「統計調査」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2018年4月10日経済産業省フィードバック数:0社会/政治

特定サービス産業動態統計調査

特定サービス産業動態統計調査調査の結果結果の概要概況は、以下のダウンロードファイルを御覧ください。平成29年1月から平成29年12月の集計結果について年間補正を行いました。これに伴い、平成30年1月分より以前の「概況」については、掲載を終了しました。PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。 経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1

2018年4月9日東京都フィードバック数:0社会/政治

平成26年商業統計調査報告小売業編

ここから本文です。東京の小売業 <平成26年商業統計調査報告 小売業編(業態別・立地環境特性別集計)>「商業統計調査」は卸売業・小売業の事業所を対象にした調査で、我が国の商業の実態を明らかにすることを目的としています。今回、平成26年商業統計調査(平成26年7月1日現在)の調査結果をもとに、小売業の業態や立地環境特性の定義に基づき、東京都の小売業事業所について主要な項目を取りまとめましたのでお知らせします。1 業態別の概況業態別事業所数は「専門店」が全体の5割以上を占めている。業態別の事業所数は

2018年4月9日国土交通省フィードバック数:0社会/政治

建設総合統計(平成30年1月分)

平成30年3月16日建設総合統計は、国内の建設活動を出来高ベースで把握することを目的とした加工統計です。建築着工統計調査及び建設工事受注動態統計調査から得られる工事費額を、着工ベースの金額として捉え、これらを工事の進捗に合わせた月次の出来高に展開し、月毎の建設工事出来高として推計しています。建設総合統計の平成30年1月分を、別添資料にてお知らせします。 お問い合わせ先国土交通省総合政策局 情報政策課 建設経済統計調査室  TEL:(03)5253-8111 (内線28-611、28-612)

2018年4月3日国土交通省フィードバック数:0社会/政治

建設工事受注動態統計調査報告(平成30年1月分・確報)

建設工事受注動態統計調査報告(平成30年1月分・確報) 平成30年3月9日「建設工事受注動態統計調査」は、我が国の建設業者の建設工事受注動向及び公共機関・民間等からの毎月の受注額を発注者別、業種別、工事種類別、地域別に 詳細を把握することにより、建設行政等のための基礎資料を得ることを目的としています。本統計調査は、建設業許可業者(約47万業者)の中から、約1万2千 業者を対象にして毎月行っている統計調査であり、本報告は、平成30年1月分の調査結果をまとめたものとなります。今月分につきましても調

2018年3月30日経済産業省フィードバック数:0社会/政治

「平成29年工業統計調査」速報

「平成29年工業統計調査」の速報結果を取りまとめました 経済産業省は平成29年6月1日現在で「平成29年工業統計調査」を実施しました。平成29年6月1日現在の従業者数は749万6677人、平成28年製造品出荷額等(注1)は299兆9173億円となりました。(注2)1.調査の対象我が国の製造業(日本標準産業分類大分類-E(製造加工を行っていない本社等を除く))に属する従業者4人以上の事業所を対象に、従業者数や製造品出荷額等を調査しています。2.調査結果の概要(従業者4人以上の事業所)(1)全体的な

2018年3月30日国土交通省フィードバック数:0社会/政治

建設工事受注動態統計調査報告(速報)平成30年 1月分

建設工事受注動態統計調査報告(速報)平成30年 1月分

2018年3月12日国土交通省フィードバック数:0社会/政治

建設総合統計(平成29年12月分)

平成30年2月16日建設総合統計は、国内の建設活動を出来高ベースで把握することを目的とした加工統計です。建築着工統計調査及び建設工事受注動態統計調査から得られる工事費額を、着工ベースの金額として捉え、これらを工事の進捗に合わせた月次の出来高に展開し、月毎の建設工事出来高として推計しています。建設総合統計の平成29年12月分を、別添資料にてお知らせします。 お問い合わせ先国土交通省総合政策局 情報政策課 建設経済統計調査室  TEL:(03)5253-8111 (内線28-611、28-612)

2018年1月29日国土交通省フィードバック数:0社会/政治

建設総合統計(平成29年11月分)

平成30年1月19日建設総合統計は、国内の建設活動を出来高ベースで把握することを目的とした加工統計です。建築着工統計調査及び建設工事受注動態統計調査から得られる工事費額を、着工ベースの金額として捉え、これらを工事の進捗に合わせた月次の出来高に展開し、月毎の建設工事出来高として推計しています。建設総合統計の平成29年11月分を、別添資料にてお知らせします。 お問い合わせ先国土交通省総合政策局 情報政策課 建設経済統計調査室  TEL:(03)5253-8111 (内線28-611、28-612)

2018年1月25日国土交通省フィードバック数:0社会/政治

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成29年11月分)

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成29年11月分)について 平成29年12月27日民間工事は、運輸業,郵便業、その他、製造業等が増加したため、対前年同月比15.6%増加し、先月の減少から再び増加した。 総計は、同20.5%増加し、2ヶ月連続で増加した。 お問い合わせ先国土交通省総合政策局情報政策課建設経済統計調査室  TEL:(03)5253-8111 (内線28-611、28-613) PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必

2018年1月25日国土交通省フィードバック数:0社会/政治

建設工事受注動態統計調査報告(平成29年11月分・速報)

建設工事受注動態統計調査報告(平成29年11月分・速報) 平成29年12月27日「建設工事受注動態統計調査」は、平成12年度から開始した統計で、毎月10日前後に前々月の結果を確報として公表してきましたが、平成14年度より利用者の便宜を図るために、速報として「受注高」の概要を公表することと致しました。 速報値は、後日公表される確報値とは一致しない場合もありますので、利用にあたってはご注意ください。平成25年度4月分より新しい推計方法による値を公表しています。詳細についてはこちらをご覧下さい。

2018年1月24日厚生労働省フィードバック数:0社会/政治

毎月勤労統計調査地方調査 平成29年8月分結果概要

毎月勤労統計調査地方調査 平成29年8月分結果概要注:1)全国の数値は、毎月勤労統計調査全国調査の結果であって、都道府県別の地方調査結果の平均や合計ではありません。2)地方調査は、各都道府県が集計・公表しています。このホームページでは、各都道府県が公表した地方調査結果を厚生労働省で取りまとめて、掲載しているものです。詳細な結果などについては、各都道府県の統計主管課にお問い合わせください。 政策統括官付参事官付雇用・賃金福祉統計室(担当・内線) 毎勤第三係(7626, 7650)(電話代表)

2018年1月17日国土交通省フィードバック数:0社会/政治

建設工事受注動態統計調査報告(平成29年10月分・確報)

建設工事受注動態統計調査報告(平成29年10月分・確報) 平成29年12月11日「建設工事受注動態統計調査」は、我が国の建設業者の建設工事受注動向及び公共機関・民間等からの毎月の受注額を発注者別、業種別、工事種類別、地域別に 詳細を把握することにより、建設行政等のための基礎資料を得ることを目的としています。本統計調査は、建設業許可業者(約47万業者)の中から、約1万2千 業者を対象にして毎月行っている統計調査であり、本報告は、平成29年10月分の調査結果をまとめたものとなります。今月分につきま

2018年1月12日経済産業省フィードバック数:0社会/政治

特定サービス産業動態統計調査 2017/10月分

特定サービス産業動態統計調査 2017/10月分

2018年1月12日国土交通省フィードバック数:0社会/政治

建設総合統計(平成29年10月分)

平成29年12月18日建設総合統計は、国内の建設活動を出来高ベースで把握することを目的とした加工統計です。建築着工統計調査及び建設工事受注動態統計調査から得られる工事費額を、着工ベースの金額として捉え、これらを工事の進捗に合わせた月次の出来高に展開し、月毎の建設工事出来高として推計しています。建設総合統計の平成29年10月分を、別添資料にてお知らせします。 お問い合わせ先国土交通省総合政策局 情報政策課 建設経済統計調査室  TEL:(03)5253-8111 (内線28-611、28-612

2018年1月12日滋賀県フィードバック数:0社会/政治

平成28年滋賀県観光入込客統計調査

ここから本文です。平成28年滋賀県観光入込客統計調査結果について概要(1)調査方法この調査は、平成28年の観光客の入込状況について、県内の市町から寄せられた報告を集計したものである。(2)調査地点県内の観光地で年間入込客数が1,000人以上見込まれる観光地において調査を実施し、801地点について計上した。(3)調査の期間平成28年1月から12月までの1年間の調査を集計した。調査結果延観光入込客数 : 50,767,300人で、前年比 2,826,100人 (5.9%)増加宿泊客数 : 3,777

2017年12月28日国土交通省フィードバック数:0社会/政治

宿泊旅行統計調査(平成29年9月・第2次速報、10月・第1次速報)

宿泊旅行統計調査(平成29年9月・第2次速報、10月・第1次速報) 最終更新日:2017年11月30日宿泊旅行統計調査の平成29年9月の調査結果(第2次速報値)、平成29年10月の調査結果(第1次速報値)を取りまとめました。平成29年9月の調査結果(第2次速報値)、平成29年10月の調査結果(第1次速報値) ◯平成29年9月の延べ宿泊者数(全体)は、4,093万人泊で、前年同月比+0.1%であった。また、平成29年10月の延べ宿泊者数(全体)は4,431万人泊で、前年同月比+2.8%であった。

2017年12月28日国土交通省フィードバック数:0社会/政治

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成29年10月分)

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成29年10月分)について 平成29年11月30日民間工事は、サービス業、情報通信業、その他等が減少したため、対前年同月比1.8%減少し、先月の増加から再び減少した。総計は、同6.7%増加し、3ヶ月ぶりに増加した。 お問い合わせ先国土交通省総合政策局建設経済統計調査室  TEL:(03)5253-8111 (内線28-611、28-613) PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。左のアイ

「スーパーマーケット統計調査」10月実績速報値/日本生活協同組合連合会・全国主要地域生協10月度供給高 速報値

食品流通小売業、スーパーマーケットの発展を応援する団体です。  「スーパーマーケット統計調査」10月実績速報値/日本生活協同組合連合会・全国主要地域生協10月度供給高 速報値(2017/11/21)2017年10月実績速報回答企業数:270社北海道・東北地方 43社/関東地方 73社/中部地方 53社近畿地方 44社/中国・四国地方 34社/九州・沖縄地方 23社 〒101-0047東京都千代田区内神田3-19-8櫻井ビルTEL:03-3255-4825FAX:03-3255-482620

複写機・複合機の2017年第3四半期出荷実績

複写機・複合機の2017年第3四半期出荷実績を発表しました。 当協会では、統計委員会を設置して、事務機械の各種統計調査事業を行っております。 このたび、複写機・複合機の2017年第3四半期(7~9月)の出荷実績をとりまとめましたので発表いたします。内容は、添付ファイルをご覧くださるようにお願いいたします。

2017年12月14日国土交通省フィードバック数:0社会/政治

建設工事受注動態統計調査報告(平成29年9月分・確報)

建設工事受注動態統計調査報告(平成29年9月分・確報) 平成29年11月10日「建設工事受注動態統計調査」は、我が国の建設業者の建設工事受注動向及び公共機関・民間等からの毎月の受注額を発注者別、業種別、工事種類別、地域別に 詳細を把握することにより、建設行政等のための基礎資料を得ることを目的としています。本統計調査は、建設業許可業者(約47万業者)の中から、約1万2千 業者を対象にして毎月行っている統計調査であり、本報告は、平成29年9月分の調査結果をまとめたものとなります。今月分につきまして

2017年12月12日埼玉県フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

統計ア・ラ・カルト第125号「埼玉県の製造業の現状 平成28年経済センサス - 活動調査 製造業に関する集計(概要版)から」

ここから本文です。統計ア・ラ・カルト第125号「埼玉県の製造業の現状 平成28年経済センサス - 活動調査 製造業に関する集計(概要版)から」平成28年6月1日に実施された平成28年経済センサス - 活動調査の調査結果のうち、工業統計調査との時系列比較を行うため、製造業に関する集計(概要版)の埼玉県分の結果を取りまとめました。 1 概況 - 事業所数は4回ぶり、従業者数は3回連続の増加、製造品出荷額等は2年連続、付加価値額は3年連続の増加 表1 埼玉県の状況(従業者4人以上の事業所)注1:( )

チェーンストア販売統計(月報) 平成29年10月度速報

チェーンストア販売統計(月報)平成29年10月度速報(平成29年11月21日)(注)① 販売金額には消費税額を含みません。② 構成比は計算処理上必ずしも100%にはなりません。③ パートは正社員に換算した人数で、標準的に労働時間8時間を一人とします。④ 前年同月比の「店舗調整前」は全店ベースの伸び率、 「店舗調整後」は既存店ベースの伸び率を表します。 10月の主なニュース内閣府が発表した9月の消費動向調査で、1年後の物価見通しが上昇すると回答した人の比率は前月比0.1ポイント増えて76.2%とな

2017年11月16日国土交通省フィードバック数:0社会/政治

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成29年9月分)

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成29年9月分)について 平成29年10月31日民間工事は、不動産業、卸売業,小売業、製造業等が増加したため、対前年同月比8.0%増加し、先月の減少から再び増加した。 総計は、同11.6%減少し、2ヶ月連続で減少した。 お問い合わせ先国土交通省総合政策局情報政策課建設経済統計調査室  TEL:(03)5253-8111 (内線28-611、28-613) PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要

2017年11月16日厚生労働省フィードバック数:0社会/政治

毎月勤労統計調査地方調査 平成29年5月分結果概要

毎月勤労統計調査地方調査 平成29年5月分結果概要注:1)全国の数値は、毎月勤労統計調査全国調査の結果であって、都道府県別の地方調査結果の平均や合計ではありません。2)地方調査は、各都道府県が集計・公表しています。このホームページでは、各都道府県が公表した地方調査結果を厚生労働省で取りまとめて、掲載しているものです。詳細な結果などについては、各都道府県の統計主管課にお問い合わせください。 政策統括官付参事官付雇用・賃金福祉統計室(担当・内線) 毎勤第三係(7626, 7650)(電話代表)

2017年11月15日国土交通省フィードバック数:0社会/政治

宿泊旅行統計調査(平成29年8月・第2次速報、9月・第1次速報)

宿泊旅行統計調査(平成29年8月・第2次速報、9月・第1次速報) 最終更新日:2017年10月31日宿泊旅行統計調査の平成29年8月の調査結果(第2次速報値)、平成29年9月の調査結果(第1次速報値)を取りまとめました。 平成29年8月の調査結果(第2次速報値)、平成29年9月の調査結果(第1次速報値) ◯平成29年8月の延べ宿泊者数(全体)は、5,472万人泊で、前年同月比-0.2%であった。また、平成29年9月の延べ宿泊者数(全体)は4,119万人泊で、前年同月比+0.7%であった。 ◯日本

2017年11月13日鹿児島県フィードバック数:0社会/政治

毎月勤労統計調査地方調査結果(平成29年8月分)(鹿児島県)

ここから本文です。毎月勤労統計調査地方調査結果(平成29年8月分)1金の動き平成29年8月分の常用労働者1人平均月間現金給与総額(調査産業計)は,規模5人以上で246,935円,前年同月比1.8%増(規模30人以上は255,849円,前年同月比1.6%増)であった。このうち,定期給与は219,135円,前年同月比0.9%増(規模30人以上は230,284円,前年同月比1.4%増)であった。また,所定内給与は204,802円,前年同月比0.7%増(規模30人以上は213,726円,前年同月比1.3

2017年11月13日東京都フィードバック数:0社会/政治

平成29年度公立学校統計調査

「平成29年度公立学校統計調査」の結果について 東京都教育委員会は、都内公立学校の基本的事項を調査し、教育行政上の基礎資料を得ることを目的に、「公立学校統計調査」を毎年実施しています。今般、平成29年度公立学校統計調査の結果がまとまりましたので、お知らせします。 1 調査時点 平成29年5月1日現在2 調査対象 都内公立の小学校、中学校、義務教育学校、高等学校、中等教育学校及び 特別支援学校3 調査内容(1)学校数、学級数、在学者数、教職員数等(2)平成28年度(平成29年3月末)卒業者の進路状

2017年11月9日島根県フィードバック数:0社会/政治

2467  毎月勤労統計調査地方調査(8月分)の公表について(島根県)

※PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社が無料配布しているAdobe AcrobatReader4.0以上が必要です。 〒690-8501 島根県松江市殿町1番地 TEL:0852-22-5771 FAX:0852-22-6025Copyright 2002 Shimane Pref. All Rights Reserved.

2017年11月9日厚生労働省フィードバック数:0社会/政治

毎月勤労統計調査地方調査 平成29年1月分結果概要

毎月勤労統計調査地方調査 平成29年1月分結果概要注:1)全国の数値は、毎月勤労統計調査全国調査の結果であって、都道府県別の地方調査結果の平均や合計ではありません。2)地方調査は、各都道府県が集計・公表しています。このホームページでは、各都道府県が公表した地方調査結果を厚生労働省で取りまとめて、掲載しているものです。詳細な結果などについては、各都道府県の統計主管課にお問い合わせください。 政策統括官付参事官付雇用・賃金福祉統計室(担当・内線) 毎勤第三係(7626, 7650)(電話代表)

2017年11月7日奈良県フィードバック数:0社会/政治

平成28年「奈良県宿泊統計調査」

平成28年「奈良県宿泊統計調査」

2017年10月31日国土交通省フィードバック数:0社会/政治

建設総合統計(平成29年8月分)

平成29年10月17日建設総合統計は、国内の建設活動を出来高ベースで把握することを目的とした加工統計です。建築着工統計調査及び建設工事受注動態統計調査から得られる工事費額を、着工ベースの金額として捉え、これらを工事の進捗に合わせた月次の出来高に展開し、月毎の建設工事出来高として推計しています。建設総合統計の平成29年8月分を、別添資料にてお知らせします。 お問い合わせ先国土交通省総合政策局 情報政策課 建設経済統計調査室  TEL:(03)5253-8111 (内線28-611、28-612)

2017年10月29日東洋経済新報社フィードバック数:0キャリアとスキル

「20代社員の労働時間が長い業界」ランキング

「20代社員の労働時間が長い業界」ランキング1位総合工事、2位貨物運送、4位自動車整備 労働時間が長い業界ランキングの1位は総合工事業。2020年東京五輪などの影響で、かなり労働負荷が高まっている (写真:PIXTOKYO / PIXTA) 今年の就職活動で目立ったのは、就活生が「働き方」を企業選びの大きな基準にしていたことだ。特に、「残業時間の長さ」など労働時間の条件については、かなり慎重に吟味していたように思える。これから就活をする大学3年生や大学院1年生にとっても同様だろう。20代後半

2017年10月18日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成29年8月分)

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成29年8月分)について 平成29年9月29日 民間工事は、不動産業、運輸業,郵便業、電気・ガス・熱供給・水道業等が減少したため、対前年同月比3.2%減少し、先月の増加から再び減少した。総計は、同10.6%減少し、3ヶ月ぶりに減少した。 お問い合わせ先国土交通省総合政策局情報政策課建設経済統計調査室  TEL:03-5253-8111 (内線28-611、28-613) PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat R

2017年10月18日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

建設工事受注動態統計調査報告(平成29年8月分・速報)

建設工事受注動態統計調査報告(平成29年8月分・速報) 平成29年9月29日「建設工事受注動態統計調査」は、平成12年度から開始した統計で、毎月10日前後に前々月の結果を確報として公表してきましたが、平成14年度より利用者の便宜を図るために、速報として「受注高」の概要を公表することと致しました。 速報値は、後日公表される確報値とは一致しない場合もありますので、利用にあたってはご注意ください。平成25年度4月分より新しい推計方法による値を公表しています。詳細についてはこちらをご覧下さい。 お問

2017年10月17日厚生労働省フィードバック数:0社会/政治

毎月勤労統計調査地方調査 平成28年年平均分結果概要

毎月勤労統計調査地方調査 平成28年年平均分結果概要注:1)全国の数値は、毎月勤労統計調査全国調査の結果であって、都道府県別の地方調査結果の平均や合計ではありません。2)地方調査は、各都道府県が集計・公表しています。このホームページでは、各都道府県が公表した地方調査結果を厚生労働省で取りまとめて、掲載しているものです。詳細な結果などについては、各都道府県の統計主管課にお問い合わせください。 政策統括官付参事官付雇用・賃金福祉統計室(担当・内線) 毎勤第三係(7626, 7650)(電話代表)

2017年10月17日国土交通省フィードバック数:0大型消費/投資

宿泊旅行統計調査(平成29年7月・第2次速報、8月・第1次速報)

宿泊旅行統計調査(平成29年7月・第2次速報、8月・第1次速報) 最終更新日:2017年9月29日宿泊旅行統計調査の平成29年7月の調査結果(第2次速報値)、平成29年8月の調査結果(第1次速報値)を取りまとめました。 平成29年7月の調査結果(第2次速報値)、平成29年8月の調査結果(第1次速報値) ◯平成29年7月の延べ宿泊者数(全体)は、4,485万人泊で、前年同月比+1.2%であった。また、平成29年8月の延べ宿泊者数(全体)は5,453万人泊で、前年同月比-0.6%であった。 ◯日本人

事務機械の2017年上半期(1~6月)出荷実績

事務機械の2017年上半期(1~6月)出荷実績を発表しました。 当協会では、統計委員会を設置して、事務機械の各種統計調査事業を行っております。このたび、2017年上半期(1~6月)会員企業の出荷実績をとりまとめましたので発表いたします。内容は、添付ファイルをご覧くださるようにお願いいたします。-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+本件に関するお問い合わせ先:TEL:03-6809-5010(代表)FAX:03-3451-1770統計委員会事務局: 岡野 聖史広報

2017年10月7日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

建設総合統計(平成29年7月分)

平成29年9月19日建設総合統計は、国内の建設活動を出来高ベースで把握することを目的とした加工統計です。建築着工統計調査及び建設工事受注動態統計調査から得られる工事費額を、着工ベースの金額として捉え、これらを工事の進捗に合わせた月次の出来高に展開し、月毎の建設工事出来高として推計しています。建設総合統計の平成29年7月分を、別添資料にてお知らせします。 お問い合わせ先国土交通省総合政策局 情報政策課 建設経済統計調査室  TEL:(03)5253-8111 (内線28-611、28-612)

2017年10月2日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

建設工事受注動態統計調査報告(平成29年7月分・確報)

建設工事受注動態統計調査報告(平成29年7月分・確報) 平成29年9月11日「建設工事受注動態統計調査」は、我が国の建設業者の建設工事受注動向及び公共機関・民間等からの毎月の受注額を発注者別、業種別、工事種類別、地域別に 詳細を把握することにより、建設行政等のための基礎資料を得ることを目的としています。本統計調査は、建設業許可業者(約47万業者)の中から、約1万2千 業者を対象にして毎月行っている統計調査であり、本報告は、平成29年7月分の調査結果をまとめたものとなります。今月分につきましても

2017年9月20日国土交通省フィードバック数:0大型消費/投資

宿泊旅行統計調査(平成29年6月・第2次速報、7月・第1次速報)

宿泊旅行統計調査(平成29年6月・第2次速報、7月・第1次速報) 最終更新日:2017年8月31日宿泊旅行統計調査の平成29年6月の調査結果(第2次速報値)、平成29年7月の調査結果(第1次速報値)を取りまとめました。 平成29年6月の調査結果(第2次速報値)、平成29年7月の調査結果(第1次速報値) ◯平成29年6月の延べ宿泊者数(全体)は、3,768万人泊で、前年同月比+2.1%であった。また、平成29年7月の延べ宿泊者数(全体)は4,558万人泊で、前年同月比+2.8%であった。 ◯日本人

2017年9月11日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

建設工事受注動態統計調査報告(平成29年7月分・速報)

建設工事受注動態統計調査報告(平成29年7月分・速報) 平成29年8月31日「建設工事受注動態統計調査」は、平成12年度から開始した統計で、毎月10日前後に前々月の結果を確報として公表してきましたが、平成14年度より利用者の便宜を図るために、速報として「受注高」の概要を公表することと致しました。 速報値は、後日公表される確報値とは一致しない場合もありますので、利用にあたってはご注意ください。平成25年度4月分より新しい推計方法による値を公表しています。詳細についてはこちらをご覧下さい。 お問

2017年9月11日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成29年7月分)

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成29年7月分)について 平成29年8月31日 民間工事は、製造業、サービス業、金融業,保険業等が増加したため、対前年同月比8.4%増加し、4ヶ月ぶりに増加した。総計は、同14.9%増加し、2ヶ月連続で増加した。 お問い合わせ先国土交通省総合政策局情報政策課建設経済統計調査室  TEL:03-5253-8111 (内線28-611、28-613) PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。左

複写機・複合機の2017年第2四半期出荷実績

複写機・複合機の2017年第2四半期出荷実績を発表しました。 当協会では、統計委員会を設置して、事務機械の各種統計調査事業を行っております。このたび、複写機・複合機の2017年第2四半期(4~6月)の出荷実績をとりまとめましたので発表いたします。内容は、添付ファイルをご覧くださるようにお願いいたします。-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+本件に関するお問い合わせ先:TEL:03-6809-5010(代表)FAX:03-3451-1770統計委員会事務局: 岡野

2017年8月26日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

建設総合統計(平成29年6月分)

平成29年8月17日建設総合統計は、国内の建設活動を出来高ベースで把握することを目的とした加工統計です。建築着工統計調査及び建設工事受注動態統計調査から得られる工事費額を、着工ベースの金額として捉え、これらを工事の進捗に合わせた月次の出来高に展開し、月毎の建設工事出来高として推計しています。建設総合統計の平成29年6月分を、別添資料にてお知らせします。 お問い合わせ先国土交通省総合政策局 情報政策課 建設経済統計調査室  TEL:(03)5253-8111 (内線28-611、28-612)

2017年8月21日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

建設工事受注動態統計調査報告(平成29年6月分・確報)

建設工事受注動態統計調査報告(平成29年6月分・確報) 平成29年8月10日「建設工事受注動態統計調査」は、我が国の建設業者の建設工事受注動向及び公共機関・民間等からの毎月の受注額を発注者別、業種別、工事種類別、地域別に 詳細を把握することにより、建設行政等のための基礎資料を得ることを目的としています。本統計調査は、建設業許可業者(約47万業者)の中から、約1万2千 業者を対象にして毎月行っている統計調査であり、本報告は、平成29年6月分の調査結果をまとめたものとなります。今月分につきましても

2017年8月9日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成29年6月分)

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成29年6月分)について 平成29年7月31日 民間工事は、不動産業、製造業、サービス業等が減少したため、対前年同月比0.1%減少し、 3ヶ月連続で減少した。総計は、同2.3%増加し、3ヶ月ぶりに増加した。 お問い合わせ先国土交通省総合政策局情報政策課建設経済統計調査室  TEL:03-5253-8111 (内線28-611、28-613) PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。左のアイ

2017年8月8日国土交通省フィードバック数:0大型消費/投資

宿泊旅行統計調査(平成29年5月・第2次速報、6月・第1次速報)

宿泊旅行統計調査(平成29年5月・第2次速報、6月・第1次速報) 最終更新日:2017年7月31日宿泊旅行統計調査の平成29年5月の調査結果(第2次速報値)、平成29年6月の調査結果(第1次速報値)を取りまとめました。 平成29年5月の調査結果(第2次速報値)、平成29年6月の調査結果(第1次速報値) 〇平成29年5月の延べ宿泊者数(全体)は、4,236万人泊で、前年同月比+5.7%であった。また、平成29年6月の延べ宿泊者数(全体)は3,741万人泊で、前年同月比+1.4%であった。〇日本人延

2017年7月27日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

建設総合統計(平成29年5月分)

平成29年7月18日建設総合統計は、国内の建設活動を出来高ベースで把握することを目的とした加工統計です。建築着工統計調査及び建設工事受注動態統計調査から得られる工事費額を、着工ベースの金額として捉え、これらを工事の進捗に合わせた月次の出来高に展開し、月毎の建設工事出来高として推計しています。建設総合統計の平成29年5月分を、別添資料にてお知らせします。 お問い合わせ先国土交通省総合政策局 情報政策課 建設経済統計調査室  TEL:(03)5253-8111 (内線28-611,28-612)

2017年7月20日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

建設工事受注動態統計調査報告(平成29年5月分・確報)

建設工事受注動態統計調査報告(平成29年5月分・確報) 平成29年7月10日「建設工事受注動態統計調査」は、我が国の建設業者の建設工事受注動向及び公共機関・民間等からの毎月の受注額を発注者別、業種別、工事種類別、地域別に 詳細を把握することにより、建設行政等のための基礎資料を得ることを目的としています。本統計調査は、建設業許可業者(約47万業者)の中から、約1万2千 業者を対象にして毎月行っている統計調査であり、本報告は、平成29年5月分の調査結果をまとめたものとなります。今月分につきましても

2017年7月12日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

建設工事受注動態統計調査報告(平成29年5月分・速報)

建設工事受注動態統計調査報告(平成29年5月分・速報) 平成29年6月30日「建設工事受注動態統計調査」は、平成12年度から開始した統計で、毎月10日前後に前々月の結果を確報として公表してきましたが、平成14年度より利用者の便宜を図るために、速報として「受注高」の概要を公表することと致しました。 速報値は、後日公表される確報値とは一致しない場合もありますので、利用にあたってはご注意ください。平成25年度4月分より新しい推計方法による値を公表しています。詳細についてはこちらをご覧下さい。 お問

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ