調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 花粉症対策

「花粉症対策」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年3月2日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

花粉症に関するアンケート調査(第9回)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ【 花粉症 】に関するアンケート調査(第9回)花粉症の予防・対処開始時期は「3月」が最多。関東居住者や重症者では「2月」の比率高い マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、9回目となる『花粉症』に関するインターネット調査を2017年2日〜5日に実施し、11,451件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。【調査結果】 ■花粉症の予防・対処開始時期は「3月」が最多。関東や重度の花粉症の人で

2017年2月28日ウェザーニューズフィードバック数:0ライフスタイル

花粉症、2万人の症状を分析してみました。あなたはどのタイプ?

ニュース 2017年02月23日 花粉症、2万人の症状を分析してみました。あなたはどのタイプ?“鼻水”が“くしゃみ”を抜いて、「最も悩ます症状」に~アプリ「ウェザーニュースタッチ」内 『花粉チェックシート』でカンタン無料診断中~モバイル/インターネット >  株式会社ウェザーニューズ(本社:千葉市美浜区、代表取締役社長:草開千仁)は、花粉症の方20,276人の症状を分析した結果を公開しました。スマホアプリ「ウェザーニュースタッチ」内「花粉Ch.」にて展開中の、自分の花粉症タイプを判定する『花粉チ

2017年2月15日参天製薬フィードバック数:0ライフスタイル

「花粉症とメイク」に関する意識・実態調査

2017 年 2 月 6 日花粉シーズンは「メイクが崩れやすくなる」、86%が回答マスクではごまかせない…危険ゾーン No.1 は、「アイメイク」周辺!?花粉症女性の『残念目元』問題を大調査!参天製薬株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長 兼 CEO 黒川 明)では、このたび、花粉症の 20~40 代の働く女性 500 名を対象とした、「花粉症とメイク」に関する意識・実態調査を行いました。[調査概要] ・調査名:「花粉症とメイク」に関する意識・実態調査・調査対象 :20~40 代 花粉症の働く女

2017年1月27日インテージフィードバック数:0ライフスタイル

2017 花粉症 みんなの対策

首都圏の花粉症率は47%実行率トップ3は「マスク」「薬」「手洗い・うがい」取り入れ率トップ3は「ヨーグルト」「甜茶」「乳酸菌」効果実感トップ3は「ヨーグルト」「プロポリス」「乳酸菌」最近注目の花粉症対策キーワードは「舌下免疫療法」「減感作療法」株式会社インテージでは、花粉症対策市場および花粉症罹患状況と対策について分析しましたので、その結果を紹介します。SRI(全国小売店パネル調査)スーパーマーケット、コンビニエンスストア、ホームセンター・ディスカウントストア、ドラッグストア、専門店など全国約4

ペットオーナーの約半数がペットにも花粉症が存在することを知っている

ペットオーナーの約半数がペットにも花粉症が存在することを知っている2016年03月16日ペットオーナーの約半数がペットにも花粉症が存在することを知っている 「ハートのペット保険」でおなじみのアイペット損害保険株式会社(本社:東京都港区六本木、代表取締役: 山内 宏隆、以下「アイペット損保」)では、花粉症の時期に合わせて犬/猫オーナーを対象にアンケートを実施しました。もうすぐ春本番ですので、お花見を楽しみにされている方も多いかと思います。しかし、日本人の4人に1人が花粉症だと言われるように、

2016年3月18日アットホームフィードバック数:0ライフスタイル

日本人の花粉症率は約4割? 病院での検査率は男女で違いが

カテゴリ記事を探すat home VOX会員その他ソーシャルメディア 2016.03.16 日本人の花粉症率は約4割? 病院での検査率は男女で違いがこの「記事」が気に入ったらみんなにシェアしよう!みんなにシェアしよう! 冬はインフルエンザ、そして春は花粉症。ここ数ヶ月はマスク姿の人をよく見かけますよね。しかし、マスクをしている本人にとっては、風物詩というには切実な状況です。今回at home VOXでは、花粉症についてアンケート。花粉症持ちの人はどのくらいいるのか、そして病院で検査したのか

2016年3月5日トレンダーズ★フィードバック数:0ライフスタイル

働く女性の「花粉症事情」に関する調査 トレンダーズ

2016年3月1日 ~働く女性の「花粉症事情」を調査~ 2016年3月1日womedia Labo*(ウーメディア ラボ)~働く女性の「花粉症事情」を調査~ 目が小さくなり、アイメイクにも異変・・・ 花粉シーズン、女子の「見た目力」は4割減に! “ボロボロ目元”のストレス度合いは、「急な残業」を上回る!? 眼科医に聞く「目の花粉症」対策術、目薬選びのポイントは<人工涙液>「女性」をテーマにした調査分析やトレンド発信などをおこなう「womedia Labo*(ウーメディア ラボ)」では、このた

2016年2月5日日本調剤フィードバック数:0ライフスタイル

花粉症経験者に聞いた『2016 花粉症の実態と対策』

本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。 本文のエリアです。花粉症経験者に聞いた『2016 花粉症の実態と対策』花粉症経験者に聞いた『2016 花粉症の実態と対策』約4割は花粉症で「病院に行かない」、行かない理由は“我慢できる”「マスク」(68.5%)、「うがい・手洗」(48.3%)治療薬を使うのは、6割近くが花粉症を発症してから  全国47都道府県で調剤薬局を展開する日本調剤株式会社(本社:東京都千代田区丸の内、代表取締役社長 三津原 博)は、昨年に引き続

2015年5月1日ウェザーニューズ★フィードバック数:0ライフスタイル

花粉症についての調査です。

第二回花粉症調査

ニュース 2015年05月01日 ウェザーニューズ、全国3万人に聞いた“第二回花粉症調査”の結果発表今年の花粉症は鼻が1番ツラかった!~ 最もツラい時間は朝7時!8割以上が仕事や勉強の能率低下を感じる ~  株式会社ウェザーニューズ(本社:千葉市美浜区、代表取締役社長:草開千仁)は、4月10日〜4月15日、今年の花粉症の実態を調査するため、スマホアプリ「ウェザーニュースタッチ」を通して全国のウェザーリポーターと“花粉症調査”を実施しました。6日間で延べ29,873人から寄せられた回答を集計した結

2015年3月17日オレンジページフィードバック数:0ライフスタイル

花粉症に関する調査

花粉症世帯はなんと6割以上! マスクや薬はもちろん、家電での...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース TOP > プレスリリース一覧 > 花粉症世帯はなんと6割以上! マスクや薬はもちろん、家電での室内花粉対策に奮...花粉症世帯はなんと6割以上! マスクや薬はもちろん、家電での室内花粉対策に奮闘中。 「家事」だけではなく「睡眠」に関する悩みも多数! 「オレンジページくらし予報」では「花粉症に関する調査」を実施いたしました。自分を含め、家族に1人以上は花粉症である「

2015年2月24日メドピア★フィードバック数:0ライフスタイル

プロの対策です。

「医師が自身で行っている花粉症対策」に関する調査

「医師が自身で行っている花粉症対策」に関する調査

2015年2月24日トレンダーズフィードバック数:0ライフスタイル

「目の花粉症対策」に関するアンケート調査

トレンド総研のプレスリリース/広報・PR情報ピークを迎える花粉症シーズン、その対策を徹底調査! 眼科医・清澤 源弘氏が解説する、目の花粉症対策 3人に1人が「1日6回以上点眼」… オススメは“人工涙液”ピークを迎える花粉症シーズン、その対策を徹底調査! 眼科医・清澤 源弘氏が解説する、目の花粉症対策 3人に1人が「1日6回以上点眼」… オススメは“人工涙液”生活者の意識・実態に関する調査を行うトレンド総研は、これから迎える花粉症のピークのタイミングに合わせて、「目の花粉症対策」に関する調査結果を

花粉症についての調査です。

「花粉症」に関するアンケート2015

●現在花粉症の人は39.2%、7割弱は「スギ」が原因●くしゃみ連発回数の平均は 「6.5連発」インターワイヤード株式会社が運営するネットリサーチのDIMSDRIVEでは、 「花粉症対策」についてアンケートを行い、 花粉症歴やツラいこと、対策方法等についてまとめました。調査は2015年1月20日〜1月23日にかけて実施し、DIMSDRIVEモニター4,626人から回答を得ています。(うち、花粉症の人は1,815名)Tweet ● 現在花粉症の人は39.2%、甲信越が最も割合高い● 花粉症は「スギ」

2015年2月2日ドクターシーラボフィードバック数:0ライフスタイル

「花粉症による肌あれ」に関する実態調査

[] 毎年春になるとお悩みの方が多い「花粉症」。2015年度の花粉飛散量が関東~東海の多いところでは平年の5割増となる見込みとの予測が出ています。そこで、皮膚の専門家「ドクターシーラボ」は「花粉症による肌あれ」に関する実態調査を行いました。症状が出る前に対策を実践し、花粉症による肌トラブルを軽減しましょう。(調査概要:WEBアンケート/女性480名/調査期間:1月9日(金)~10日(土)) 【2015年 花粉症に関するアンケート結果】◆花粉症発症時期は2月まず、どのくらいの方が花粉症でお悩みなの

ママ・パパの花粉症対策チェーック!

ママとパパの花粉症のことならハッピー・ノート.com! ●分析寒い冬から暖かい春になるのはうれしいですが、花粉症に悩まされているママ・パパにとってはツライ季節の到来なのでは? そこで今回はママ・パパは花粉症をお持ちか、実践されている対策などについて、伺いました。 Q1.ママ・パパの花粉症歴を教えてください。ママ・パパの花粉症歴は、「10年以上前から」とお答えの方が22.4%。以下は、「5年以上前から(13.7%)」「2~4年前から(12.7%)」「20年以上前から(12.4%)」という順になり

2014年3月6日トレンダーズフィードバック数:0ライフスタイル

「花粉症」に関する意識・実態調査

トレンド総研のプレスリリース/広報・PR情報花粉症の人の91%が悩む、「目のかゆみ」 3人に1人が「目薬を持ち歩いていないと不安」 花粉症対策の注目トレンドは「人工涙液での洗眼」花粉症の人の91%が悩む、「目のかゆみ」 3人に1人が「目薬を持ち歩いていないと不安」 花粉症対策の注目トレンドは「人工涙液での洗眼」生活者の意識・実態に関する調査をおこなうトレンド総研(東京都渋谷区)は、このたび、「花粉症」をテーマにレポートします。今や日本人の4人に1人が苦しむと言われる花粉症。2014年2月中旬は大

2014年3月2日アサヒビール★フィードバック数:0ライフスタイル

花粉症についての調査です。

花粉症の季節が到来!あなたの対策は?

「人がしあわせを感じるモノやコトって、何だろう?」衣・食・住・美など生活に密着したテーマでその答えを考える"しあわせ探しの情報サイト" PR&InformationsラウンドエッジRound-Edge現代の高感度消費者は「バランスのいいオタク」。今の時代の気分やリアルコンシューマーを読み取る一冊。 Symbol of Happiness 〜しあわせのシンボル〜あなたのしあわせのシンボルは何ですか?ぬいぐるみ?あんこのつまったたいやき?現代の日本人が考えるしあわせの姿を形にした必読の一冊。

第65回 ママ・パパの花粉症対策チェーック!? 2002.03.21~2002.03.27

●分析 寒い冬が終わり、暖かい春がやってくる。うれしいけれど、その前にもっともユウウツな時期を過ごさなければ…と悩んでいる方、いらっしゃいませんか? そう、それは「花粉症」です。花粉症で悩む人は年々増加しているようで、鼻水が止まらない・目がかゆい・頭がボーッとするなど症状もさまざま。そういった状況をふまえて気象庁をはじめ各機関でも花粉の飛散情報を頻繁に提供しています。今年は昨年に比べて花粉数や飛散度は下回るといわれてはいるものの、やっぱり辛いものは辛いですよね。そこで今回のゴーゴーリサーチNOW

2013年9月19日オリコンフィードバック数:0ライフスタイル

花粉症の実態と対策についての意識・実態調査

スタッフ募集中!ブタクサのほか、オオブタクサ、ブタクサモドキなども。道端や荒れ地など、比較的身近な場所で生息している。秋花粉の代表的植物。天ぷらや団子などでお馴染みのヨモギも、実は秋花粉の代表的植物。繁殖力が強いため全国に分布している。夏から秋にかけて白い花を咲かせる。一年草のツル植物で、全国に広く分布。茎から葉にかけてトゲがあり、木や電柱、フェンスなどに絡みつく。荒れ地や道端まで身近な場所に生息。「ネコジャラシ」の名前で知っている人も多いエノコログサや、アキノエノコログサなど。野原から住宅地ま

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

あなたの花粉症対策を教えて?(2013/02)

「人がしあわせを感じるモノやコトって、何だろう?」衣・食・住・美など生活に密着したテーマでその答えを考える"しあわせ探しの情報サイト" PR&InformationsラウンドエッジRound-Edge現代の高感度消費者は「バランスのいいオタク」。今の時代の気分やリアルコンシューマーを読み取る一冊。 Symbol of Happiness 〜しあわせのシンボル〜あなたのしあわせのシンボルは何ですか?ぬいぐるみ?あんこのつまったたいやき?現代の日本人が考えるしあわせの姿を形にした必読の一冊。

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

体にいい生活してますか?(2012/02)

「人がしあわせを感じるモノやコトって、何だろう?」衣・食・住・美など生活に密着したテーマでその答えを考える"しあわせ探しの情報サイト" PR&InformationsラウンドエッジRound-Edge現代の高感度消費者は「バランスのいいオタク」。今の時代の気分やリアルコンシューマーを読み取る一冊。 Symbol of Happiness 〜しあわせのシンボル〜あなたのしあわせのシンボルは何ですか?ぬいぐるみ?あんこのつまったたいやき?現代の日本人が考えるしあわせの姿を形にした必読の一冊。

2013年4月16日eヘルスケアフィードバック数:0ライフスタイル

花粉症対策についてのアンケート

花粉症対策についてのアンケート"3人に1人は3年以内での発症 ヘルスケア(本社:東京都千代田区、代表取締役:デービット・リーブレック)は、月、花粉症にかかっている方を対象にインターネットでリサーチを実施し、有効回答●症状が確認できたのはいつ頃ですか(単一選択)今年になってから発症した方が%、年以内に花粉症を発症した方が。●花粉症の対策、治療としておこなったことがあるものを全てお選びください。(複数選択)対策・治療で多いのは、飲み薬、点眼薬、マスク。男性より女性の方が、様々な対策を積極的に行う傾向

今年の花粉飛散量と花粉症対策について(滋賀)

今年の花粉飛散量と花粉症対策について(滋賀)

2013年3月29日ニッセン★フィードバック数:1ライフスタイル

30代・40代女性対象の調査です。

花粉症対策に関する意識調査

花粉症対策に関する意識調査

2013年3月20日ウェザーニューズ★フィードバック数:11ライフスタイル

42,168人が回答しています。

第一回花粉症調査

発行日 : 2013年03月19日 ウェザーニューズ、「第一回花粉症調査」結果発表 今シーズン、花粉症の8割以上が大量飛散時と同じまたはより辛い症状と判明最も“症状が重い”のは神奈川県民、関東~中国四国では半数以上の人が症状の重さを実感今シーズン、花粉症の2人に1人が対策を強化!一番しっかり対策したのは長崎県民で、最もしなかった秋田県民の約3倍 ここ数年で最も警戒!?“対策していない”が大量飛散時よりも2割減花粉症の約6割が2月下旬までに症状発生、昨年よりも早い結果に花粉症の症状、“鼻水”“く

2013年2月26日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム 花粉症(7)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ花粉症の人は5割弱。「鼻水が出る」「目がかゆくなる」「くしゃみが出る」「鼻がつまる」などで悩まされる人が多い。花粉症の予防・対処開始時期は全体では「3月」、北海道では5月、東北では4月が最も多い。症状が重い人では、「2月」に始める人も多い 花粉症の予防・対策は「マスク」が最も多く、2009年、2011年より増加。女性で多い。その他「医師の処方薬、注射」「市販の目薬」「市販の飲み薬」など、薬の項目が上位 花粉症対策でのマスク購入時の重視点は、

2013年2月23日アサヒビール★フィードバック数:4ライフスタイル

花粉症対策についても聞いています。

花粉症に関する意識調査

ニュースリリースアサヒグループホールディングスのニュースリリース 2013年2月19日アサヒグループホールディングス株式会社 花粉症に関する意識調査2人に1人が花粉症に悩んでいる実態が明らかに!〜「以前花粉症だったが現在はおさまっている人」は約6% 〜 アサヒグループホールディングス株式会社(本社 東京、社長 泉谷直木)の、アサヒグループホールディングスお客様生活文化研究所は、2013年2月6日(水)〜2月12日(火)にインターネットで、花粉症に関する意識調査を実施し、2,516人の有効回答を得

2013年2月9日ドクターシーラボフィードバック数:7ライフスタイル

花粉症の女性88人にアンケート

美肌総合研究所-美肌になる方法をプロが伝授 美肌情報をお届けします-花粉皮膚炎にご注意!肌を守るためにできること花粉症時季に起こる肌の炎症「花粉皮膚炎」、みなさん対策していますか?アンケート結果をもとに原因と対策を詳しく解説していきます。花粉皮膚炎とは?春は1年の中でも花粉の飛散種・飛散量が多い時期。その花粉が原因で身体がアレルギー反応を起こすことにより、目をこすったり鼻を一日中かんだりというような摩擦行為をしてしまい、「花粉皮膚炎」になります。特に春は、気候や温度変化が大きいので乾燥しがち。ま

2013年2月7日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

【13年1月版】「お薬探しの“切り口”」の最新動向

【13年1月版】「お薬探しの“切り口”」の最新動向を発表2013年2月06日 [水] スイッチOTC医薬品の発売や花粉飛散予測の発表を受けて早くも花粉症対策が本格化か 抗アレルギー剤の検索数が軒並み増加

2012年3月21日ウェザーニューズフィードバック数:5ライフスタイル

第一回花粉症調査

発行日 : 2012年03月21日ウェザーニューズ、「第一回花粉症調査」結果発表花粉飛散数と症状の重さは比例しない!?~ 飛散数は昨シーズンより激減するも、症状は2人に1人が昨シーズンと同程度以上 ~株式会社ウェザーニューズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:草開千仁)は、全国各地で本格花粉シーズンに突入し、飛散が増した3月上旬~中旬に花粉症に関する調査を実施しました。今シーズンの花粉飛散量は昨シーズンの3割と言われているものの、例年並みの飛散が予想され、油断ができないシーズンとなっています。本

2012年3月14日日経BPフィードバック数:11デジタル家電

「花粉症対策」には清浄速度が決め手! 売れ筋は高価格機にシフト中

プロフェッショナルのためのビジネスキュレーションサイト 旬な話題をビジネス、テクノロジー、トレンドなど多角的に解説。日経BP社のメディア横断ダイジェストです。ビジネス デジタル IT ライフ テクノロジー 環境 建設 医療 空気清浄機:「花粉症対策」には清浄速度が決め手! 売れ筋は高価格機にシフト中2012.03.13  3月に入って、日中の最高気温が10度を超える暖かい日が増えてきた。それとともに花粉の飛散量が大幅に増えてきた。NTTドコモが提供している「ドコモ花粉ライブ」サービスやウェ

2011年2月10日アイシェアフィードバック数:3ライフスタイル

花粉症(3回目)に関する意識調査

花粉症(3回目)に関する意識調査まだ間に合う!今年の花粉症対策~専門家から学ぶ花粉症情報環境省が実施している調査研究報告(第1報)によると、2011年は昨シーズンに比べ10倍以上の花粉の総飛散量になる地域もあるという。そこでアイシェアは花粉症に関する意識調査を3回にわたり実施。1回目は花粉症だと困ると思う職業を、2回目は花粉症が原因で起きた受験や仕事の失敗談についての調査を行った。シリーズ最終回の今回は花粉症の人が実際に行っている花粉症対策について調査を実施。20代から40代のネットユーザー男女

2008年3月17日日経BPフィードバック数:1ライフスタイル

「花粉症対策、何している?」

日経BPコンサルティング 相山幹子即問速答!第67回目は「花粉症対策、何している?」がテーマです。今年も花粉症の季節がやってきました。環境省が公表した飛散量予測では、北日本と東日本が昨年より多く、北陸や西日本はほぼ昨年並み。2月22日には、民間の気象情報会社が、都内の飛散量が一定基準を超え、本格的なシーズンにはいったと発表しましたが、皆様はいかがでしょうか。今回は、花粉症が仕事に与える影響やその対策、また発症していない人の花粉症に対する不安もお答えいただきました。全国では「10人に1人」、首都圏

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ