「経済研究」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年6月30日経済産業省フィードバック数:0キャリアとスキル

平成26年度産業経済研究委託事業(共育型インターンシップの普及に関する調査)成果報告書

平成26年度産業経済研究委託事業(共育型インターンシップの普及に関する調査)成果報告書

2015年5月19日経済産業省フィードバック数:0キャリアとスキル

平成26年度産業経済研究委託費「農業の成長産業化へ向けたバリューチェーン構築のための人材関連調査」報告書

平成26年度産業経済研究委託費「農業の成長産業化へ向けたバリューチェーン構築のための人材関連調査」報告書

2015年5月1日経済産業省★フィードバック数:0キャリアとスキル

経産省のレポートです。

平成26年度産業経済研究委託事業(企業における女性の活用及び活躍促進の状況に関する調査)報告書

平成26年度産業経済研究委託事業(企業における女性の活用及び活躍促進の状況に関する調査)報告書

2015年1月20日経済産業研究所フィードバック数:0キャリアとスキル

第2回「なぜ大都市では賃金が高いのか」

空間経済研究ノート 第2回「なぜ大都市では賃金が高いのか」はじめに労働者が大都市に惹きつけられる要因として、大都市における賃金の高さが挙げられる。たとえば、平成25年賃金構造基本統計調査によると、東京都における所定内給与額は月額36.5万円であり、他方、青森県における所定内給与額(男女計)は月額23.2万円である。もちろんこのような賃金格差は、教育水準や職種や産業構造の違いなど、様々な要因によって説明されうる。しかし、そのような要因を取り除いたとしても、地方と比べ都市ではより高い賃金を得られるこ

2014年6月5日機械振興協会フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

「機械経済研究」No.45

「機械経済研究」No.45

2014年4月2日岩手経済研究所フィードバック数:0社会/政治

「岩手経済研究」 2014年3月号

機関誌「岩手経済研究」 2014年3月号を発行しました 機関誌「岩手経済研究」 2014年3月号を発行しました岩手経済研究 2014年3月号(No.376)表紙※PDF()がないものはタイトルのみとなります。主な内容巻頭言小規模企業を全力でバックアップ特別調査本県における海外ビジネスの展開についてインタビュー林道郎ジェトロ盛岡所長に聞く「岩手の企業とともに、更なる海外展開を」解説県の海外展開支援の取組みについて岩手県商工労働観光部産業経済交流課 海外マーケット担当課長 大坊 哲央調査レポート

2013年7月20日経済産業省フィードバック数:0キャリアとスキル

平成23年度 産業経済研究委託事業産業構造変化と産業人材の育成のあり方について調査報告書

平成23年度 産業経済研究委託事業産業構造変化と産業人材の育成のあり方について調査報告書

2013年7月5日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成24年度産業経済研究委託事業「エネルギー供給構造の変化が我が国の経済産業構造に与える影響に関する調査」報告書

平成24年度産業経済研究委託事業「エネルギー供給構造の変化が我が国の経済産業構造に与える影響に関する調査」報告書

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ