「経済指標」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年7月29日経済産業省フィードバック数:0社会/政治

平成26年の九州経済の動向(リサーチ九州)

平成26年の九州経済の動向(リサーチ九州)を作成しました 九州経済産業局総務企画部調査課では、このたび、日頃取り扱っている九州経済に関する主要な調査統計データ・指標等を年間記録として整理・分析し「リサーチ九州」として取りまとめました。平成26年の九州経済は、消費税率引き上げ前の駆け込み需要やその反動減、原油価格等の高騰等による物価上昇等が消費行動や企業の生産活動などに大きく影響を与えました。しかしながら、円安や株価上昇、景気回復への期待感などにより徐々に消費マインドが持ち直すなど、緩やかな持ち直

2015年6月26日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

主要経済指標予定(2015年6月29日~7月3日)

主要経済指標予定(2015年6月29日~7月3日)

2015年6月19日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

主要経済指標予定(2015年6月22日~6月26日)

主要経済指標予定(2015年6月22日~6月26日)

2015年6月18日大和総研フィードバック数:0社会/政治

経済指標の要点(2015/5/23~6/16発表統計分)

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 ◆2015年4月の企業関連の指標は、良好な内容であった。鉱工業生産指数は前月比+1.2%と3ヶ月ぶりに増加した。輸出数量指数(大和総研による季節調整値)は前月比▲1.0%と2ヶ月ぶりの低下となった。機械受注(船舶・電力を除く民需)は、前月比+3.8%と増加した。◆2015年4月の家計関連の指標を見ると、個人消費は低調な動きを示し、雇用環境に関してはタイトな状況が続いていることが確認された。実質消費支出

米国・欧州主要国の景気概況(2015年6月)

I.米国経済【景気概況】 景気は緩やかに拡大しているが、弱めの動きが目立つ【トピック】 年始以降の貯蓄率の上昇をどう評価するか【主要経済指標】II.欧州経済【ユーロ圏の景気概況】 景気は緩やかに回復している【トピック】 緊迫感を強めるギリシャ情勢【ユーロ圏の主要経済指標】【英国の景気概況】 景気は減速しているが、底堅さを維持している【英国の主要経済指標】

2015年6月12日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

主要経済指標予定(2015年6月15日~6月19日)

主要経済指標予定(2015年6月15日~6月19日)

2015年6月7日参議院フィードバック数:0社会/政治

主要経済指標 時系列チャート集

主要経済指標 時系列チャート集

2015年6月5日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

主要経済指標予定(2015年6月8日~6月12日)

主要経済指標予定(2015年6月8日~6月12日)

2015年5月22日経済産業省フィードバック数:0ビジネス

平成26年度 ビッグデータを活用した新たな経済指標・分析手法の動向に関する調査研究報告書

平成26年度 ビッグデータを活用した新たな経済指標・分析手法の動向に関する調査研究報告書

2015年5月22日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

主要経済指標予定(2015年5月25日~5月29日)

主要経済指標予定(2015年5月25日~5月29日)

米国・欧州主要国の景気概況(2015年5月)

I.米国経済【景気概況】 1~3月期の実質GDPは前期比年率+0.2%に成長が失速【トピック】 次期大統領選挙運動の火蓋が切られる【主要経済指標】II.欧州経済【ユーロ圏の景気概況】 景気は緩やかに回復している【トピック】 緩やかに持ち直す銀行融資【ユーロ圏の主要経済指標】【英国の景気概況】 1~3月期実質GDPの前期比成長率は+0.3%に低下【英国の主要経済指標】

2015年5月15日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

主要経済指標予定(2015年5月18日~5月22日)

主要経済指標予定(2015年5月18日~5月22日)

2015年5月8日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

主要経済指標予定(2015年5月11日~5月15日)

主要経済指標予定(2015年5月11日~5月15日)

2015年5月7日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

豪準備銀の思惑は豪ドル相場に通じるか ~経済指標を睨みながらの神経質な展開が続く~

豪準備銀の思惑は豪ドル相場に通じるか ~経済指標を睨みながらの神経質な展開が続く~

2015年5月6日農林中金総合研究所フィードバック数:0社会/政治

冴えない経済指標が続き 利上げ先送り観測強まる

冴えない経済指標が続き 利上げ先送り観測強まる

2015年5月1日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

主要経済指標予定(2015年5月4日~5月8日)

主要経済指標予定(2015年5月4日~5月8日)

2015年4月24日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

主要経済指標予定(2015年4月27日~5月1日)

主要経済指標予定(2015年4月27日~5月1日)

2015年4月23日財務省フィードバック数:0社会/政治

全国財務局管内経済情勢報告概要(平成27年4月22日)

全国財務局管内経済情勢報告概要(平成27年4月22日)地域経済の概況1.概要平成27年1月判断と比べた平成27年4月判断の地域経済の動向 5地域(北陸、近畿、中国、四国、九州)で上方修正、6地域(北海道、東北、関東、東海、福岡、沖縄)で総括判断を据え置き。 北陸、東海、沖縄は「回復している」など、東北、関東、近畿は「回復しつつある」など、北海道、中国、四国、九州、福岡は「持ち直している」などとしている。各財務局からの報告(参考)総括判断の要点等及び主要経済指標の動向について総括判断の要点について

2015年4月17日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

主要経済指標予定(2015年4月20日~4月24日)

主要経済指標予定(2015年4月20日~4月24日)

2015年4月13日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

主要経済指標予定(2015年4月13日~4月17日)

主要経済指標予定(2015年4月13日~4月17日)

米国・欧州主要国の景気概況(2015年4月)

I.米国経済【景気概況】 景気は一時的に鈍化も緩やかな拡大が続く【トピック】 復調してきた住宅市場【主要経済指標】II.欧州経済【ユーロ圏の景気概況】 景気は緩やかに持ち直している【トピック】 量的緩和の効果が色濃く出ているドイツの金融市場【ユーロ圏の主要経済指標】【英国の景気概況】 景気は減速しているが明るい動きも【英国の主要経済指標】

2015年4月5日新潟県★フィードバック数:0社会/政治

新潟県のレポートです。

地域経済・産業分析レポート’14

本県経済について、最近の様々な統計データをもとに解説を試みたレポートです。各レポートの内容については、PDFファイルをご覧ください。国民経済計算及び県民経済計算の分配面の指標の解説を行うとともに、これらの指標を用いて経済的な豊かさの地域格差の状況について考察した。今後、国立社会保障・人口問題研究所の人口や世帯数の推計がそのまま推移した場合、本県経済へどのような影響が考えられるのか、各種経済指標の動向や今後の見込みから考察した。個人消費を中心とした各種経済指標から消費税増税後の本県の足取りを確認す

2015年4月3日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治

膠着の今、ドル円レートを再点検~金融市場の動き(4月号)

膠着の今、ドル円レートを再点検~金融市場の動き(4月号) | ニッセイ基礎研究所 膠着の今、ドル円レートを再点検~金融市場の動き(4月号) 経済研究部 シニアエコノミスト 上野 剛志(為替) ドル円は、3月上旬に一時122円を突破した後に下落し、膠着状態が続いている。一番の原因は利上げに慎重なスタンスが目立った3月FOMCによって、米早期利上げ観測が後退したことだ。さらに、米経済指標の弱含みもこれを正当化した。しかし、だからと言って急激に円高が進んでいるわけではない。それは、日米金融政策の方向

2015年3月30日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

主要経済指標予定(2015年3月30日~4月3日)

主要経済指標予定(2015年3月30日~4月3日)

2015年3月28日北海道フィードバック数:0社会/政治

平成26年版北海道経済の動向

最終更新日:2016年7月25日(月) 〇 本編第1 本道経済の概況(1) 主な経済動向 (2)北海道経済の動向 (3)経済指標の動向 (1) 圏域別の経済動向 (2)圏域別の経済指標の動向第2 主要経済指標の動向1 個人消費、 2 住宅建設、 3 公共工事 (PDF形式 2,562KB)6 企業倒産、 7 雇用、 8 輸出入、 9 物価 (PDF形式 2,665KB)1 経営者意識調査 (1)定例調査 (2)特別調査2 企業ヒアリング(最近の経済動向[企業のみなさまから伺いました])3 経済年

2015年3月23日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

主要経済指標予定(2015年3月23日~3月27日)

主要経済指標予定(2015年3月23日~3月27日)

2015年3月19日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治海外

中東欧、ロシア、CIS諸国の主要経済指標(2015年3月)

中東欧、ロシア、CIS諸国の主要経済指標(2015年3月)

2015年3月19日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

米国 「辛抱強く」削除で利上げ準備も利上げ開始は経済指標次第 ~FOMC参加者の政策金利予測は大幅に下方修正~

米国 「辛抱強く」削除で利上げ準備も利上げ開始は経済指標次第 ~FOMC参加者の政策金利予測は大幅に下方修正~

2015年3月16日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

主要経済指標予定(2015年3月16日~3月20日)

主要経済指標予定(2015年3月16日~3月20日)

米国・欧州主要国の景気概況(2015年3月)

I.米国経済【景気概況】 弱めの動きも見られるが景気は緩やかな拡大が続く【トピック】 債務上限問題は軟着陸の公算【主要経済指標】II.欧州経済【ユーロ圏の景気概況】 景気は緩やかに持ち直している【トピック】 北欧でも強まる低金利環境【ユーロ圏の主要経済指標】【英国の景気概況】 景気は減速している【英国の主要経済指標】

2015年3月9日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

主要経済指標予定(2015年3月9日~3月13日)

主要経済指標予定(2015年3月9日~3月13日)

2015年3月2日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

主要経済指標予定(2015年3月2日~3月6日)

主要経済指標予定(2015年3月2日~3月6日)

2015年2月23日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

主要経済指標予定(2015年2月23日~2月27日)

主要経済指標予定(2015年2月23日~2月27日)

2015年2月16日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

主要経済指標予定(2015年2月16日~2月20日)

主要経済指標予定(2015年2月16日~2月20日)

米国・欧州主要国の景気概況(2015年2月)

I.米国経済【景気概況】 14年10~12月期GDPは前期比年率+2.6%に成長鈍化【トピック】 年明けの個人消費は一時的に弱含む可能性【主要経済指標】II.欧州経済【ユーロ圏の景気概況】 緩やかに持ち直している【トピック】 ECBは3月からの量的緩和実施を表明【ユーロ圏の主要経済指標】【英国の景気概況】 14年10~12月期GDP成長率は前期比+0.5%に低下【英国の主要経済指標】

2015年2月9日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

主要経済指標予定(2015年2月9日~2月13日)

主要経済指標予定(2015年2月9日~2月13日)

2015年2月2日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

主要経済指標予定(2015年2月2日~2月6日)

主要経済指標予定(2015年2月2日~2月6日)

2015年2月1日土地総合研究所フィードバック数:0社会/政治

経済指標と景気の実感

経済指標と景気の実感

2015年1月29日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

米国 インフレ率低下も現時点でFRBのスタンスに変化はみられない(15年1月27、28日FOMC) ~利上げ開始は経済指標次第とのスタンスは継続~

米国 インフレ率低下も現時点でFRBのスタンスに変化はみられない(15年1月27、28日FOMC) ~利上げ開始は経済指標次第とのスタンスは継続~

2015年1月27日徳島県フィードバック数:0社会/政治

平成24年度 徳島県県民経済計算

平成25年度 徳島県県民経済計算結果について 県民経済計算は,県における1年間の経済活動を「生産」,「分配」,「支出」の3面からとらえることにより,県経済の規模や構造,経済成長率などを明らかにすることを目的とした総合的な経済指標です。 このたび,平成25年度 徳島県県民経済計算推計結果を公表しましたので,お知らせします。平成25年度(2013年度)県民経済計算の推計結果について平成25年度の徳島県の県内総生産は名目で2兆9,371億円,名目経済成長率は4.2物価変動を除いた実質経済成長率(平成1

2015年1月26日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

主要経済指標予定(2015年1月26日~1月30日)

主要経済指標予定(2015年1月26日~1月30日)

2015年1月21日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

中国、「新常態」移行への本気度を示す経済指標 ~不動産市況はリスク要因になるが、今年の安定成長は実現可能と予想~

中国、「新常態」移行への本気度を示す経済指標 ~不動産市況はリスク要因になるが、今年の安定成長は実現可能と予想~

2015年1月19日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

主要経済指標予定(2015年1月19日~1月23日)

主要経済指標予定(2015年1月19日~1月23日)

米国・欧州主要国の景気概況(2015年1月)

I.米国経済【景気概況】 緩やかな景気拡大が続く【トピック】 2015年の米金融政策のポイント【主要経済指標】II.欧州経済【ユーロ圏の景気概況】 足踏みしているが持ち直しの動きも【トピック】 懸念されるロシアの通貨不安【ユーロ圏の主要経済指標】【英国の景気概況】 個人消費主導の景気拡大が続く【英国の主要経済指標】

2015年1月13日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

主要経済指標予定(2015年1月12日~1月16日)

主要経済指標予定(2015年1月12日~1月16日)

滋賀県・全国の主要経済指標 2014年12月

滋賀県・全国の主要経済指標 2014年12月

2014年12月23日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

主要経済指標予定(2014年12月22日~12月26日)

主要経済指標予定(2014年12月22日~12月26日)

2014年12月18日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

米国 「相当の期間」から「辛抱強く」に文言を変更し15年の利上げ準備(14年12月16、17日FOMC) ~利上げ開始は経済指標次第とのスタンスは継続~

米国 「相当の期間」から「辛抱強く」に文言を変更し15年の利上げ準備(14年12月16、17日FOMC) ~利上げ開始は経済指標次第とのスタンスは継続~

2014年12月17日大和総研フィードバック数:0社会/政治

経済指標の要点(2014/11/20~12/16発表統計分)

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 ◆10月の企業関連の指標は、持ち直しの動きを示す内容であった。鉱工業生産指数は前月比+0.4%と2ヶ月連続で上昇した。輸出数量指数(大和総研による季節調整値)は前月比+2.3%と上昇した。機械受注(船舶・電力を除く民需、季節調整値)は、前月比▲6.4%と5ヶ月ぶりに減少した。◆10月の家計関連の指標を見ると、個人消費では反動減から緩やかに回復していることが示され、雇用環境に関しては回復ペースが鈍化して

2014年12月15日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

主要経済指標予定(2014年12月15日~12月19日)

主要経済指標予定(2014年12月15日~12月19日)

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ