「給与所得」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

消費動向に関する定点調査(2017年10月度)

消費動向に関する定点調査(2017年10月度) | リサーチ・市場調査・マーケティング 消費動向現在の消費者の暮らしの状況を定点で調査したものを掲載 2017/11/21 消費動向に関する定点調査(2017年10月度)現在の消費者の暮らしの状況を、所得・消費・行動などの観点で過去と比較し、景気動向判断の基礎資料を得ることを目的とし、2009年2月から2011年11月までは3カ月ごとに実施(※)、2012年からは年2回、4月もしくは5月と10月に実施しております。本調査においては、全国1,20

「給与所得」「預貯金」が前年と比べて改善傾向 美容・健康意識の高まりもみられる -消費動向に関する定点調査(2017年10月度)-

プレスリリース「消費動向に関する定点調査(2017年10月度)」 | リサーチ・市場調査・マーケティング 消費動向に関する定点調査(2017年10月度) 報道関係各位2017年11月21日株式会社クロス・マーケティング 「給与所得」「預貯金」が前年と比べて改善傾向 -消費動向に関する定点調査(2017年10月度)-株式会社クロス・マーケティング(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:五十嵐 幹)は、全国47都道府県に在住する20~69歳の男女を対象に「消費動向に関する定点調査(2017年10月度

2015年5月29日日経BP★フィードバック数:0企業情報システム

企業調査です。

マイナンバー実態調査2015

マイナンバー最前線 本連載では、マイナンバーを取り扱う際の注意点を、取得・利用・提供・委託・管理・廃棄というフェーズごとに解説してきた。最終回となる今回は、そのまとめを行う。【2016/02/26】  連載第2回から第5回までは社員のマイナンバー、第6回は社員の扶養家族のマイナンバーを取り扱う場合の注意点を述べた。今回は、接触頻度の少ない人のマイナンバーを取り扱う場合の注意点を考えていく。<A社が、報酬、料金、契約金及び賞金の支払調書作成事務のために、外部取引先の毎南良さんのマイナンバーを取り

No.34 女性の活躍と日本経済

女性の活躍と日本経済【キーワード】M字カーブポイント働く女性は増えているものの、キャリアの中断を余儀なくされるケースは今なお多いようです。「いまだ活用されていない資源の最たるものは女性の力」といわれる日本において、女性の力を業績向上にうまく結びつけた企業は、株式市場で評価されています。働く女性が増えて給与所得総額が増加すれば、消費の拡大などプラスの影響が考えられるため、女性が働きやすい環境整備が日本経済の課題となっています。 女性の雇用者は増え続けている●男性の雇用者数は1997年をピークにやや

2013年7月2日日経BPフィードバック数:33キャリアとスキル

年収1000万円、うまく使えますか?

年収1000万円、うまく使えますか?独自アンケートから消費を考える※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となりますclose  日経ビジネスの7月1日号で「年収1000万円世帯の憂鬱」という特集を組んだ。世帯年収が1000万円前後の家庭を取材していく中で分かったのは、彼らの多くが家計に不安を抱えていることだった。 サラリーマン社会の「勝ち組」ととらえられることも多い層だが、イメージされるほど彼らは余裕を持って生活しているわけではない。むしろ、老後の資金や教育費を捻出するために、節約にひた

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

特集データ

特集INDEXへ

新着データ

新着データINDEXへ

お知らせ