「給与格差」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2016年11月14日LiBフィードバック数:0社会/政治

ジェンダーギャップについての調査

【「WEF発表のジェンダーギャップ指数、日本が過去最低水準に」の報告を受け緊急調査】正社員における「全体平均給与」と「女性平均給与」の差額:50万円〜200万円の企業が65% 2016/11/09「ジェンダーギャップを感じている」キャリア女性は65%キャリア女性に特化した会員制転職サイト「LiBz CAREER(リブズキャリア)」を運営する株式会社 LiB(所在地:東京都渋谷区 代表取締役:松本 洋介 以下「当社」)は、世界経済フォーラム(WEF)の2016年版「ジェンダー・ギャップ指数」で、日

2014年8月27日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

女性808名を対象に「年収について」のアンケート

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパンメニュー 男女の給与格差が続く中、現在の年収に不満のある女性は65%女性の転職活動調査 ~「年収について」を発表~ 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する、正社員で働くことを希望する女性向け求人情報サイト「エン ウィメンズワーク」()上で、サイト利用者の女性808名を対象に「年収について」のアンケートを行いました。以下、概要をご報告いたします。 ■調査結果概要

2013年7月11日東洋経済新報社フィードバック数:64キャリアとスキル

主要企業40歳年収ランキング<メーカー編>

主要企業40歳年収ランキング<メーカー編>主要企業の年収を独自試算、その実態は? 自動車など輸送用機器業界の平均年収は580万円。ホンダは7位だった 関連記事:給与格差は社内だけではない。会社間でも当然差がある。また、業種ごとの給与相場というものがある。それでは、主要企業の給与はどうなっているのか? 本誌では上場企業を対象に、公開データから40歳の年収を推計した(推計方法は下の「ランキングについて」を参照)。それを比較することで、企業間の「給与格差」を読み取る。会社の規模や業績で給与が決まる

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ