「節約志向」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

お金に関する調査

マニュライフ生命保険株式会社のプレスリリース/広報・PR情報 関東と関西の価値観の違いが見える調査!人生で一番大事なものは大阪も東京もやっぱり「お金」!東京の人の方が「先」に備え、大阪の人の方が「今」を大事にする!?関東と関西の価値観の違いが見える調査!人生で一番大事なものは大阪も東京もやっぱり「お金」!東京の人の方が「先」に備え、大阪の人の方が「今」を大事にする!?マニュライフ生命保険株式会社(本社:東京都新宿区、代表:ギャビン・ロビンソン)は、セカンドライフをより快適にすごすための知識や心構

2015年12月17日凸版印刷フィードバック数:0マーケティング

「2015年の振り返りと2016年の動向」 主婦の意識調査

<Shufoo! 主婦の意識調査「2015年の振り返りと2016年の動向」>2015年、主婦の関心を集めたニュースランキング1位「マイナンバー」、2位「ラグビー歴史的勝利」、3位「世界各国でのテロ」家計では「値上げ」の影響大!7割の主婦が負担を実感し、2016年に向けて節約志向が高まる ▼2015年、主婦の関心を集めたニュースランキング▼2015年、主婦の家計では「食品や日用品の値上げ」の影響が大きく、7割が負担を実感、2016年に向けて節約志向が高まる・70.6%の主婦が食品や日用品の値上げの

第13回 Ponta消費意識調査 2015年10月

第13回 Ponta消費意識調査 2015年10月 「冬のボーナス」の使い道は、「貯金・預金」 が36.7%で過去最高に共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営する株式会社ロイヤリティ マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長谷川 剛、以下「LM」)は、消費者の意識とポイントの利用意向を把握するため、「第13回 Ponta消費意識調査 2015年10月」を実施いたしましたので、ご報告いたします。 <消費者意識>・「冬のボーナス」の使い道は、「貯金・預金」が36.7%で過去

第10回 Ponta消費意識調査 2015年4月

第10回 Ponta消費意識調査 2015年4月消費増税から1年が経過 「節約したい」派が、増税開始時より2割増・調査開始以来最高の約7割を記録!/ポイントを「つかいたい」派も過去最高の44.0%に共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営する株式会社ロイヤリティ マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長谷川 剛、以下「LM」)は、消費者の意識とポイントの利用意向を把握するため、「第10回 Ponta消費意識調査 2015年4月」を実施いたしましたので、ご報告いたします。

第6回 Ponta消費意識調査

第6回 Ponta消費意識調査 2014年8月節約志向高まり、初めて全体の60%を超える消費増税の実感:6月より更に増加し全体の約87%に共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営する株式会社ロイヤリティ マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長谷川 剛、以下「LM」)は、消費者の意識とポイントの利用意向を把握するため、「第6回 Ponta消費意識調査 2014年8月」を実施いたしましたので、ご報告いたします。 <消費者意識>・いま購入・消費したい商品・サービス消費増税後の

消費税増税もテーマになっています。

第4回 Ponta消費意識調査 2014年4月

第4回 Ponta消費意識調査 2014年4月消費増税を実感:全体の72%、節約志向を持つ方の83.8%共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営する株式会社ロイヤリティ マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長谷川 剛、以下「LM」)は、消費者の意識とポイントの利用意向を把握するため、「第4回 Ponta消費意識調査 2014年4月」を実施いたしましたので、ご報告いたします。 <消費者意識>・いま購入・消費したい商品・サービス<前回調査比ポイント増減トップ10>前回調査よ

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

長引く不況下、あなたは『節約』を意識していますか?(2010/01)

「人がしあわせを感じるモノやコトって、何だろう?」衣・食・住・美など生活に密着したテーマでその答えを考える“しあわせ探しの情報サイト”毎週アンケート | 生活の中のちょっとした事や、旬な話題をタイムリーに調査「景気が底打ちした」とは言われるものの、まだまだ実感の薄い今日、皆さんのご家庭における「節約意識」に変化はありますか?そこで今回は厳しい不況が続く中で、皆さんの日ごろの買い物や家庭内における節約術について聞きました。 全体の9割以上が「節約意識がある」と回答長引く経済不況の中で、皆さんの「節

2011年12月14日マイナビ★フィードバック数:1マーケティング

社会人の消費についての調査結果です。

社会人1~5年目の男女対象『「若手社会人」の消費活動調査』

ご覧になりたい「カテゴリー」と「年別ニュース」を選択すると、ソート表示することができます。カテゴリを選択年度を選択 社会人1~5年目の男女対象『「若手社会人」の消費活動調査』結果を発表~ 若手社会人の堅実志向が顕著に 約7割が”節約している” ~株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、社長:中川信行)は、”その先を伝える”総合情報ポータルサイト「マイナビニュース」()の会員である入社1~5年目の若手社会人548人(男性:230人、女性:318人)を対象に、『「若手社会人」の消費活動調査』を初めて

“100 年に一度の不況下” では人材採用も「節約志向?」転職求人動向レポート

無料転職支援、日本で27年の信頼と実績。国内6拠点、世界9カ国のグローバルネットワーク。 メインメニューです。ホームお知らせ2009年一覧"100 年に一度の不況下" では人材採用も「節約志向?」転職求人動向レポート メインの内容です。お知らせ "100 年に一度の不況下" では人材採用も「節約志向?」転職求人動向レポート人材紹介の株式会社 ジェイ エイ シー リクルートメント(代表取締役社長 田崎ひろみ、本社 東京都千代田区、以下「JAC」)は、2008 年7 月から2009 年6月の期間中の

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

アクセストップ10

ランキングINDEXへ
  1. ライフスタイル
    社員食堂に関する調査
  2. ★ ライフスタイル
    ビジネスパーソンのランチと社員食堂に関する調査
  3. ★ 大型消費/投資
    バレンタイン予測 2018
  4. ★ 企業情報システム
    700社以上の中堅企業を対象にした「IT投資動向調査」結果 中堅企業の8割が働き方改革に着手、一方で3割がセキュリティ事故の被害経験ありで対策が急務
  5. ★★ マーケティング
    サイバーエージェント、インフィード広告市場調査を実施
  6. ★★ 企業情報システム
    企業の2018年ITの最重点投資分野は「クラウドサービス」「人工知能(AI)」、「IoT/M2Mソリューション」への投資が拡大 「人工知能(AI)」への事業活用に5割の企業が関心 過半数の企業が活用意向を示す~「携帯電話・スマートフォン“法人利用”実態調査2018」より~
  7. ★ ライフスタイル
    社員食堂が1位!平均418円のエンジニア・ランチ事情
  8. ライフスタイル
    イマドキ女性の節約意識に関する調査2018
  9. 社会/政治
    イマドキ高校生、親世代より「忙しい」…理由にギャップ
  10. ★★ マーケティング
    マーケティング・販促・広報の仕事をしている735名に対して、2018年予算を増やしたい「Web広告」の調査を実施。
 

お知らせ