「経営環境」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年12月25日大興電子通信フィードバック数:0マーケティング

2015年度CSアンケート報告

2015年度CSアンケート報告お客さま第一活動のひとつとして、2003年度より実施しているお客さまアンケート。弊社が提供するサービスの品質、社員行動などについての満足度や、お客さまの経営課題などをお聞きすることで、商品・サービスの品揃えと内容の強化、社員の活動の見直しにつなげてまいりました。2015年12月から翌年1月末までに回答いただきましたアンケートのご報告をいたします。 満足度について弊社に対する総合評価では、大変満足が前年の63社から115社に大幅に増えました。これに満足を含めると306

2015年5月29日日本銀行★フィードバック数:0社会/政治

日銀のレポートです。

金融システムレポート別冊「人口減少に立ち向かう地域金融 ― 地域金融機関の経営環境と課題 ― 」

日本銀行は、物価の安定と金融システムの安定を目的とする、日本の中央銀行です。 人口減少に立ち向かう地域金融地域金融機関の経営環境と課題2015年5月29日日本銀行金融機構局要旨地域金融機関の収益力は、2000年代以降、趨勢的に低下してきた。長期にわたる超低金利環境の継続というマクロ的な要因に、人口減少等の構造的な下押し圧力が、地域経済により強く働いてきたことによるものである。人口動態は今後も「逆風」として働くとみられるが、地域金融機関は、これに立ち向かうべく、様々な取り組みを行っている。まず挙げ

2015年4月19日帝国データバンクフィードバック数:0ビジネス

長野県内貨物自動車運送業者の倒産動向調査

2015/4/15長野県内貨物自動車運送業者の倒産動向調査2014年度は6件に急増、過去最多と並ぶ〜 破産申請準備中も3件判明、厳しい経営環境続く 〜はじめに全国的に倒産減少傾向が長期化している。既報の通り、2014年度(2014年4月〜2015年3月)に県内では85件の倒産(法的整理、負債1000万円以上)が発生したが、3年連続の減少となるとともに、比較可能な2005年度(同年度に倒産集計の対象を法的整理に限定)以降の最低を2年続けて更新した。前年度比では12.4%減、この間のピークである20

2015年3月3日ガートナー★フィードバック数:0企業情報システム

ガートナーの調査です。

2015年度国内IT投資動向

2015年3月3日ガートナー ジャパン株式会社広報室ガートナー ジャパン、2015年度国内IT投資動向を発表2015年度もビジネスの「成長」「変革」のためのIT投資が増加する傾向は変わらない一方で、IT部門が把握していないビジネス部門によるIT投資の存在も浮き彫りに ガートナー ジャパン株式会社 (所在地:東京都港区、代表取締役社長:日高 信彦) は本日、「2015年度国内IT投資動向」を発表しました。ガートナーが2014年10月から12月にかけて国内企業703社を対象に実施した調査 (2014

2015年2月26日信金中央金庫★フィードバック数:0ビジネス

中小企業視点でのレポートです。

中小企業における2015年の経営環境 ―第158 回全国中小企業景気動向調査(特別調査)より―

中小企業における2015年の経営環境 ―第158 回全国中小企業景気動向調査(特別調査)より―

ベンチャー企業アンケートです。

2014年ベンチャー企業の経営環境等の関するアンケート調査

2014年ベンチャー企業の経営環境等に関するアンケート調査2014年12月19日2014年8月に実施しました「2014年ベンチャー企業の経営環境等に関するアンケート調査」の結果をとりまとめましたので、ご報告致します。 ご多忙の中、調査にご協力いただいたベンチャー企業の皆様には心より御礼申し上げます。 VB向けアンケート調査.pdf ※より詳細なデータについては『ベンチャー白書2014』にまとめております。 併せてご活用ください。 

2012年12月6日日本商工会議所フィードバック数:41社会/政治

早期景気観測調査(11月調査)

業況DIは、2カ月連続改善。先行きは懸念材料多く、横ばい圏内の動き4月の全産業合計の業況DIは、▲17.3と、前月から+2.8ポイントの改善。ただし、「悪化」から「不変」への変化が押し上げ要因となったことに留意が必要。インバウンドを含め春の観光需要の堅調な動きから、小売業、卸売業、サービス業の業況感が改善した。また、電子部品や自動車関連で引き続き好調な生産を指摘する声が聞かれたほか、設備投資に持ち直しの動きが見られた。一方、消費者の節約志向、人手不足の影響拡大、原材料、燃料の値上りが依然、中小企

2012年11月8日日本商工会議所フィードバック数:4社会/政治

早期景気観測調査(10月調査)

業況DIは、2カ月連続改善。先行きは懸念材料多く、横ばい圏内の動き4月の全産業合計の業況DIは、▲17.3と、前月から+2.8ポイントの改善。ただし、「悪化」から「不変」への変化が押し上げ要因となったことに留意が必要。インバウンドを含め春の観光需要の堅調な動きから、小売業、卸売業、サービス業の業況感が改善した。また、電子部品や自動車関連で引き続き好調な生産を指摘する声が聞かれたほか、設備投資に持ち直しの動きが見られた。一方、消費者の節約志向、人手不足の影響拡大、原材料、燃料の値上りが依然、中小企

2012年9月11日東京商工リサーチフィードバック数:3ビジネス

2012年1-8月 ガソリンスタンドの倒産動向 ~ 厳しい経営環境のなか 前年同期比11.7%増の38件 ~

企業情報、信用調査など与信管理をサポートする東京商工リサーチ 2012年1-8月 ガソリンスタンドの倒産動向 ~ 厳しい経営環境のなか 前年同期比11.7%増の38件 ~ 2012年1-8月のガソリンスタンドの倒産は、38件(前年同期比11.7%増、前年同期34件)となった。 負債総額は、123億9,500万円(前年同期比87.7%増)で、平均負債額が3億2,600万円(同68.0%増)と上昇した。負債額別では、1億円以上5億円未満が16件(前年同期9件)と増加が目立った。  原因別では、販売

2012年8月22日矢野経済研究所フィードバック数:3ライフスタイル

自治体病院の経営動向・改革意向に関するアンケート調査結果 2012

2012年08月22日 自治体病院の経営動向・改革意向に関するアンケート調査結果 2012 ~多くの自治体病院が収支改善も、今後は経営環境厳しく~ 調査要綱矢野経済研究所では、次の調査要綱にて、自治体病院及び地方公共団体を対象にアンケート調査を実施した。1.調査期間:2012年6月~7月2.調査対象:「2010年(平成22年)地方公営企業年鑑(総務省)」に掲載されている病院を有する地方公共団体656のうち、有効回答を得られた143病院(団体)3.調査方法:当社専門研究員による直接面談、郵送・電話

2011年10月6日日本商工会議所フィードバック数:40社会/政治

早期景気観測調査(9月調査・9月30日発表:日本商工会議所)

業況DIは、2カ月連続改善。先行きは懸念材料多く、横ばい圏内の動き4月の全産業合計の業況DIは、▲17.3と、前月から+2.8ポイントの改善。ただし、「悪化」から「不変」への変化が押し上げ要因となったことに留意が必要。インバウンドを含め春の観光需要の堅調な動きから、小売業、卸売業、サービス業の業況感が改善した。また、電子部品や自動車関連で引き続き好調な生産を指摘する声が聞かれたほか、設備投資に持ち直しの動きが見られた。一方、消費者の節約志向、人手不足の影響拡大、原材料、燃料の値上りが依然、中小企

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ