調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 英会話スクール

「英会話スクール」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年10月3日マイボイスコムフィードバック数:0キャリアとスキル

英語教育に関するアンケート調査(第3回)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ【 英語教育 】に関するアンケート調査(第3回)英語力の必要性を感じる人は6割。現在自主的に英語を学習している人は8%、今後学習したいと考えている人は4割弱 マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、3回目となる『英語教育』に関するインターネット調査を2016年8月1日〜5日に実施し、10,780件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。【調査結果】 ■英語力の必要性を感じる人は6割。自主

2015年3月5日イーオン★フィードバック数:0キャリアとスキル

イーオンの調査です。

子どもの英語学習に関する意識調査2015

ニュースリリース|インフォメーション|英会話スクール・教室ならAEON イーオン ニュースリリース2015.03.05イーオンは、イーオンキッズ保護者を対象とした「子どもの英語学習に関する意識調査2015」を実施〜小学校の英語教育、「早期化」には約9割、「5〜6年時の教科化」には約6割の保護者が肯定的〜 英会話教室を運営する株式会社イーオン(本社:東京都新宿区、代表取締役:三宅義和、以下「イーオン」)は、全国のイーオンキッズに通う小学生以下のお子様の保護者598名を対象に、「子どもの英語学習に関

2014年12月1日オリコンフィードバック数:0キャリアとスキル

オリコン英会話スクール・教室ランキング:総合(2015年度)

158万人が評価した、オリコン日本顧客満足度ランキング英会話スクール/英会話教室の比較・口コミ オリコン日本顧客満足度ランキング英会話スクール 調査企業数47社!実際のご利用者10,814人に調査! 「英会話スクール」は、全47社を対象に、過去5年以内に、半年以上英会話スクールに通学したことのある人10,814人の調査に基づいています。実際の利用者による評判・口コミが満載で、今人気のランキングがわかります! ※ランキング使用時サンプル数は46社、6,842人となります。 英会話スクール ラン

2014年3月6日イーオン★フィードバック数:0キャリアとスキル

保護者対象の調査です。

子どもの英語学習に関する意識調査

ニュースリリース|インフォメーション|英会話スクール・教室ならAEON イーオン ニュースリリース2014.03.06イーオンは、イーオンキッズ保護者を対象とした「子どもの英語学習に関する意識調査」を実施〜「小学校の英語教育」の早期化について、約8割の保護者が肯定的〜 英会話教室を運営する株式会社イーオン(本社:東京都新宿区、代表取締役:三宅義和、以下「イーオン」)は、イーオンキッズに通う小学生以下のお子様の保護者396名を対象に、「子どもの英語学習に関する意識調査」を実施しました。文部科学省が

2013年11月25日イードフィードバック数:0キャリアとスキル

イード・アワード2013「英会話スクール」

News 2013年11月12日 イード・アワード2013「英会話スクール」顧客満足度調査結果発表について 英会話スクール(教室)ではベルリッツ・ジャパン、オンライン英会話サービスではEnglishtownが最優秀賞を受賞 2013年11月12日 各位 イード・アワード2013「英会話スクール」顧客満足度調査結果発表について英会話スクール(教室)ではベルリッツ・ジャパン、オンライン英会話サービスではEnglishtownが最優秀賞を受賞 株式会社イード 株式会社イード(本社:東京都中野区中

2013年9月18日アトラスフィードバック数:0キャリアとスキル

フィリピン人講師によるオンライン英会話に関する調査

ほぼ半数がフィリピン人講師でレッスンを受けてみたい。フィリピン人講師によるオンライン英会話に関する調査、大手SNSによるアンケートを行った結果レポートほぼ半数がフィリピン人講師でレッスンを受けてみたい。【調査概要】調査内容:フィリピン人講師オンライン英会話に関する調査。調査対象:(インターネットでのアンケート調査)18歳~65歳の男女(職業不明)調査期間:2013年8月10日~8月16日調査方法:大手SNSによるインターネットアンケート調査地域:全国有効回答数:262人1.フィリピンオンライン英

2013年8月23日アトラスフィードバック数:0キャリアとスキル

選択言語について

選択言語について英会話スクールに通う際の選択言語についてのアンケート実施結果。選択言語について。6割以上が英語を学びたい。【調査概要】調査内容:英会話スクールに通う際の選択言語。調査対象:(インターネットでのアンケート調査)18歳~65歳の男女(職業不明)調査期間:2013年7月27日~8月2日調査方法:大手SNSによるインターネットアンケート調査地域:全国有効回答数:325人1.今現在新たに語学を学ぶ場合、何語を学んでみたいですか?下記言語からお選び下さい。英語214人(65.8%)1位スペイ

2013年8月19日アトラスフィードバック数:0キャリアとスキル

語学スクールに通う目的

語学スクールに通う目的|Atlasマンツーマン英会話札幌、東京、横浜、名古屋、大阪梅田エリアのマンツーマン英会話 語学スクールに通う目的アンケートタイトルについて10代~60代の男女それぞれの実施・調査結果【調査概要】英語または他の言語を話せるようになったら、何をしたいですか?(インターネットでのアンケート調査)18歳~65歳の男女(職業不明)2013年7月19日~7月26日大手SNSによるインターネットアンケート全国401人1.外国語を話せるようになったら、何をしたいですか(何に活かした

2013年7月22日アトラスフィードバック数:0キャリアとスキル

日常生活での英会話の必要性

日常生活での英会話の必要性|Atlasマンツーマン英会話札幌、東京、横浜、名古屋、大阪梅田エリアのマンツーマン英会話 プレスリリース日常生活での英会話の必要性★5割以上が今までの人生のなかで英会話を習いたい、または習う必要性を感じた。【調査概要】英会話を選ぶ基準、必要性、英会話が出来なくて困ったこと。(インターネットでのアンケート調査)18歳~65歳の男女(職業不明)2013年6月15日~6月22日大手SNSによるインターネットアンケート全国598人1. 今までに英会話スクールに通われた経

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ