「自転車」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年9月29日共栄火災★フィードバック数:0大型消費/投資

自動車・自転車の運転者の意識調査

自動車・自転車の運転者の意識調査

2016年8月28日集英社フィードバック数:0ライフスタイル

なぜ人気? ホームセンターの丸わかりランキング

なぜ人気? ホームセンターの丸わかりランキング[2016年08月22日] 工具や日用雑貨だけじゃない! なんでもそろうスーパーショップの人気の秘密に迫る! 豊富な品ぞろえや売り場の広さで競いながら、今やなんでもそろうスーパーショップになったホームセンター。『週刊プレイボーイ』36号では話題のデジタル工房から活用術、裏技まで最新事情を徹底解剖! ホームセンターによく行く人もそうでない人も、新たな魅力を発見してほしい!■ホームセンター人気が高まっているわけは?ここ2、3年で雑誌やテレビで特集され

2016年6月12日FUNRiDEフィードバック数:0エンタテインメント

自転車以外にスポーツを行っていますか?【FUNRiDEアンケートより】

2016年06月09日 自転車以外にスポーツを行っていますか?【FUNRiDEアンケートより】毎週木曜日配信のメールマガジン、WEEKLY FUNRiDEで自転車以外のスポーツに勤しんでいるのか、ついてアンケートを行った。んーなるほど、やはり!? という結果ともいえるが、編集部では意外でもあった。ともあれ、ご回答くださった皆さんは日々アクティブに過ごされているようだ。さて、アンケート結果を踏まえて考察をしてみよう。自転車以外のスポーツを行なっているか?月に数回行っている27人 年に数回行っている

2016年4月15日あさひフィードバック数:0大型消費/投資

スポーツサイクルと父親に関する調査

[株式会社あさひ] ,自転車 不満 健康 趣味 あさひ 父親 スポーツサイクル チャリメン 家族仲 あさひチャリメン推進プロジェクト

2016年2月23日FUNRiDEフィードバック数:0大型消費/投資

2015年、自転車にいくら使いましたか?

2016年02月18日 2015年、自転車にいくら使いましたか?【FUNRiDEアンケートより】毎週木曜日配信中のメールマガジン、WEEKY FUNRiDEにて「2015年の自転車用品の購入費用は?」というアンケートを行ったところ以下の結果に。「2015年は自転車用品の購入費用は?」 1位 10~30万円未満 63人 2位 5~10万円未満 43人 3位 30~50万円未満 28人 4位 50~100万円 27人 5位 1~5万円未満 26人 6位 0~1万円未満 12人 7位 100万円以上 

2016年2月17日凸版印刷フィードバック数:0マーケティング

年末年始期の「Shufoo!」アクセス動向

<Shufoo!お買い物動向レポートVol.7 年末年始期の「Shufoo!」アクセス動向>「Shufoo!」ユーザーは元日0時から、初売り・福袋情報をいち早く確認~「家電」チラシの元日の閲覧数は通常期の約11倍に増加~  凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:金子眞吾)が運営する国内最大級の電子チラシサービス「Shufoo!(シュフー)」(※1)は、2015年~2016年の年末年始のアクセス動向を分析するとともに、「Shufoo!」ユーザー34,439名に対してアンケートを実

2015年12月1日FUNRiDE★★フィードバック数:0エンタテインメント

“みんなはなぜ走っているの?”ファンライドアンケートより

2015年11月26日 “みんなはなぜ走っているの?”ファンライドアンケートより「何を目的に走っていますか?」というアンケートに対して以下の結果が得られた。1位 自転車に乗っていること自体が楽しい 126人 2位 シェイプアップのため 91人 3位 速くなるため、強くなるため 84人 4位 達成感を得るため 80人 5位 美しい景色を見る 58人 6位 仲間と一緒に楽しむ 55人 7位 おいしいご飯を食べるため 45人 8位 移動手段 24人この結果を編集部の2人が分析しました。小高:さて、今回

道交法改正後の自転車の意識・実態調査

<道交法改正後の自転車の意識・実態調査>一部の道路標識につい...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース TOP > プレスリリース一覧 > <道交法改正後の自転車の意識・実態調査> 一部の道路標識について、半数以上が...<道交法改正後の自転車の意識・実態調査> 一部の道路標識について、半数以上が分かっていない? 道交法についても正しく理解しているのは17%だけ。 “軽車両”自転車への思わぬ意識の低さが判明!!自転車の交通ルール違反や、自転車が起こした事故をめぐる問題が

2015年6月19日エイチームフィードバック数:0エンタテインメント

自転車が一番似合う有名人は?

口コミ件数17,882件 ・ 提携引越し業者数238社TV・ラジオCM放送中!引越し見積もりと料金の比較 引越し侍 自転車に関する調査!ママチャリが一番似合う有名人は?2015/12/25 6月1日の道路交通法の改正を受けて、ここ最近何かと話題に上ることが多い「自転車」。引越し侍でも先日、自転車の保有率に関する調査レポートをお届けしました。今回は、「自転車通販サイトCyma」とのコラボ企画として、『ママチャリが似合う有名人ランキング』と『自転車を漕ぐのが速そうな有名人ランキング』の2種類お届けい

2015年5月15日エイチームフィードバック数:0ライフスタイル

自転車を一番持っている都道府県はどこ?

口コミ件数20,771件 ・ 提携引越し業者数254社TV・ラジオCM放送中!引越し見積もりと料金の比較 引越し侍 自転車の保有率ランキング!自転車を一番持っている都道府県は?2015/05/14公開 引越し侍の荷物量ランキング、今回は、『都道府県別 自転車の保有率ランキング』をお送りします。私たちにとって身近な存在と言える自転車ですが、最も保有率が高い都道府県はどこだったのでしょうか…?分かりやすい結果となった、保有率の低い都道府県と合わせてご覧ください。保有率1位は、『学生の街』京都!全体1

2015年3月20日エイチームフィードバック数:0マーケティング

自転車のインターネット通販における購買傾向の調査

[エイチーム] ,ネット ランキング 料金 自転車 購入 カラー エイチーム 配送 cyma サイマ

2014年12月19日スペシャライズドフィードバック数:0エンタテインメント

サイクリストへのクリスマスプレゼントを選ぶときに、知っておきたい6つのファクト

お知らせ【お知らせ】スペシャライズド公式オンラインストアが2015年9月29日(火)午前10時にオープンいたします!公式オンラインストアのURL:あわせて新しい公式ブログも同時にオープン。新公式ブログURL:今後はこちらの新しいブログから、最新情報を定期的にお届けいたします。 サイクリストへのクリスマスプレゼントを選ぶときに、知っておきたい6つのファクト この時期の悩みといえば、クリスマスプレゼント。せっかくならば、よろこばれるプレゼントを贈りたいものです。皆さまにご協力をいただいた

2014年9月28日マインドシェアフィードバック数:0ライフスタイル

送迎や移動手段にフル稼働!? 3人乗り自転車持ってる?

日常的な移動手段として使われる自転車。 買い物や送り迎えにとても便利ですよね。 特に、ベビーカーを卒業したけどまだ小さなお子さんがいるママには、 気になるアイテムなのでは?『3人乗り自転車(幼児同乗二人乗り自転車)持ってる?』1位 「乗りたいと思わない」 31% 2位 「すでに購入済み」 26% 3位 「子どもがひとりなので必要ない」 22% 4位 「欲しいけどまだ購入していない」 13% 5位 「その他」 8%「すでに購入済み」と「欲しいけどまだ購入していない」を合わせると約4割、 「乗りたい

2014年7月27日マインドシェアフィードバック数:0ライフスタイル

消費税が10%になる前に 今度こそ買いたいものは?

2014年4月1日から消費税増税は8%に上がりました。 段階的に引き上げられる消費税は、2015年秋には10%になります。今度こそ増税前に欲しいものは何か、 ママたちの密かな願望をたずねてみました。『消費税が10%に上がる前に絶対買いたいものは?』 1位 「家電」 20% 2位 「住宅」 16% 3位 「車」 15% 4位 「日用品」8 % 5位 「家具」 6%「子ども用品」 6% 7位 「子ども用自転車」 4%「大人用自転車」 4% 9位 「食品」 1% 10位 「リフォーム」 1%1位2位3

第283回 “乗用玩具”持ってる?使ってる? 2009.09.21~2009.09.27

●分析お子さまのオモチャって、たくさんの種類があり、55192ファミリーのみなさまもあれこれお持ちだと思います。その中のひとつが“乗用玩具”。乗ったり、動かしたり、お子さまにとっては、楽しさ満点。また、おばあちゃん・おじいちゃんをはじめ、プレゼントでいただいたりすることも多いのではないでしょうか。今回は、「“乗用玩具”持ってる?使ってる?」と題し、リサーチを行いました。さっそく、結果発表とまいりましょう! Q1-1. どんな乗用玩具(子どもが乗ったり、動かしたりするもの)を持っていますか?(複

第374回 ママの自転車はどんなの? 2008.07.17~2008.07.23

ママの自転車のことならハッピー・ノート.com! ●分析6月1日に道路交通法の一部が改正され、6歳未満の子どもを乗せるなどの場合を除いて二人乗りには罰金が科せられることになりました。とはいっても、自転車はお子さまを持つママにとって不可欠な移動手段。二人乗りだけでなく、子どもを自転車の前後に乗せて走る三人乗りを見かけることも…。一方で自転車での事故が増えていることもあり、ママたちの現実と自転車の安全性などを伴わせていくことも必要となっています。そこで今回は「ママの自転車はどんなの?」と題し、リサ

第515回 ママは自転車使ってる? 2011.07.14~2011.07.20

子ども乗せ自転車のことならハッピー・ノート.com! ●分析日常的な移動手段として使うママも多い自転車。買い物に、子どもの送り迎えに…と、とても便利ですよね。ただ、2008年道路交通法改正により、子どもを乗せる場合、ヘルメットをかぶせる、二人乗り専用の自転車を使うなどさまざまな法律が定められました。以降、自転車選びや子どもを乗せる場合の注意点には変化があったかも。そこで、今回は「ママは自転車使ってる?」と題してリサーチを行いました。 Q1-1.どんな自転車に乗っていますか?(複数可) ママたち

第472回 孫へのプレゼントはどんなもの? 2010.07.22~2010.07.28

●分析かわいい孫は、おじいちゃん・おばあちゃんにとって目の中に入れても痛くない存在。誕生日や初節句をはじめ、季節ごとのイベントに合わせて、あれこれプレゼントをもらうことも多いでしょう。そこで、今回は「孫へのプレゼントはどんなもの?」と題して大調査!おじいちゃん・おばあちゃんからもらった子どもへのプレゼント、ママ・パパが「今度、くれるかな?」と期待しているものなどをズバリ教えていただきました。 Q1-1.おじいちゃん・おばあちゃんが孫にプレゼントを買ってくれるのは、どんな時ですか?(複数可)Q1

2013年8月7日もしもフィードバック数:0マーケティング

“ドロップシッピングで自転車2個売れば海外で暮らせる!?“インフォグラフィック

会社概要運営会社についてニュースリリース採用情報その他サービスTopSellerもしもアフィリエイトアフィリエイトチャレンジ

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

今年一番の買い物は?(2010/12)

「人がしあわせを感じるモノやコトって、何だろう?」衣・食・住・美など生活に密着したテーマでその答えを考える"しあわせ探しの情報サイト" PR&InformationsラウンドエッジRound-Edge現代の高感度消費者は「バランスのいいオタク」。今の時代の気分やリアルコンシューマーを読み取る一冊。 Symbol of Happiness 〜しあわせのシンボル〜あなたのしあわせのシンボルは何ですか?ぬいぐるみ?あんこのつまったたいやき?現代の日本人が考えるしあわせの姿を形にした必読の一冊。

2013年6月14日東京都フィードバック数:7ライフスタイル

雨の街でのヒヤリ・ハット経験

雨の街でのヒヤリ・ハット経験! 都民3,000人に聞きました「降雨時における身の回りの危険」平成25年6月12日生活文化局 日常生活における「ヒヤリ・ハット」を掘り起こすために、都ではアンケート調査を実施しています。今回は、降雨時のヒヤリ・ハット経験を調査し、その結果と注意ポイントをまとめたリーフレットを作成しました。調査内容雨の日の自転車に潜む危険!危険です!雨の日の自転車・原動機付き自転車! 雨の日に、自転車使用経験者の8%が転倒等でケガをしています。その比率は歩行時の転倒の約2倍。また、原

2013年4月25日東京都フィードバック数:12社会/政治

日常生活に潜むヒヤリ・ハット調査

日常生活に潜むヒヤリ・ハット調査を実施! ―日常生活で人をヒヤリとさせた・させられた日用品等―平成25年4月24日生活文化局 東京都では、暮らしの中の危害危険情報を積極的に収集するため、ヒヤリ・ハット調査を実施しています。今回は日用品等について、ヒヤリとさせた側の視点からも調査しました。1 調査概要(1) 期間 平成24年12月17日(月曜)から平成24年12月19日(水曜)まで(2) 対象者 東京都に在住する方3,000人(インターネットアンケート登録モニター)(3) 内容 生活の中でちょっと

2013年4月1日三井ダイレクト損保フィードバック数:3大型消費/投資

「自動車・自転車の交通安全」に関するアンケート調査

三井ダイレクト損保 | 「自動車・自転車の交通安全」に関するアンケート調査〜自動車・自転車でのヒヤリ・ハット経験を 三井ダイレクト損保がリサーチ〜 サービスメニューユーザーメニューアクシデントメニュー ?M 「自動車・自転車の交通安全」に関するアンケート調査〜自動車・自転車でのヒヤリ・ハット経験を 三井ダイレクト損保がリサーチ〜 2013年04月01日◆交通事故になりそうになったシーンは【自動車】48.0% 【自転車】50.7%で、ともに「人・車の飛び出し時」◆事故になりそうになった経験に対し【

運転に関する意識調査

ドライバーの2人に1人が事故を経験!運転中の「ヒヤリ」も約9...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース TOP > プレスリリース一覧 > ドライバーの2人に1人が事故を経験!運転中の「ヒヤリ」も約9割が体験約95%が...ドライバーの2人に1人が事故を経験!運転中の「ヒヤリ」も約9割が体験約95%が「ぶつからない」運転支援システムを期待~ 運転に関する意識調査 ~株式会社ネオマーケティングは、自動車免許を保有している全国の20代~40代の男女600名を対象に「運転に関

2012年9月11日ドリームエリアフィードバック数:3社会/政治

「通学・通園中の交通安全について」意識調査

無料モバイル緊急連絡網『まちcomiメール』が、小学生の保護者を中心に実施している、『まちcomiリサーチ』の結果をご報告いたします。 ドリームエリア株式会社は、無料モバイル緊急連絡網『まちcomiメール』を利用している保護者の方々を対象に、 『通学・通園中の交通安全について』のアンケートを実施いたしました。URLを記載したメールから携帯サイト上のアンケートフォームへ回答 『まちcomiメール』を利用した緊急連絡を携帯で受信している保護者 「まちcomiメール」を利用している保護者924,6

自転車の安全についての調査です。

自転車の安全利用に関するアンケート

世論調査・市場調査・交通調査をはじめ、あらゆる分野の社会調査を全国規模で対応します。

2011年11月24日ソニー損害保険フィードバック数:1大型消費/投資

2011年 全国カーライフ実態調査 後編

リサーチレポート以下の内容は掲載当時のもので、現在と異なる場合がございます。以下の内容は掲載当時のもので、 現在と異なる場合がございます。ソニー損保、「2011年 全国カーライフ実態調査 後編」 自動車事故経験率 68.8%3人に1人「自転車との事故」でヒヤリハット経験したことのある車のトラブル 1位「バッテリー上がり」 2位「タイヤのパンク」車でも省エネ? 女性の5割が「エアコンの使用を控える」「保険料は走る分だけの自動車保険」でおなじみのソニー損害保険株式会社(URL: 本社:東京都大田区蒲

2011年10月26日警察庁フィードバック数:5社会/政治

自転車に係る法令遵守意識等に関するアンケート調査の実施結果

自転車に係る法令遵守意識等に関するアンケート調査の実施結果

2009年6月29日アイシェアフィードバック数:0社会/政治

20代は自衛意識が低い!?自分を守る「ひったくり対策」~実施対策は「バッグのタスキ掛け」「車道側にバックをもたない」

ひったくり対策に関する意識調査 20代は自衛意識が低い!?自分を守る「ひったくり対策」~実施対策は「バッグのタスキ掛け」「車道側にバックをもたない」近年、減少傾向にあったひったくり被害が昨年末ごろから増加しており、今年に入っても増え続けているという。被害に遭わないためにはまず自衛することが大切だが、ネットユーザーはどのような対策を取っているのだろうか。20代から40代の男女558名の回答を集計した。日本国内でひったくりの被害にあったことがあるかを聞いたところ、実被害に遭った人は全体で5名おり、こ

2008年8月11日日本自動車連盟フィードバック数:0大型消費/投資

車の使用に関する緊急アンケート調査

『車の使用に関する緊急アンケート調査』結果1.調査概要 ・対 象:全国の18歳以上の自動車保有者 ・方 法:インターネット調査(JAFホームページにて掲載) ・調査期間:平成20年7月9日(水)~7月31日(木) ・回答者数:1,285人 ※円グラフ及び帯グラフの構成比を表示したグラフでは、各数値を四捨五入しているため、 合計が100%にならないことがある。 2.設問 Q1.あなたは自動車を保有する、または使用する上で、負担感を感じますか? Q2.負担が増えたことによって、車の使い方や普段の生活

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
 

お知らせ