端末の機能・性能、形状・デザインが高評価。  株式会社 ICT総研

2013年4月25日マイボイスコムフィードバック数:1デジタル家電

マイボイスコム タブレット端末の利用(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへタブレット端末利用率は1割強で2012年調査時より増加。「iPad、iPad2、iPadmini」が6.3%、「Nexus」が1.2%。「Wi‐Fi」でネット接続している人がタブレット端末利用者の7割弱で、2012年調査より増加 タブレット端末利用シーン・場所は「自宅でひとりでくつろぎながら」がトップ、「自宅で、家族と過ごすときに」「時間つぶし」「自宅のベッドや布団」が続く タブレット端末で使用している機能・サービスは「ウェブサイトの利用」

2012年12月21日マイボイスコムフィードバック数:0デジタル家電

マイボイスコム タッチパネル搭載機器の利用

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへタッチパネル搭載型機器の所有者は7割弱。「スマートフォン」「カーナビ」「携帯ゲーム機」「タブレット端末」などが上位 タッチパネル搭載機器は「指」で操作する人が大半。タブレット端末利用者では「ソフトウェアキーボード」「タッチペン」「音声入力」などでの入力もみられる タッチパネル搭載機器で困ること・不満に感じることは、スマートフォン主利用者では「バッテリーの消耗が早い」「画面が汚れる」「思い通りにボタンを選ぶことが出来ない」「文字が入力しにくい

2011年10月19日MM総研★フィードバック数:10デジタル家電

タブレットの利用についての調査結果です。

タブレット端末利用に関するユーザー調査

2011年10月19日■タブレット端末の個人名義での利用の約90%はiPad ■タブレット端末で最も利用されている機能は「インターネット検索・閲覧」 ■有料コンテンツで最も利用されているジャンルは「ゲーム」 ■タブレット再購入意向を示したのは85.4%。今後の改善点は「重量が軽くなること」がトップ  MM総研(東京都・港区、所長・中島 洋)は2011年10月、タブレット端末利用に関するユーザー調査を行った。WEBアンケートによる調査で、現在タブレット端末を個人名義で利用する500名(うちiPa

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ