「統計数値」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年5月10日東京都フィードバック数:0社会/政治

くらしと統計2016

「くらしと統計2016」について平成28年4月25日総務局 このたび「くらしと統計2016」を発行いたしましたので、お知らせいたします。本冊子は、東京都の人口・社会・経済をはじめとする様々な分野、特に都民の生活にかかわりの深い分野について、統計グラフと統計数値を用いて、その移り変わりや現状をわかりやすくまとめたものです。 なお、詳細については総務局ホームページを御参照ください。

2015年6月15日経済産業省フィードバック数:0ビジネス

専門量販店販売統計確報 (平成27年4月分)

 家電大型専門店、ドラッグストア、ホームセンターの販売動向を把握することで、景気動向の判断材料とするとともに、商業に関する施策の立案に必要な基礎データを得ることを目的としている。 【平成27年8月28日8:50】○平成27年7月分速報から、専門量販店販売統計調査は 商業動態統計調査として公表します。【平成27年8月19日13:30】○平成27年6月分確報において、修正した数値に付した「r」に誤りがあり修正しました。【平成27年8月12日13:30】○専門量販店販売統計調査は、平成27年6月分を

2015年5月29日経済産業省フィードバック数:0ビジネス

専門量販店販売統計速報 (平成27年4月分)

 家電大型専門店、ドラッグストア、ホームセンターの販売動向を把握することで、景気動向の判断材料とするとともに、商業に関する施策の立案に必要な基礎データを得ることを目的としている。 【平成27年8月28日8:50】○平成27年7月分速報から、専門量販店販売統計調査は 商業動態統計調査として公表します。【平成27年8月19日13:30】○平成27年6月分確報において、修正した数値に付した「r」に誤りがあり修正しました。【平成27年8月12日13:30】○専門量販店販売統計調査は、平成27年6月分を

2015年4月30日経済産業省フィードバック数:0ビジネス

専門量販店販売統計速報 (平成27年3月分)

 家電大型専門店、ドラッグストア、ホームセンターの販売動向を把握することで、景気動向の判断材料とするとともに、商業に関する施策の立案に必要な基礎データを得ることを目的としている。 【平成27年8月28日8:50】○平成27年7月分速報から、専門量販店販売統計調査は 商業動態統計調査として公表します。【平成27年8月19日13:30】○平成27年6月分確報において、修正した数値に付した「r」に誤りがあり修正しました。【平成27年8月12日13:30】○専門量販店販売統計調査は、平成27年6月分を

2015年4月23日東京都★フィードバック数:0社会/政治

東京都のまとめです。

くらしと統計2015

「くらしと統計2015」について平成27年4月22日総務局 このたび「くらしと統計2015」を発行いたしましたので、お知らせいたします。本冊子は、東京都の人口・社会・経済をはじめとする様々な分野、特に都民の生活にかかわりの深い分野について、統計グラフと統計数値を用いて、その移り変わりや現状をわかりやすくまとめたものです。 なお、詳細についてはくらしと統計(総務局ホームページ)を御参照ください。

2015年4月14日経済産業省フィードバック数:0ビジネス

専門量販店販売統計(2015年2月分)

 家電大型専門店、ドラッグストア、ホームセンターの販売動向を把握することで、景気動向の判断材料とするとともに、商業に関する施策の立案に必要な基礎データを得ることを目的としている。 【平成27年8月28日8:50】○平成27年7月分速報から、専門量販店販売統計調査は 商業動態統計調査として公表します。【平成27年8月19日13:30】○平成27年6月分確報において、修正した数値に付した「r」に誤りがあり修正しました。【平成27年8月12日13:30】○専門量販店販売統計調査は、平成27年6月分を

2015年3月30日経済産業省フィードバック数:0ビジネス

専門量販店販売統計速報 (平成27年2月分)

 家電大型専門店、ドラッグストア、ホームセンターの販売動向を把握することで、景気動向の判断材料とするとともに、商業に関する施策の立案に必要な基礎データを得ることを目的としている。 【平成27年8月28日8:50】○平成27年7月分速報から、専門量販店販売統計調査は 商業動態統計調査として公表します。【平成27年8月19日13:30】○平成27年6月分確報において、修正した数値に付した「r」に誤りがあり修正しました。【平成27年8月12日13:30】○専門量販店販売統計調査は、平成27年6月分を

2015年3月29日徳島県フィードバック数:0社会/政治

平成24年度 徳島県市町村民経済計算推計

平成25年度 徳島県市町村民経済計算推計結果について は,徳島県県民経済計算の県内総生産(名目)及び県民所得を各種の統計数値により按分方式で市町村別に推計したもので,生産・分配の二面からとらえています。市町村の経済を明らかにするとともに,市町村経済相互間の比較をすることで地域振興施策及び各種の計画策定の基礎資料とすること等を目的としています。 このたび,平成25年度 市町村民経済計算推計結果がまとまりましたので,お知らせします。

2015年3月16日経済産業省フィードバック数:0ビジネス

専門量販店販売統計確報 (平成27年1月分)

 家電大型専門店、ドラッグストア、ホームセンターの販売動向を把握することで、景気動向の判断材料とするとともに、商業に関する施策の立案に必要な基礎データを得ることを目的としている。 【平成27年8月28日8:50】○平成27年7月分速報から、専門量販店販売統計調査は 商業動態統計調査として公表します。【平成27年8月19日13:30】○平成27年6月分確報において、修正した数値に付した「r」に誤りがあり修正しました。【平成27年8月12日13:30】○専門量販店販売統計調査は、平成27年6月分を

2015年3月3日農林水産省フィードバック数:0ライフスタイル

平成26年産茶の摘採面積、生葉収穫量及び荒茶生産量

平成27年2月24日公表平成26年産茶の摘採面積、生葉収穫量及び荒茶生産量- 全国の荒茶生産量は、前年産に比べて2%減少 - 【調査結果の概要】1 摘採実面積 全国の茶の摘採実面積(注1)は3万9,200haであった。 なお、摘採延べ面積は8万7,500haであった。 生葉収穫量 全国の茶の生葉収穫量は38万9,700tであった。 荒茶生産量 全国の荒茶(注2)生産量は8万3,500tで、前年産に比べて1,300t(2%)減少した。 図1(万t) 10 8.6 8 その他 2.7 6 鹿児島 2

2015年3月3日経済産業省フィードバック数:0ビジネス

専門量販店販売統計速報 (2015年1月分)

 家電大型専門店、ドラッグストア、ホームセンターの販売動向を把握することで、景気動向の判断材料とするとともに、商業に関する施策の立案に必要な基礎データを得ることを目的としている。 【平成27年8月28日8:50】○平成27年7月分速報から、専門量販店販売統計調査は 商業動態統計調査として公表します。【平成27年8月19日13:30】○平成27年6月分確報において、修正した数値に付した「r」に誤りがあり修正しました。【平成27年8月12日13:30】○専門量販店販売統計調査は、平成27年6月分を

2015年2月18日経済産業省フィードバック数:0ビジネス

専門量販店販売統計確報 (平成26年12月分)

 家電大型専門店、ドラッグストア、ホームセンターの販売動向を把握することで、景気動向の判断材料とするとともに、商業に関する施策の立案に必要な基礎データを得ることを目的としている。 【平成27年8月28日8:50】○平成27年7月分速報から、専門量販店販売統計調査は 商業動態統計調査として公表します。【平成27年8月19日13:30】○平成27年6月分確報において、修正した数値に付した「r」に誤りがあり修正しました。【平成27年8月12日13:30】○専門量販店販売統計調査は、平成27年6月分を

2015年1月16日経済産業省フィードバック数:0ビジネス

専門量販店販売統計確報 (平成26年11月分)

 家電大型専門店、ドラッグストア、ホームセンターの販売動向を把握することで、景気動向の判断材料とするとともに、商業に関する施策の立案に必要な基礎データを得ることを目的としている。 【平成27年8月28日8:50】○平成27年7月分速報から、専門量販店販売統計調査は 商業動態統計調査として公表します。【平成27年8月19日13:30】○平成27年6月分確報において、修正した数値に付した「r」に誤りがあり修正しました。【平成27年8月12日13:30】○専門量販店販売統計調査は、平成27年6月分を

2014年12月28日経済産業省フィードバック数:0ビジネス

専門量販店販売統計速報 (平成26年11月分)

 家電大型専門店、ドラッグストア、ホームセンターの販売動向を把握することで、景気動向の判断材料とするとともに、商業に関する施策の立案に必要な基礎データを得ることを目的としている。 【平成27年8月28日8:50】○平成27年7月分速報から、専門量販店販売統計調査は 商業動態統計調査として公表します。【平成27年8月19日13:30】○平成27年6月分確報において、修正した数値に付した「r」に誤りがあり修正しました。【平成27年8月12日13:30】○専門量販店販売統計調査は、平成27年6月分を

2014年12月1日経済産業省フィードバック数:0ビジネス

専門量販店販売統計速報 (平成26年10月分)

 家電大型専門店、ドラッグストア、ホームセンターの販売動向を把握することで、景気動向の判断材料とするとともに、商業に関する施策の立案に必要な基礎データを得ることを目的としている。 【平成27年8月28日8:50】○平成27年7月分速報から、専門量販店販売統計調査は 商業動態統計調査として公表します。【平成27年8月19日13:30】○平成27年6月分確報において、修正した数値に付した「r」に誤りがあり修正しました。【平成27年8月12日13:30】○専門量販店販売統計調査は、平成27年6月分を

2014年11月14日経済産業省フィードバック数:0ビジネス

専門量販店販売統計確報 (平成26年9月分)

 家電大型専門店、ドラッグストア、ホームセンターの販売動向を把握することで、景気動向の判断材料とするとともに、商業に関する施策の立案に必要な基礎データを得ることを目的としている。 【平成27年8月28日8:50】○平成27年7月分速報から、専門量販店販売統計調査は 商業動態統計調査として公表します。【平成27年8月19日13:30】○平成27年6月分確報において、修正した数値に付した「r」に誤りがあり修正しました。【平成27年8月12日13:30】○専門量販店販売統計調査は、平成27年6月分を

2014年10月29日経済産業省フィードバック数:0社会/政治

専門量販店販売統計速報 (平成26年9月分)

 家電大型専門店、ドラッグストア、ホームセンターの販売動向を把握することで、景気動向の判断材料とするとともに、商業に関する施策の立案に必要な基礎データを得ることを目的としている。 【平成27年8月28日8:50】○平成27年7月分速報から、専門量販店販売統計調査は 商業動態統計調査として公表します。【平成27年8月19日13:30】○平成27年6月分確報において、修正した数値に付した「r」に誤りがあり修正しました。【平成27年8月12日13:30】○専門量販店販売統計調査は、平成27年6月分を

2014年10月15日経済産業省フィードバック数:0ビジネス

専門量販店販売統計確報 (平成26年8月分)

 家電大型専門店、ドラッグストア、ホームセンターの販売動向を把握することで、景気動向の判断材料とするとともに、商業に関する施策の立案に必要な基礎データを得ることを目的としている。 【平成27年8月28日8:50】○平成27年7月分速報から、専門量販店販売統計調査は 商業動態統計調査として公表します。【平成27年8月19日13:30】○平成27年6月分確報において、修正した数値に付した「r」に誤りがあり修正しました。【平成27年8月12日13:30】○専門量販店販売統計調査は、平成27年6月分を

2014年10月1日経済産業省フィードバック数:0ビジネス

専門量販店販売統計速報 (平成26年8月分)

 家電大型専門店、ドラッグストア、ホームセンターの販売動向を把握することで、景気動向の判断材料とするとともに、商業に関する施策の立案に必要な基礎データを得ることを目的としている。 【平成27年8月28日8:50】○平成27年7月分速報から、専門量販店販売統計調査は 商業動態統計調査として公表します。【平成27年8月19日13:30】○平成27年6月分確報において、修正した数値に付した「r」に誤りがあり修正しました。【平成27年8月12日13:30】○専門量販店販売統計調査は、平成27年6月分を

2014年9月16日経済産業省フィードバック数:0ビジネス

専門量販店販売統計確報 (平成26年7月分)

 家電大型専門店、ドラッグストア、ホームセンターの販売動向を把握することで、景気動向の判断材料とするとともに、商業に関する施策の立案に必要な基礎データを得ることを目的としている。 【平成27年8月28日8:50】○平成27年7月分速報から、専門量販店販売統計調査は 商業動態統計調査として公表します。【平成27年8月19日13:30】○平成27年6月分確報において、修正した数値に付した「r」に誤りがあり修正しました。【平成27年8月12日13:30】○専門量販店販売統計調査は、平成27年6月分を

2014年9月1日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

専門量販店販売統計速報 (平成26年7月分)

 家電大型専門店、ドラッグストア、ホームセンターの販売動向を把握することで、景気動向の判断材料とするとともに、商業に関する施策の立案に必要な基礎データを得ることを目的としている。 【平成27年8月28日8:50】○平成27年7月分速報から、専門量販店販売統計調査は 商業動態統計調査として公表します。【平成27年8月19日13:30】○平成27年6月分確報において、修正した数値に付した「r」に誤りがあり修正しました。【平成27年8月12日13:30】○専門量販店販売統計調査は、平成27年6月分を

2014年8月12日経済産業省フィードバック数:0社会/政治

専門量販店販売統計確報 (平成26年6月分)

 家電大型専門店、ドラッグストア、ホームセンターの販売動向を把握することで、景気動向の判断材料とするとともに、商業に関する施策の立案に必要な基礎データを得ることを目的としている。 【平成27年8月28日8:50】○平成27年7月分速報から、専門量販店販売統計調査は 商業動態統計調査として公表します。【平成27年8月19日13:30】○平成27年6月分確報において、修正した数値に付した「r」に誤りがあり修正しました。【平成27年8月12日13:30】○専門量販店販売統計調査は、平成27年6月分を

2014年7月30日経済産業省フィードバック数:0社会/政治

専門量販店販売統計速報 (平成26年6月分)

 家電大型専門店、ドラッグストア、ホームセンターの販売動向を把握することで、景気動向の判断材料とするとともに、商業に関する施策の立案に必要な基礎データを得ることを目的としている。 【平成27年8月28日8:50】○平成27年7月分速報から、専門量販店販売統計調査は 商業動態統計調査として公表します。【平成27年8月19日13:30】○平成27年6月分確報において、修正した数値に付した「r」に誤りがあり修正しました。【平成27年8月12日13:30】○専門量販店販売統計調査は、平成27年6月分を

2014年7月15日経済産業省フィードバック数:0ビジネス

専門量販店販売統計確報 (平成26年5月分)

 家電大型専門店、ドラッグストア、ホームセンターの販売動向を把握することで、景気動向の判断材料とするとともに、商業に関する施策の立案に必要な基礎データを得ることを目的としている。 【平成27年8月28日8:50】○平成27年7月分速報から、専門量販店販売統計調査は 商業動態統計調査として公表します。【平成27年8月19日13:30】○平成27年6月分確報において、修正した数値に付した「r」に誤りがあり修正しました。【平成27年8月12日13:30】○専門量販店販売統計調査は、平成27年6月分を

2014年6月29日経済産業省フィードバック数:0ビジネス

専門量販店販売統計速報 (2014年5月分)

 家電大型専門店、ドラッグストア、ホームセンターの販売動向を把握することで、景気動向の判断材料とするとともに、商業に関する施策の立案に必要な基礎データを得ることを目的としている。 【平成27年8月28日8:50】○平成27年7月分速報から、専門量販店販売統計調査は 商業動態統計調査として公表します。【平成27年8月19日13:30】○平成27年6月分確報において、修正した数値に付した「r」に誤りがあり修正しました。【平成27年8月12日13:30】○専門量販店販売統計調査は、平成27年6月分を

2014年6月16日経済産業省フィードバック数:0ビジネス

専門量販店販売統計確報 (2014年4月分)

 家電大型専門店、ドラッグストア、ホームセンターの販売動向を把握することで、景気動向の判断材料とするとともに、商業に関する施策の立案に必要な基礎データを得ることを目的としている。 【平成27年8月28日8:50】○平成27年7月分速報から、専門量販店販売統計調査は 商業動態統計調査として公表します。【平成27年8月19日13:30】○平成27年6月分確報において、修正した数値に付した「r」に誤りがあり修正しました。【平成27年8月12日13:30】○専門量販店販売統計調査は、平成27年6月分を

2014年5月30日経済産業省フィードバック数:0社会/政治

専門量販店販売統計速報 (平成26年4月分)

 家電大型専門店、ドラッグストア、ホームセンターの販売動向を把握することで、景気動向の判断材料とするとともに、商業に関する施策の立案に必要な基礎データを得ることを目的としている。 【平成27年8月28日8:50】○平成27年7月分速報から、専門量販店販売統計調査は 商業動態統計調査として公表します。【平成27年8月19日13:30】○平成27年6月分確報において、修正した数値に付した「r」に誤りがあり修正しました。【平成27年8月12日13:30】○専門量販店販売統計調査は、平成27年6月分を

2014年5月16日経済産業省フィードバック数:0社会/政治

専門量販店販売統計確報 (平成26年3月分)

 家電大型専門店、ドラッグストア、ホームセンターの販売動向を把握することで、景気動向の判断材料とするとともに、商業に関する施策の立案に必要な基礎データを得ることを目的としている。 【平成27年8月28日8:50】○平成27年7月分速報から、専門量販店販売統計調査は 商業動態統計調査として公表します。【平成27年8月19日13:30】○平成27年6月分確報において、修正した数値に付した「r」に誤りがあり修正しました。【平成27年8月12日13:30】○専門量販店販売統計調査は、平成27年6月分を

2014年4月30日経済産業省フィードバック数:0ビジネス

専門量販店販売統計速報 (平成26年3月分)

 家電大型専門店、ドラッグストア、ホームセンターの販売動向を把握することで、景気動向の判断材料とするとともに、商業に関する施策の立案に必要な基礎データを得ることを目的としている。 【平成27年8月28日8:50】○平成27年7月分速報から、専門量販店販売統計調査は 商業動態統計調査として公表します。【平成27年8月19日13:30】○平成27年6月分確報において、修正した数値に付した「r」に誤りがあり修正しました。【平成27年8月12日13:30】○専門量販店販売統計調査は、平成27年6月分を

2014年4月24日徳島県フィードバック数:0社会/政治

平成23年度 徳島県市町村民所得推計

平成25年度 徳島県市町村民経済計算推計結果について は,徳島県県民経済計算の県内総生産(名目)及び県民所得を各種の統計数値により按分方式で市町村別に推計したもので,生産・分配の二面からとらえています。市町村の経済を明らかにするとともに,市町村経済相互間の比較をすることで地域振興施策及び各種の計画策定の基礎資料とすること等を目的としています。 このたび,平成25年度 市町村民経済計算推計結果がまとまりましたので,お知らせします。

2014年4月23日東京都★フィードバック数:0社会/政治

ビジュアルな冊子です。

くらしと統計2014

「くらしと統計2014」について平成26年4月22日総務局 このたび「くらしと統計2014」を発行いたしましたので、お知らせいたします。 本冊子は、東京都の人口・社会・経済をはじめとする様々な分野、特に都民の生活にかかわりの深い分野について、統計グラフと統計数値を用いて、その移り変わりや現状をわかりやすくまとめたものです。 なお、詳細についてはくらしと統計(総務局ホームページ)を御参照ください。

2014年4月15日経済産業省フィードバック数:0社会/政治

専門量販店販売統計確報 (平成26年2月分)

 家電大型専門店、ドラッグストア、ホームセンターの販売動向を把握することで、景気動向の判断材料とするとともに、商業に関する施策の立案に必要な基礎データを得ることを目的としている。 【平成27年8月28日8:50】○平成27年7月分速報から、専門量販店販売統計調査は 商業動態統計調査として公表します。【平成27年8月19日13:30】○平成27年6月分確報において、修正した数値に付した「r」に誤りがあり修正しました。【平成27年8月12日13:30】○専門量販店販売統計調査は、平成27年6月分を

2014年3月31日経済産業省フィードバック数:0社会/政治

専門量販店販売統計速報 (平成26年2月分)

 家電大型専門店、ドラッグストア、ホームセンターの販売動向を把握することで、景気動向の判断材料とするとともに、商業に関する施策の立案に必要な基礎データを得ることを目的としている。 【平成27年8月28日8:50】○平成27年7月分速報から、専門量販店販売統計調査は 商業動態統計調査として公表します。【平成27年8月19日13:30】○平成27年6月分確報において、修正した数値に付した「r」に誤りがあり修正しました。【平成27年8月12日13:30】○専門量販店販売統計調査は、平成27年6月分を

2014年3月17日経済産業省フィードバック数:0社会/政治

専門量販店販売統計確報 (平成26年1月分)

 家電大型専門店、ドラッグストア、ホームセンターの販売動向を把握することで、景気動向の判断材料とするとともに、商業に関する施策の立案に必要な基礎データを得ることを目的としている。 【平成27年8月28日8:50】○平成27年7月分速報から、専門量販店販売統計調査は 商業動態統計調査として公表します。【平成27年8月19日13:30】○平成27年6月分確報において、修正した数値に付した「r」に誤りがあり修正しました。【平成27年8月12日13:30】○専門量販店販売統計調査は、平成27年6月分を

2014年3月3日経済産業省フィードバック数:0社会/政治

専門量販店販売統計速報 (平成26年1月分)

 家電大型専門店、ドラッグストア、ホームセンターの販売動向を把握することで、景気動向の判断材料とするとともに、商業に関する施策の立案に必要な基礎データを得ることを目的としている。 【平成27年8月28日8:50】○平成27年7月分速報から、専門量販店販売統計調査は 商業動態統計調査として公表します。【平成27年8月19日13:30】○平成27年6月分確報において、修正した数値に付した「r」に誤りがあり修正しました。【平成27年8月12日13:30】○専門量販店販売統計調査は、平成27年6月分を

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ