「若松町」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年1月5日総務省★★フィードバック数:0ライフスタイル

「酉(とり)年生まれ」と「新成人」の人口-平成29年 新年にちなんで- (「人口推計」から)

ここから本文です。平成28年12月31日総務省統計トピックスNo.98「酉(とり)年生まれ」と「新成人」の人口-平成29年 新年にちなんで- (「人口推計」から) 総務省統計局では,新年を迎えるに当たり,平成29年1月1日現在における「酉(とり)年生まれ」の人口と「新成人」の人口を推計しました。要約男性は457万人,女性は486万人昭和44年生まれが最も多い十二支の中で最も少ない新成人人口(平成8年生まれ)は123万人で前年比2万人増男性は63万人,女性は60万人新成人人口は2年ぶりに増加(見出

2016年9月24日総務省フィードバック数:0社会/政治

家計調査年報(貯蓄・負債編)平成27年(2015年)

ここから本文です。家計調査年報(貯蓄・負債編)平成27年(2015年) この報告書は,2015年の家計調査(貯蓄・負債編)の結果を取りまとめたものです。 家計調査は,全国の世帯(学生の単身世帯を除く。)を調査対象として,国民生活における家計収支の実態を明らかにすることを目的として実施しており,そのうち(貯蓄・負債編)は,二人以上の世帯に関する貯蓄・負債の保有状況の実態を明らかにし,世帯の属性別の貯蓄や負債の保有状況についての詳細な統計を提供するものです。平成27年(2015年)貯蓄・負債の概況統

2016年7月6日総務省フィードバック数:0社会/政治

平成27年国勢調査「抽出速報集計結果」

報道資料平成27年国勢調査「抽出速報集計結果」の公表 *報道資料は次のURLからダウンロードできます。 URL:「政府統計の総合窓口(e-stat)」()でも統計データ等の各種情報が御覧いただけます。 データを引用・転載する場合には,出典の表記(例:総務省統計局「国勢調査」より引用)をお願いいたします。 連絡先総務省 統計局 統計調査部 国勢統計課 審査発表係〒162-8668 東京都新宿区若松町19番1号担当: 西課長補佐,野崎係長TEL:(代表) 03(5273)2020 内線34399

2016年5月12日総務省フィードバック数:0社会/政治

我が国のこどもの数 -「こどもの日」にちなんで- (「人口推計」から)

ここから本文です。平成28年5月4日総務省統計トピックスNo.94我が国のこどもの数 -「こどもの日」にちなんで- (「人口推計」から)総務省統計局では、5月5日の「こどもの日」にちなんで、平成28年4月1日現在におけるこどもの数(15歳未満人口)を推計しました。要約全国都道府県(見出しをクリックすると本文を見ることができます。) 「人口推計」では、国勢調査による人口を基礎に、その後の人口の動向を他の人口関連資料から得て、毎月1日現在の人口及びより詳細な毎年10月1日現在の人口を算出しています。

2016年3月18日総務省★★フィードバック数:0社会/政治

世界の統計2016

総合統計書のご案内利用上の注意目次索引バックナンバー正誤情報 ここから本文です。世界の統計2017表紙写真:フランス, ジョンジュー付近,ぶどう畑の風景 (c) ATOUT FRANCE -Franck Charel 「世界の統計」は,国際社会の実情や世界における我が国の位置付けを,統計データを用いて正確にみることを目的に編集したものです。本書は,国際比較の観点から国際機関の提供している統計データを出典資料として,世界各国の人口,経済,社会,環境といった分野のデータを抽出し,約140の統計表

2016年1月6日総務省★★フィードバック数:0社会/政治

「申(さる)年生まれ」と「新成人」の人口-平成28年 新年にちなんで- (「人口推計」から)

ここから本文です。平成27年12月31日総務省統計トピックスNo.91「申(さる)年生まれ」と「新成人」の人口-平成28年 新年にちなんで- (「人口推計」から) 総務省統計局では,新年を迎えるに当たり,平成28年1月1日現在における「申(さる)年生まれ」の人口と「新成人」の人口を推計しました。要約男性は480万人,女性は512万人昭和43年生まれが最も多い十二支の中では11番目新成人人口は121万人で前年比5万人減男性は62万人,女性は59万人新成人人口は再び減少に(見出しをクリックすると本文

2015年5月6日総務省★フィードバック数:0社会/政治

総務省のまとめです。

我が国のこどもの数 -「こどもの日」にちなんで- (「人口推計」から)

ここから本文です。平成27年5月4日総務省統計トピックスNo.89我が国のこどもの数 -「こどもの日」にちなんで- (「人口推計」から)総務省統計局では、5月5日の「こどもの日」にちなんで、平成27年4月1日現在におけるこどもの数(15歳未満人口)を推計しました。要約全国都道府県(見出しをクリックすると本文を見ることができます。) 「人口推計」では、国勢調査による人口を基礎に、その後の人口の動向を他の人口関連資料から得て、毎月1日現在の人口及びより詳細な毎年10月1日現在の人口を算出しています。

2015年4月17日総務省★フィードバック数:0ライフスタイル

消費についてのレポートです。

家計調査からみた消費税率引上げ前後の消費行動について

ここから本文です。統計研究彙報 第72号 No.2概要タイトル 家計調査からみた消費税率引上げ前後の消費行動について著者 堀井 俊刊行年月 2015年3月要旨 2014(平成26)年4月に消費税率が5%から8%へ引き上げられたことに伴い、消費税率引上げ直前の3月には、家計調査の結果で見ると、駆け込み購入の影響から消費支出全体では1年前に比べて実質7.2%の増加がみられた。一方、消費税率引上げ後の4月及び5月には、その反動による減少がみられ、4月は実質4.6%の減少、5月は実質8.0%の減少となっ

2015年4月17日総務省フィードバック数:0マーケティング

統計実務におけるレンジチェックのための外れ値検出方法

ここから本文です。統計研究彙報 第72号 No.3概要タイトル 統計実務におけるレンジチェックのための外れ値検出方法著者 野呂 竜夫、和田 かず美刊行年月 2015年3月要旨 統計調査における調査データは、調査対象から得た情報が調査票等に記入される。その後、調査実施者が集計を行うが、集計前に調査票等の記入内容に誤りがないかなどの様々な審査が行われる。例えば数量項目の場合、記入内容の数値が調査単位ごとに大きすぎ(小さすぎ)ないかを確認する。政府が実施する統計調査はデータ量が多いので、確認すべきデー

2015年4月17日総務省フィードバック数:0ライフスタイル

CPIと東大指数の乖離の分析について

ここから本文です。統計研究彙報 第72号 No.4概要タイトル CPIと東大指数の乖離の分析について著者 丸山 歩、嶋北 俊一、落合 牧子、上田 聖刊行年月 2015年3月要旨 近年、情報などのいわゆるスキャナデータを用いて価格指数を作成する試みが行われている。カバレッジ(ウエイトベース)は、総務省が作成する消費者物価指数(CPI)の17%であるが、東京大学でも東大日次物価指数プロジェクト(東大指数)として、食料品・日用品を中心とした価格指数の作成が日次で行われている。 本稿では、東大指数(21

2015年3月28日総務省★★フィードバック数:0社会/政治

統計まとめです。

世界の統計2015

総合統計書のご案内利用上の注意目次索引バックナンバー正誤情報 ここから本文です。世界の統計2017表紙写真:フランス, ジョンジュー付近,ぶどう畑の風景 (c) ATOUT FRANCE -Franck Charel 「世界の統計」は,国際社会の実情や世界における我が国の位置付けを,統計データを用いて正確にみることを目的に編集したものです。本書は,国際比較の観点から国際機関の提供している統計データを出典資料として,世界各国の人口,経済,社会,環境といった分野のデータを抽出し,約140の統計表

2015年1月4日総務省★フィードバック数:0社会/政治

統計局のまとめです。

「未(ひつじ)年生まれ」と「新成人」の人口-平成27年 新年にちなんで- (「人口推計」から)

ここから本文です。平成26年12月31日総務省統計トピックスNo.85「未(ひつじ)年生まれ」と「新成人」の人口-平成27年 新年にちなんで- (「人口推計」から) 総務省統計局では,新年を迎えるに当たり,平成27年1月1日現在における「未(ひつじ)年生まれ」の人口と「新成人」の人口を推計しました。要約男性は488万人,女性は519万人昭和42年生まれが最も多い十二支の中では9番目新成人人口は126万人,前年比5万人増男性は65万人,女性は61万人新成人人口は21年ぶりに増加(見出しをクリックす

2014年11月26日総務省★★★フィードバック数:0社会/政治

統計のまとめです。

第64回 日本統計年鑑

総合統計書のご案内利用上の注意日本統計年鑑全文正誤情報「日本統計年鑑」120回の歩み ここから本文です。日本統計年鑑第六十六回 日本統計年鑑 平成29年 「日本統計年鑑」は,我が国の国土,人口,経済,社会,文化などの広範な分野にわたる基本的な統計データを,網羅的かつ体系的に収録したものです。我が国の官公庁や民間調査機関などが実施又は作成している統計調査,業務統計及び加工統計から基本的なデータを選択し,編集しています。第六十六回は,30の分野,537の統計からなり,各章の冒頭には,統計調査の概

2014年9月19日総務省★フィードバック数:0社会/政治

家計の貯蓄/負債です。

家計調査年報 貯蓄・負債編(平成25年(2013年))

ここから本文です。家計調査年報(貯蓄・負債編)平成25年(2013年) この報告書は,2013年の家計調査(貯蓄・負債編)の結果を取りまとめたものです。 家計調査は,全国の世帯(学生の単身世帯を除く。)を調査対象として,国民生活における家計収支の実態を明らかにすることを目的として実施しており,そのうち(貯蓄・負債編)は,二人以上の世帯に関する貯蓄・負債の保有状況の実態を明らかにし,世帯の属性別の貯蓄や負債の保有状況についての詳細な統計を提供するものです。平成25年(2013年)貯蓄・負債の概況統

2013年10月10日総務省★★フィードバック数:0社会/政治

基本的な統計のまとめです。

PSI(ポケット統計情報)2014

ここから本文です。本書の内容利用上の注意目次1 国土・気象2 人口・世帯3 国民経済計算4 通貨5 財政6 貿易・国際収支・国際協力7 企業活動8 農林水産業9 鉱工業10 建設業11 エネルギー・水12 情報通信13 運輸・観光14 卸売業・小売業15 サービス産業16 金融・保険17 環境18 科学技術19 労働・賃金20 物価・地価21 住宅・土地22 家計23 社会保障24 保健衛生25 教育26 文化27 公務員・選挙28 司法・警察29 災害・事故30 国際統計トピックPDF形式のフ

2013年9月1日総務省★フィードバック数:0社会/政治

家計調査を基にした冊子です。

家計簿からみたファミリーライフ

ここから本文です。家計簿からみたファミリーライフご覧になる皆様へ 家計調査は,世帯の皆様に毎日の家計の収入や支出を家計簿につけていただき,その結果を取りまとめ,国民生活の実態を家計収支の面から明らかにするための調査です。 この調査は,調査世帯の皆様を始め,多くの国民の皆様の協力によって,調査が開始された昭和21年7月から今日まで欠かさず続けられ,国の最も基本的でかつ重要な統計調査の一つとなっています。 また,調査結果は,景気動向の判断指標として不可欠なものとなっていることはもとより,国や地方公共

2013年7月28日総務省フィードバック数:0社会/政治

平成23年住民基本台帳人口移動報告結果における東日本大震災の影響について

ここから本文です。統計研究彙報 第70号 No.4概要タイトル 同居児法による育児就業女性の出生率推計著者 伊原 一刊行年月 2013年3月要旨 昭和50(1975)年以降、平成22(2010)年までの国勢調査の同居児表を用いて、育児就業女性の出生率について分析を行った。前段では、2005年から2010年における合計特殊出生率(TFR:Total Fertility Rate)の上昇について平成17(2005)年及び平成22(2010)年国勢調査の同居児表を用いて推計した女性の年齢別出生率の比較

2013年7月28日総務省フィードバック数:1キャリアとスキル

同居児法による育児就業女性の出生率推計

ここから本文です。統計研究彙報 第70号 No.5概要タイトル 平成23年住民基本台帳人口移動報告結果における東日本大震災の影響について著者 梶谷 則子刊行年月 2013年3月要旨 平成23年3月11日に発生した「東日本大震災」は我が国の人口移動に大きな影響を与えたと 考えられる。そこで、本稿では、平成23年住民基本台帳人口移動報告より震災の影響が現れている状況を中心に全国、3大都市圏及び東北3県等の移動状況を紹介するものである。 全文PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Re

2013年7月15日総務省★フィードバック数:33キャリアとスキル

雇用、就業についての統計です。

平成24年就業構造基本調査

ここから本文です。平成24年就業構造基本調査 就業構造基本調査は,全国及び地域別の就業・不就業の実態を明らかにする調査です。調査の結果は,国や都道府県などの雇用政策,経済政策など各種行政施策の基礎資料として利用されます。お知らせ平成27年 3月23日 昭和54年就業構造基本調査のオーダーメード集計 を開始しました。平成26年12月19日 平成24年就業構造基本調査のオーダーメード集計 を開始しました。平成26年 3月20日 統計トピックスNo.79 学校を卒業した若者の就業 −4月の就職時期にち

2013年3月13日総務省★★★フィードバック数:76社会/政治

有用なまとめ資料です。

世界の統計2013

総合統計書のご案内利用上の注意目次索引バックナンバー正誤情報 ここから本文です。世界の統計2017表紙写真:フランス, ジョンジュー付近,ぶどう畑の風景 (c) ATOUT FRANCE -Franck Charel 「世界の統計」は,国際社会の実情や世界における我が国の位置付けを,統計データを用いて正確にみることを目的に編集したものです。本書は,国際比較の観点から国際機関の提供している統計データを出典資料として,世界各国の人口,経済,社会,環境といった分野のデータを抽出し,約140の統計表

2013年1月15日総務省★フィードバック数:11社会/政治

2013年の新成人の人口です。

「巳(み)年生まれ」と「新成人」の人口-平成25年 新年にちなんで- (「人口推計」から)

ここから本文です。平成24年12月31日総務省統計トピックスNo.66「巳(み)年生まれ」と「新成人」の人口-平成25年 新年にちなんで- (「人口推計」から) 総務省統計局では,新年を迎えるに当たり,平成25年1月1日現在における「巳(み)年生まれ」の人口と「新成人」の人口を推計しました。要約男性は494万人,女性は526万人昭和40年生まれが最も多い十二支の中では10番目新成人人口は122万人で昨年と同数男性は63万人,女性は59万人新成人人口の総人口に占める割合は3年連続で1%を割り込む(

2012年11月29日総務省★フィードバック数:6ビジネス

外資子会社についての統計です。

親会社が海外にある国内企業の状況

ここから本文です。平成24年11月28日 総務省統計トピックスNo.65 親会社が海外にある国内企業の状況−平成21年経済センサス-基礎調査結果から− 本トピックスは、海外企業からの対日直接投資に関連する一資料として取りまとめたものです。 取りまとめに当たっては、「親会社が海外にある国内企業」について、その親会社の所在国(又は地域)を把握する特別集計を実施しました。 この結果と、昨年公表した平成21年経済センサス-基礎調査の集計結果とを併せて「親会社が海外にある国内企業」の状況について紹介します

2012年1月31日総務省フィードバック数:96社会/政治

家計調査報告(二人以上の世帯)平成23年12月分速報

ここから本文です。家計調査(二人以上の世帯)平成29年(2017年)3月分速報 (平成29年4月28日公表)月次(前年同月比,【 】内は前月比(季節調整値) %) 【勤労者世帯】実収入(名目,< >内は実質) ※ 「住居」のほか,「自動車等購入」,「贈与金」,「仕送り金」を除いている。また,実質化には消費者物価指数(持家の帰属家賃を除く総合)を用いた。以下同じ。 ・消費支出は,1世帯当たり 297,942円前年同月比 実質1.3%の減少 前月比(季節調整値) 実質2.0%の減少名目1.0%の

2012年1月5日総務省フィードバック数:6社会/政治

「辰(たつ)年生まれ」と「新成人」の人口-平成24年 新年にちなんで-

ここから本文です。平成23年12月31日総務省統計トピックスNo.56「辰(たつ)年生まれ」と「新成人」の人口-平成24年 新年にちなんで- (「人口推計」から) 総務省統計局では,新年を迎えるに当たり,平成24年1月1日現在における「辰(たつ)年生まれ」の人口と「新成人」の人口を推計しました。要約男性は496万人,女性は526万人昭和27年生まれと51年生まれが最も多い十二支の中では10番目男性は62万人,女性は60万人新成人人口は減少を続け,最も多かった昭和45年の半数を初めて下回る(見出し

2011年12月28日総務省フィードバック数:393社会/政治

平成22年基準 消費者物価指数 全国 平成23年11月分

ここから本文です。2015年基準 消費者物価指数 全国 平成29年(2017年)2月分 (2017年3月31日公表)(1)総合指数は2015年(平成27年)を100として99.8前年同月比は0.3%の上昇前月比(季節調整値)は0.1%の下落(2)生鮮食品を除く総合指数は99.6前年同月比は0.2%の上昇前月と同水準(季節調整値)(3)生鮮食品及びエネルギーを除く総合指数は100.3前年同月比は0.1%の上昇前月と同水準(季節調整値) 今月の結果(冊子) 『都市階級・地方・都道府県庁所在市別指数』

2011年12月28日総務省フィードバック数:96社会/政治

家計調査報告(二人以上の世帯)平成23年11月分速報

ここから本文です。家計調査(二人以上の世帯)平成29年(2017年)4月分速報 (平成29年5月30日公表)月次(前年同月比,【 】内は前月比(季節調整値) %) 【勤労者世帯】実収入(名目,< >内は実質) ※ 「住居」のほか,「自動車等購入」,「贈与金」,「仕送り金」を除いている。また,実質化には消費者物価指数(持家の帰属家賃を除く総合)を用いた。以下同じ。 ・消費支出は,1世帯当たり 295,929円前年同月比 実質1.4%の減少 前月比(季節調整値) 実質0.5%の増加名目0.9%の

2011年12月28日総務省フィードバック数:45社会/政治

平成22年基準 消費者物価指数 東京都区部 平成23年12月分(中旬速報値)

ここから本文です。2015年基準 消費者物価指数 東京都区部 平成29年(2017年)5月分(中旬速報値)2017年5月26日公表(1)総合指数は2015年(平成27年)を100として100.1前年同月比は0.2%の上昇前月比(季節調整値)は0.2%の上昇(2)生鮮食品を除く総合指数は100.0前年同月比は0.1%の上昇前月比(季節調整値)は0.1%の上昇(3)生鮮食品及びエネルギーを除く総合指数は100.6前年同月と同水準前月比(季節調整値)は0.1%の上昇 今月の結果(冊子) 最新月のエクセ

2011年11月29日総務省フィードバック数:96社会/政治

家計調査報告(二人以上の世帯)平成23年10月分速報

ここから本文です。家計調査(二人以上の世帯)平成29年(2017年)2月分速報 (平成29年3月31日公表)月次(前年同月比,【 】内は前月比(季節調整値) %) 【勤労者世帯】実収入(名目,< >内は実質) ※ 「住居」のほか,「自動車等購入」,「贈与金」,「仕送り金」を除いている。また,実質化には消費者物価指数(持家の帰属家賃を除く総合)を用いた。以下同じ。 ・消費支出は,1世帯当たり 260,644円前年同月比 実質3.8%の減少 前月比(季節調整値) 実質2.5%の増加名目3.4%の

2011年11月16日総務省フィードバック数:36社会/政治

家計調査報告(家計収支編)―平成23年7~9月期平均速報―

ここから本文です。家計調査報告(家計収支編)―平成29年(2017年)1〜3月期平均速報―2017年5月16日公表結果の概要1世帯当たりの1か月平均の消費支出 総世帯は, 239,106円前年同期比 実質1.6%の減少 名目1.2%の減少前期比(季節調整値) 実質0.5%の減少二人以上の世帯は, 279,278円前年同期比 実質2.0%の減少 名目1.6%の減少前期比(季節調整値) 実質0.8%の増加 1世帯当たりの1か月平均の消費支出(除く住居等※) 総世帯は, 201,676円前年同期比 実

2011年2月3日総務省フィードバック数:96大型消費/投資

家計調査報告(二人以上の世帯)―平成22年12月分速報

ここから本文です。家計調査(二人以上の世帯)平成29年(2017年)2月分速報 (平成29年3月31日公表)月次(前年同月比,【 】内は前月比(季節調整値) %) 【勤労者世帯】実収入(名目,< >内は実質) ※ 「住居」のほか,「自動車等購入」,「贈与金」,「仕送り金」を除いている。また,実質化には消費者物価指数(持家の帰属家賃を除く総合)を用いた。以下同じ。 ・消費支出は,1世帯当たり 260,644円前年同月比 実質3.8%の減少 前月比(季節調整値) 実質2.5%の増加名目3.4%の

2011年2月3日総務省フィードバック数:13大型消費/投資

家計調査(貯蓄・負債編) 調査結果

ここから本文です。家計調査(貯蓄・負債編) 調査結果[四半期] 平成28年(2016年)10〜12月期平均結果速報 (平成29年5月16日公表)[年] 平成28年(2016年)平均結果速報 (平成29年5月16日公表)総務省統計局では,報告書として毎年「家計調査年報(貯蓄・負債編)」を刊行しており,その内容をインターネットでも掲載しております。「家計調査年報(貯蓄・負債編)」では,統計表のほか,調査の概要や用語の解説,結果の概況などもご覧いただけます。※「半期」については平成17年(2005年)

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ