調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 管理職割合

「管理職割合」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

約9割の女性は「管理職になりたくない」。男性との意識の違いを調査

「CAREER INDEX」は 国内最大級の求人数を誇る求人サイトです。 無料会員登録する 通称“2030(ニイマルサンマル)”と呼ばれる、2020年までに女性の管理職割合を3割程度に引き上げようと政府が目標を掲げていますが、実際に「管理職になりたい」と思っている女性はどれくらいいるのでしょうか?働く人々の本音をキャリアインデックスが調査しました。約9割の女性は「管理職になりたくない」今回は、管理職になることへの意向について有職者の回答者515名のうち管理職でない450名の意向についてアンケート

2016年8月19日帝国データバンクフィードバック数:0キャリアとスキル

女性登用に対する企業の意識調査

2016/8/15女性登用に対する企業の意識調査女性管理職割合は平均6.6%で前年比0.2ポイント上昇〜 女性の活用・登用状況、企業の1割超が社外人材も視野に入れる〜はじめに生産年齢人口の減少や共働き世帯の増加などもあり、職場における女性の存在感の高まりがみられるなか、政府は女性の活躍促進を成長戦略の重要政策として打ち出している。また、企業においては新しい視点の取り入れや男性の働き方改革としても位置付けられるなど、人手不足に対する労働力確保だけでなく、企業の成長に女性の活躍が不可欠という認識も高

2015年8月16日帝国データバンク★★フィードバック数:0キャリアとスキル

女性登用に対する企業の意識調査

2015/8/13女性登用に対する企業の意識調査女性管理職割合は平均6.4%も、ゼロの企業が50.9%〜 女性の活躍促進、「社会」「家庭」「職場」における環境整備で業績改善に 〜はじめに生産年齢人口の減少や共働き世帯の増加などもあり、職場における女性の存在感の高まりがみられるなか、政府は女性の活躍促進を成長戦略と同時に、地方創生の一環としても重要政策として打ち出している。また、企業においては新しい視点の取り入れや男性の働き方改革としても位置付けられるなど、人手不足に対する労働力確保だけでなく、企

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ