「自覚症状」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年7月31日ファミリーイナダ★フィードバック数:0ライフスタイル

男女1,000人 肩こり実態調査レポート

<マッサージチェアのトップメーカー ファミリーイナダ>男女1...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース <マッサージチェアのトップメーカー ファミリーイナダ> 男女1,000人 肩こり実態調査レポート発表PC・スマホ3時間以上利用者は“肩コリスト”になる恐れデジタル時代の“国民病”女性は特に肩こり自覚 マッサージチェアのトップメーカーであるファミリーイナダ株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:稲田 二千武)は、このほど、20歳以上の男女1,000人にインターネットを使

熱中症に関する調査

<水を考えるプロジェクト熱中症に関する調査>1日に必要な水分...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース TOP > プレスリリース一覧 > <水を考えるプロジェクト熱中症に関する調査> 1日に必要な水分量を満たしている...<水を考えるプロジェクト熱中症に関する調査> 1日に必要な水分量を満たしているのは47都道府県中5都府県だけ! 熱中症の自覚症状と実態に2倍以上の差! 熱中症予備軍の“隠れ熱中症”患者が5割を超える “水”の安全性や選び方、活用方法を改めて考え直すこ

2015年2月27日ファイザー★フィードバック数:0ライフスタイル

ファイザーの調査です。

閉経後の女性の骨粗鬆症に対する意識・実態調査

現在地 : Pfizer co.jp ホーム > 報道関係の皆様:プレスリリース2015年度 > ≪閉経後の女性の骨粗鬆症に対する意識・実態調査≫「女性の健康週間(3/1~3/8)」を前に、全国の閉経後女性3,090人の骨粗鬆症に対する意識・実態を分析 骨粗鬆症の不安を感じながらも、4割近くが検査経験なし≪閉経後の女性の骨粗鬆症に対する意識・実態調査≫「女性の健康週間(3/1~3/8)」を前に、全国の閉経後女性3,090人の骨粗鬆症に対する意識・実態を分析骨粗鬆症の不安を感じながらも、4割近くが

2014年12月4日オリンパス★フィードバック数:0ライフスタイル

オリンパスの調査です。

2014年「内視鏡検査に関する意識アンケート」

2014年「内視鏡検査に関する意識アンケート」結果約2万2000名が内視鏡検査の安心感などについて回答 オリンパスメディカルシステムズ株式会社(社長:田口晶弘)は、「内視鏡検査に関する意識アンケート」の2014年調査結果を、オリンパス運営の健康応援ポータルサイト「おなかの健康ドットコム」にて本日より公開します。アンケート回答者(22,026名)の内視鏡検査の受診経験者の割合は、上部内視鏡検査※1 で45.7%(男性:53.5%、女性:37.2%)、大腸内視鏡検査※1では23.1% (男性:29.

労働者の疲労蓄積度に関する意識調査

治験ホーム > CTリサーチ 第六回:「労働者の疲労蓄積度に関する意識調査」 「CTリサーチ」では、医療・健康・治験などに関する各種アンケートリサーチ調査を実施し、その結果を随時公開して参ります。 【調査背景】…アンケート実施期間:2014年6月22日~7月5日厚生労働省は、「過重労働による健康障害防止のための総合対策」を策定し、時間外・休日労働の削減や、一定時間以上の時間外・休日労働を行わせた場合の健康管理措置の徹底について周知を図っています。長時間にわたる過重な労働は、疲労の蓄積をもたらす最

糖尿病に関する世論調査

治験ホーム > CTリサーチ 第一回:「糖尿病に関する世論調査」 「CTリサーチ」では、医療・健康・治験などに関する各種アンケートリサーチ調査を実施し、その結果を随時公開して参ります。 糖尿病、もしくは糖尿病の疑いがあると診断された事はありますか?【問1で2型糖尿病もしくは糖尿診断ありの方】当てはまる症状はありますか? 現在糖尿病との診断がない方も、糖尿病は発病に至る7~8年前にその兆候が出ていると言われている為、早期予防が必要です。血糖値が正常という結果がある方でも、健康診断で調べるのは主に

2013年12月6日オリンパスフィードバック数:0ライフスタイル

2013年「内視鏡検査に関する意識アンケート」

内視鏡検査に対する感想は受診時期により大きな違い2013年「内視鏡検査に関する意識アンケート」結果「楽に受けられた」と「つらくなかった」を合わせた割合が倍増 オリンパスメディカルシステムズ株式会社(社長:田口 晶弘)は、「内視鏡検査に関する意識アンケート」の2013年調査結果を、オリンパス運営の健康応援ポータルサイト「おなかの健康ドットコム」で本日から公開します。アンケート結果の特徴今回のアンケートでは、検査後の感想が受診時期により大きく異なることが特徴的でした。なお、アンケート回答者(14,5

出生動向基本調査と国民生活基礎調査とのデータ マッチングを用いた子ども数の分析

人口問題研究(J.ofPopulationProblems)69-2(2013.6)pp.53~73特集:日本の結婚と出生―第14回出生動向基本調査の結果から―(その2)出生動向基本調査と国民生活基礎調査とのデータマッチングを用いた子ども数の分析石井太本研究は,出生動向基本調査の夫婦調査の客体と国民生活基礎調査の対応する客体をデータマッチングし,出生動向基本調査における現存子ども数,予定子ども数,理想子ども数と,国民生活基礎調査の健康票における自覚症状(症状名),通院状況(傷病名),日常生活への

2013年3月6日NHKフィードバック数:1ライフスタイル

日本人の健康意識と医療制度に対する態度~ISSP国際比較調査(健康)・日本の結果から

日本人の健康意識と医療制度に対する態度~ ISSP 国際比較調査(健康)・日本の結果から~世論調査部(社会調査)村田ひろ子と,30 年前と比べておよそ3 倍に膨れ上がってはじめにいる 4)。今後,高齢化が加速することによって,NHK 放送文化研究所が参加している国際医療などの社会保障給付の増大が予想される比較調査グループ ISSP(International Socialなか,給付や負担のあり方が大きな課題となっ1)Survey Programme) では,毎年特定のテーマ,共通の質問文で世論調

2010年7月12日オリンパスフィードバック数:0ライフスタイル

内視鏡検査に関する意識アンケート

7月14日は"内視鏡の日"「内視鏡検査に関する意識アンケート」2010年調査結果上部および大腸内視鏡検査の体験者が薦める受診方法のトップは「鎮静・鎮痛剤を使用する施設で、モニターを見ながら医師の説明を聞きながらの検査」大腸内視鏡検査の体験者が薦める受診方法の2位以下には、トイレ関連と女性特有の回答が多数 オリンパスメディカルシステムズ株式会社(社長:森嶌 治人、以下オリンパス)は、「内視鏡検査に関する意識アンケート」の2010年調査結果を、オリンパス運営の健康応援ポータルサイト「おなかの健康ドッ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ