「総合計画」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2015年12月11日富山県フィードバック数:0社会/政治

平成27年度高校生アンケート調査

メニュー 富山県経済・文化長期ビジョンなど今後の県施策に反映させるため、本年9月に実施した高校生アンケート調査について、調査結果がまとまりましたのでお知らせします。調査の概要<調査目的>次代を担う高校生の現状及び将来に対する意識の把握 <調査対象>県内の県立・私立高校生 1,141人 <調査内容>現状や就職・進学等に対する認識、未来のとやまに関する認識<調査時期>平成27年9月関連ファイル総合政策局 企画調整室 総合計画・政策評価担当 電話:076-444-9609[ お問い合わせフォーム ]<

2015年3月29日登別市★フィードバック数:0社会/政治

登別市の調査です。

平成26年度市民ニーズアンケート調査

市は、『登別市まちづくり基本条例』の理念に則り、市民と行政による協働のまちづくりを進めるとともに、多くの市民に満足いただける政策の実施に努めています。一方、行政へのニーズは、日々変化しており、既存の施策が市民の望むものと一致しているかを検証することが必要です。この調査は、総合計画に掲げた事業の達成状況の把握や、市が行う事業の検証、新たなニーズに応える施策を立案するための資料とすることを目的に実施しました。 PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader

2014年8月11日博報堂★フィードバック数:0社会/政治

幸福度の都道府県ランキングです。

地域しあわせ風土調査

NEWS博報堂、慶応義塾大学前野隆司教授との共同研究により、 地域の幸福度を測定する「地域しあわせ風土調査」を実施 2014年08月11日1位は沖縄県。鹿児島県、熊本県、宮崎県、東京都と続く -人口減少時代の地方を救う「地域しあわせラボ」設立-2014年8月11日株式会社博報堂のソーシャルデザイン専門組織 hakuhodo i+dは、慶應義塾大学システムデザイン・マネジメント研究科(前野隆司研究科委員長/教授)らと共同で、地域の幸福度を測定するオリジナル調査「地域しあわせ風土調査」を、全国15,

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
 

お知らせ