調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 結婚適齢期

「結婚適齢期」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2016年6月7日マクロミルフィードバック数:0大型消費/投資

結婚披露宴に招待されるゲストの本音を調査!

世の中の「Honto(本当)」を集めた「Note(記録)」ホーム結婚披露宴に招待されるゲストの本音を調査! 2016年5月31日|Author : RJ結婚披露宴に招待されるゲストの本音を調査!Tag : 結婚,結婚式,披露宴,パーティ,ドレス,2次会今年もいよいよジューンブライドの季節がやってまいります。一生ものの晴れ舞台として、新郎・新婦ともに綿密な計画と準備のもとで催される披露宴。主役はもちろん新郎新婦ですが、主役を引き立てるゲストも、衣装やスピーチ、余興などの準備をして臨みます。そんなゲ

2015年6月30日GMOリサーチ★★フィードバック数:0大型消費/投資

おもしろい分析表現を採っています。

結婚に関する実態調査

『結婚に関する実態調査』を実施 ~パートナーとの出会い年齢が上昇、「結婚」のイメージも大きく変化~2015年06月30日 GMOインターネットグループでインターネットリサーチ事業を展開するGMOリサーチ株式会社(代表取締役社長 細川 慎一 以下、GMOリサーチ)は、GMOリサーチが保有する日本のモニターを対象に「結婚に関する実態調査」を実施いたしました。 ●調査テーマ:結婚に関する実態調査 ●調査地域:日本 ●調査対象:婚姻歴のある男性 1,000名 女性 1,004名 計 2,004名 ●調査

2014年6月9日NTTレゾナントフィードバック数:0大型消費/投資

結婚相手に求める最低年収ランキング(女性編)

2014年06月08日 00:00 結婚相手に求める最低年収ランキング(女性編) 「好き」な気持ちだけで突っ走れた10代の頃。なのに、今では相手の年収が一番に気になってしまう…。そんなオトナの女性は少なくないはず。今回はみなさんに、女性が結婚相手に求める最低年収について聞いてみました。「高ければ高いに越したことはない」のは当たり前でしょうが、1位は少し控えめの《300万円》となりました。DODAが2013年12月に発表した調査結果によれば、正社員として働く20代男女の平均年収は349万

女子中高生にとっての結婚です。

女子中高生の結婚についての意識調査

報道関係者各位プレスリリース 2014年05月9日株式会社ふみコミュニケーションズ― 結婚相手に求める条件1位は性格。女子中高生が考える結婚適齢期は20代後半。 ― 株式会社ふみコミュニケーションズ(所在地:東京都港区、代表取締役:堀川 明人)は、 自社で運営する女子中高生のためのポータルサイト"フミコミュ!"にて、 2014年2月3日より2014年3月4日までの期間、 女子中高生の結婚についての意識調査を実施しました。 【調査結果詳細】 【調査概要】 調査名 :結婚についてのアンケート調査

2012年9月26日インタースペース★フィードバック数:1大型消費/投資

大変珍しいテーマを設定しています。

ママの元カレ事情

News Release報道関係各位2012 年 9 日 27 日株式会社インタースペース(証券コード:2122)株式会社インタースペース子育てママ達の“元カレ”に関する実態調査結果結婚前の元カレ平均人数は 5.8 人~ 元カレとの友人関係/きっかけは電話・メールに次いでSNSが活躍 ~株式会社インタースペース(東京都新宿区、代表取締役社長:河端伸一郎、証券コード:2122)は、ママ向けコミュニティサイト『ママスタジアム』(URL:http://mamastar.jp/) にて、「子育てママ達の

2012年8月29日リクルートフィードバック数:2大型消費/投資

結婚適齢期に関するアンケート

リクルートブライダル総研は、結婚に関する調査・研究、未来への提言を通じて、マーケットの拡大と社会課題の解決に取り組みます。 2012/08/29 結婚適齢期っていつ? 1位「結婚したいと思った時」結婚観 株式会社リクルート(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 兼 CEO:峰岸真澄)が運営するブライダル総研では、『女性の働き方のアンケート』(首都圏、東海、関西在住の20代~40代の男女が対象)を実施しましたので、その結果をお伝えします。① 結婚適齢期は何歳?男性は30歳、女性は27歳。20代

2012年7月27日タイムカレント★フィードバック数:10社会/政治

実家で親と同居している人の調査です。

“LIving Together Single”に関する実態調査

メリットが多い“親と同居”はポジティブ!? 年々上昇している未婚率。国勢調査「都道府県別未婚率(2010年収録)※1」によると、結婚適齢期(※2)といえる男性=31歳、女性28歳での未婚率が、全国的に上昇傾向にある中でも、東京都が男性=61.3%、女性=64.0%と共にトップで、男性2位の神奈川県(53.9%)女性2位の奈良県(57.1%)を大きく上回り、他を圧倒している。これは2005年時点のデータであるが、その後もゆるやかながら上昇傾向にあるという。未婚率がここまで高くなったのは、結婚した

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ