「蓄電池」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年10月9日グッドフェローズフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

太陽光発電の設置状況と設置後の満足度の調査

ポストFIT時代来たる!住宅用太陽光発電設置者の4割が「蓄電池で自給自足」 移行期間12月末まで延長の住宅用太陽光、改正FIT法「あまり知らない」が3割 次世代エネルギー業界の発展のための調査研究及び広報活動等を行う「タイナビ総研(URL:)」を運営する株式会社グッドフェローズ(本社:東京都品川区、代表取締役:長尾 泰広)は、全国の太陽光発電を検討したユーザー672名を対象に第4回となる「太陽光発電の設置状況と設置後の満足度の調査」を実施しました。今回アンケート調査の回答者のうち、488名が「太

2015年10月1日矢野経済研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

定置用蓄電池(ESS)市場に関する調査結果 2015

2015年10月01日 定置用蓄電池(ESS)市場に関する調査結果 2015 調査要綱 矢野経済研究所では、次の要綱にて国内の定置用蓄電池(ESS)市場に関する調査を実施した。1. 調査期間:2015年5月~9月2. 調査対象:定置用蓄電池(ESS)関連メーカー、蓄電システム関連プレーヤー他3. 調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話・e-mailによるヒアリング、ならびに文献調査併用<定置用蓄電池(ESS:Energy Storage System)市場とは>本調査における定置用蓄電池(

2015年7月15日グッドフェローズフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

第2回「ベストエコロジスト2015」

【タイナビ総研】第2回「ベストエコロジスト2015」発表 第...| 【タイナビ総研】第2回「ベストエコロジスト2015」発表第1位にアルピニスト野口健第2位にはミュージシャンの坂本龍一が昨年から5位繰り上げ「海外セレブ部門」ではレオナルド・ディカプリオもランクイン! ~太陽光発電を検討したユーザー対象の調査結果を発表~ 太陽光発電導入ナビゲーションサイト「タイナビ」()を運営する株式会社グッドフェローズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:長尾 泰広)は、「タイナビ」から太陽光発電システ

太陽光発電と蓄電池の組み合わせの普及

環境と経済を両立させた持続可能な社会のあり方を考える太陽光発電と蓄電池の組み合わせの普及印刷用ページ 太陽光発電設備のコストの下がり方が急激であることはこれまでの実績が示しているが、蓄電池価格が実用的なレベル、特に住宅などに使われるほど下がるのにはまだ時間がかかると最近まで考えていた。しかし、既に住宅用の蓄電池が商品化される段階に来ているのを見ると、これから太陽光発電と組み合わせた需要先設置のものが急速に増えると確信するようになっている。 太陽光発電は日が昇っている時間にしか発電しないが、それを

2015年3月30日グッドフェローズフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

太陽光発電と節電意識に関するアンケート調査

【タイナビ総研】太陽光発電と節電意識に関するアンケート調査を...| 【タイナビ総研】太陽光発電と節電意識に関するアンケート調査を実施節電するのは何のため?太陽光発電設置者の96%が節電していた! ~節電におすすめの暖房機器はコタツ!身体も懐もポッカポカ~ 太陽光発電をはじめとする次世代エネルギー業界の調査・研究を行う「タイナビ総研」()を運営する株式会社グッドフェローズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:長尾 泰広)は、全国の太陽光発電を設置した、または設置を検討したことのあるユーザー

2015年3月4日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年度新エネルギー等導入促進基礎調査系統用蓄電池等に関する海外動向調査

平成25年度新エネルギー等導入促進基礎調査系統用蓄電池等に関する海外動向調査

2014年10月17日JETROフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス海外

【米国】大型蓄電池への需要拡大

ジェトロの海外ネットワークを通じて収集した最近のビジネスニュースや政治・経済の概況、貿易・投資実務に役立つ制度・手続き情報や各種統計、調査レポートなどをお届けしています。 各国・地域別にご覧になりたい場合は「国・地域別情報」をご覧ください。 各種サービスメニューを取り揃えて日本企業の皆様の海外ビジネス展開を支援します。 海外ビジネスの目的にあわせてご利用いただける、ジェトロのビジネス情報とサービスをご案内します。 【米国】大型蓄電池

2014年10月1日グッドフェローズフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

家庭用蓄電池に関するアンケート調査

2014.10.01 家庭⽤蓄電池に関するアンケート調査 結果発表家庭⽤蓄電池に関するアンケート調査を実施蓄電池の設置率 わずか3%!今後の普及は補助金制度の認知が鍵 太陽光発電導入ナビゲーションサイト「タイナビ」()を運営する株式会社グッドフェローズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:長尾 泰広)は、、全国の太陽光発電を検討したユーザー353名を対象に、「家庭用蓄電池に関するアンケート調査」を行いました。東日本大震災以降、大手メーカーが相次いで新商品を発表している「家庭用蓄電池」。太陽光発電

2014年5月23日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年度エネルギー需給緩和型インフラ・システム普及等促進事業(再生可能エネルギー及び省エネルギー等技術・システムの事業可能性調査)報告書モルディブ国におけるエネルギーマネジメントシステム・再生可能エネルギー・蓄電池の導入によるディーゼル発電機の運用効率化事業可能性調査

平成25年度エネルギー需給緩和型インフラ・システム普及等促進事業(再生可能エネルギー及び省エネルギー等技術・システムの事業可能性調査)報告書モルディブ国におけるエネルギーマネジメントシステム・再生可能エネルギー・蓄電池の導入によるディーゼル発電機の運用効率化事業可能性調査

2013年9月29日電力中央研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

PV設置需要家における蓄電池の経済性評価-蓄電池設置により経済メリットが生じる条件の検討-

電力中央研究所 研究報告書(電力中央研究所報告)研究報告書「電力中央研究所報告」は当研究所の研究成果を取りまとめた刊行物として、昭和28年より発行されております。 一部の研究報告書はPDF形式で全文をダウンロードすることができます。 ダウンロードの際には、当サイトの利用規約を遵守の上ご利用ください。※ PDFのファイルサイズが大きい場合には、ダウンロードに時間がかかる場合がございます。 ダウンロードは1回のクリックで開始しますので、ダウンロードが完了するまで、複数回のクリックはなさらないようご注

2012年12月20日博報堂★フィードバック数:2製造業/エレクトロニクス

スマートグリッド関連の商品について消費者調査です。

第3回スマートグリッドに関する生活者調査

NEWS第3回「スマートグリッドに関する生活者調査」 2012年12月20日スマートハウスの認知率、前年1.7 倍の68.2%に。2012年12月20日●昨年10 月の認知率39.7%から28.5 ポイント増加。「スマートグリッド」は横ばい。 ●太陽光発電システムの導入者は4.56%。少しずつ右肩上がりに導入。博報堂スマートグリッドビジネス推進室では、2012 年8 月と10 月に第3回「スマートグリッドに関する生活者調査」を実施いたしました。今回の調査は、スクリーニング調査と詳細調査の2回を行

2012年11月15日矢野経済研究所フィードバック数:4製造業/エレクトロニクス

定置用蓄電池(ESS)市場に関する調査結果 2012

2012年11月15日 定置用蓄電池(ESS)市場に関する調査結果 2012 調査要綱矢野経済研究所では、次の要綱にて国内の定置用蓄電池(ESS)市場に関する調査を実施した。1. 調査期間:2012年7月~10月2. 調査対象:国内の主要定置用蓄電池(ESS)関連メーカー3. 調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話・e-mailによるヒアリング、ならびに文献調査併用<定置用蓄電池(ESS:Energy Storage System)とは>本調査における定置用蓄電池(ESS:Energy S

2012年8月7日積水化学工業★フィードバック数:2製造業/エレクトロニクス

エコ住宅・HEMSのユーザー調査です。

スマートハイムナビ・スマートハイムFANサイトの利用実態調査

「スマートハイムナビ・スマートハイムFANサイトの利用実態調査」について■今夏ピーク時間帯の節電意向が97%■蓄電池への関心が96%2012年7月31日積水化学工業株式会社積水化学工業株式会社 住宅カンパニー(プレジデント:高下貞二)と当社調査研究機関である株式会社住環境研究所(所長:倉片恒治、千代田区神田須田町1-1)は、このほど「スマートハイムナビおよびスマートハイムFANサイトの利用実態調査」を共同で行いました。「スマートハイムナビ」は業界に先駆けて昨年4月に発売した「スマートハイム」に標

2011年版 世界のスマートグリッド2.0と日本企業の取り組み動向

市場調査とコンサルティングのシード・プランニング調査レポート発刊のお知らせ 2011年版 世界のスマートグリッド2.0と日本企業の取り組み動向• スマートグリッド2.0へと進化する世界の最新プロジェクトと各国標準化戦略の動向がわかります。• 「発電vs.電力消費のインタラクティブ・フロー」、「蓄電システム」「バーチャル・パワープラント」関連プロジェクトを分析しました。• 最新ホームエネルギー・マネージメント製品、主要企業の技術・アライアンス動向を整理して掲載しています。市場調査・コンサルティング

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
 

お知らせ