「経済改革」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年1月7日日本総研フィードバック数:0社会/政治海外

アジア経済見通し

アジア経済見通し調査部目   次1.アジア全体 (1)景気の持ち直しはみられるものの、回復の足取りはなお緩慢 (2)緩やかな回復が続く2015年のアジア経済2.中国経済 (1)景気は減速 (2)企業の資金繰り難と利下げ (3)先行き、経済成長率は緩やかに低下3.インド経済 (1)景気を取り巻く環境は足元好転 (2)景気の持ち直し傾向が徐々に本格化する見込み70 J R Iレビュー2015 Vol.1, No.20アジア経済見通し1.アジア全体 (1)景気の持ち直しはみられるものの、回復の足取りは

インドネシア新大統領による経済改革と中央銀行による利上げ

楽しく、楽に読めるマーケットで話題のトピック(不定期) 2014年11月20日インドネシア新大統領による経済改革と中央銀行による利上げ インドネシア中央銀行は、18日に臨時の金融会合を開催し、1年ぶりとなる政策金利の引き上げ(7.50%→7.75%)を決定しました。政府は前日(17日)、ガソリンやディーゼル燃料の公定価格を30%以上引き上げることを発表しており、中銀は、インフレ率の急激な上昇を抑制することなどを目的として、迅速に利上げに動きました。燃料価格の引き上げは、ウィドド大統領により選挙

中国の景気減速と経済改革について

楽しく、楽に読めるマーケットで話題のトピック(不定期) 2014年10月30日21日に発表された中国の7-9月期の国内総生産(GDP)の成長率は前年同期比+7.3%と、 1-3月期の+7.4%や4-6月期の+7.5%を下回り、5年半ぶりの低い水準となりました。今年の年間成長率はおそらく+7.5%を下回ると見られるものの、政府の目標は+7.5%程度となっているほか、中国政府は高めの成長率を維持するより、過剰投資によって膨張した地方政府などの債務を抑制し、投資から消費主導への経済改革を政策運営の重点

新内閣発足で経済改革の期待が高まるインドネシア

楽しく、楽に読めるマーケットで話題のトピック(不定期) 2014年10月29日新内閣発足で経済改革の期待が高まるインドネシア インドネシアでは、今月20日、7月の大統領選挙で勝利したジョコ・ウィドド氏が大統領に就任し、27日には、選任された34名の閣僚の下、新内閣が発足しました。財閥や軍出身者などが大統領職に就いてきたインドネシアで、初の非エリート大統領となったウィドド氏は、汚職の無いクリーンな政権を目指すため、閣僚候補者に対して独立捜査機関に任意で汚職関与の調査を依頼し、慎重に人選を行ないま

2014年7月10日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

インドのモディノミクスに過度な期待は禁物

リサーチ TODAY2014 年 7 月 10 日インドのモディノミクスに過度な期待は禁物常務執行役員 チーフエコノミスト 高田 創インドでは2014年5月16日に開票された下院総選挙で最大野党が大勝し、30年ぶりに単独過半数を有する安定政権が成立した。その結果、市場では前政権のもとで悪化した経済を、強力な新政権が改革によって立て直すとの期待が高揚している。特に、グジャラート州首相時代に同州の経済改革を推進した実績をもつモディ新首相の経済政策は「モディノミクス」とされて期待を集めている。みずほ総

2013年7月19日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治海外

経済レビュー:人民元国際化の進展と金融改革が広げる可能性

平成 25 年(2013 年)7 月 19 日NO.2013-10人民元国際化の進展と金融改革が広げる可能性【要旨】— グローバル経済・金融危機以降、中国政府は国際取引におけるドル依存を修正し、人民元の国際化を急速に進展させた。具体的には、①国際決済における人民元使用の解禁による人民元決済規模の急拡大、②貿易・投資をカバーするスワップ協定の締結先の増加(20 カ国)、③非居住者に人民元の調達・運用の機会を提供するオフショア人民元センターの発展――という 3つのパターンで急展開している。— オフシ

2013年3月27日みずほ総合研究所フィードバック数:2社会/政治海外

前進するインドの経済改革~次期総選挙に向けて改革が進みやすい環境~

前進するインドの経済改革~次期総選挙に向けて改革が進みやすい環境~

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ