「絆創膏」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2018年2月15日ニチバンフィードバック数:0ライフスタイル

「冬の家事がんばりキズに関する」調査

寒い冬に吹きすさぶ“家事格差” 奥さんの“家事がんばりキズ”気づいていますか? 家事がツライ季節、圧倒的No.1の「冬」 半数以上が冬家事は“手荒れ”が嫌だと回答!! 7割の女性が家事後は“ねぎらって欲しい”と思っている!!ニチバン株式会社(本社:東京都文京区、社長:堀田直人)は、20代~50代までの男女合計600名を対象にインターネット調査による「冬の家事がんばりキズに関する」調査を2018年1月に実施いたしましたので、その結果を発表いたします。 ≪調査サマリー≫◆8割以上がツライと感じる冬家

2014年5月20日トレンダーズフィードバック数:0ライフスタイル

家庭での常備薬に関する調査

トレンド総研:常備薬の実態と、常備薬における目薬の変化と実態 2014年5月20日 トレンド総研:常備薬の実態と、常備薬における目薬の変化と実態 2014/5/20トレンド総研常備薬調査を実施! 家庭の常備薬に時代の変化が!? 特に、“なくては困る常備薬”・目薬の実態に迫る 家族で使う常備薬、オススメは防腐剤無添加・人工涙液生活者の意識・実態に関する調査を行うトレンド総研(東京都渋谷区)は、今回、「家庭の常備薬」にフォーカスした調査を行いました。5月も中旬を迎え、今年度から新たな生活を始めた

ハイヒールの印象やトラブルについての調査です。

女性のハイヒールに関する調査

プレスリリース/ニュースリリース配信の共同通信PRWire 2014年3月14日レキットベンキーザー・ジャパン株式会社3月15日は「靴の記念日」 ハイヒールを履く女性500名と、10~30代の独身男性300名に聞く、女性のハイヒールに関する調査 溝に引っかかる、転ぶ、余計な出費、足が痛くて帰宅…… ハイヒールトラブルは9割以上レキットベンキーザー・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区五反田/代表取締役:ステファン・ガー)「Dr.Scholl」では、3月15日の「靴の記念日」を前に、全国の10代

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ