「補正予算」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2015年5月19日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

新財政再建計画・考(4) ~“抜け穴”化する「補正予算」にメスを~

新財政再建計画・考(4) ~“抜け穴”化する「補正予算」にメスを~

2013年9月9日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

ESPフォーキャスト調査(2013年9月) ~13年度は高成長予想を維持。14年度は過半数が補正予算を織り込む~

ESPフォーキャスト調査(2013年9月) ~13年度は高成長予想を維持。14年度は過半数が補正予算を織り込む~

2013年8月1日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

平成24年度決算概要 ~剰余金は消費税率引き上げ前の補正予算の財源に?~

Economic Trendsマクロ経済分析レポートテーマ:平成24年度決算概要発表日:2013年7月31日(水)~剰余金は消費税率引き上げ前の補正予算の財源に?~第一生命経済研究所 経済調査部副主任エコノミスト 鈴木将之(03-5221-4547)(要旨)○ 平成 24 年度決算の概要が公表された。歳出予算額(補正予算を含む)の 100.5 兆円に対して支出済歳出額は 97.1 兆円であり、歳出入決算総額の差は 10.7 兆円だった。そのうち、財政法第 6 条の剰余金は 1.7 兆円である。○

グラフで見る東海経済(2013年3月)

2013年03月26日【今月の景気判断】東海経済は、持ち直している。自動車生産の大幅増により、1月の生産は2ヶ月連続で増加し、海外景気の緩やかな回復により輸出も2ヶ月連続で持ち直している。雇用環境は新規求人、有効求人ともに改善している。賃金の減少は続いているが、株高を背景に高額消費が回復基調を続けており、内需に底堅さも見えている。円安により業績が回復する企業も増えており、景気の先行きに対する期待感は引き続き高い。今後は、世界経済の回復ペースの高まりなどを背景にトヨタグループの4月以降の生産が堅調

2013年2月20日大和総研★フィードバック数:2社会/政治

アベノミクスのリスクを検証しています。

日本経済見通し:「アベノミクス」に対する4つの懸念を検証する

トップレポート・コラム経済分析経済予測日本経済見通し:「アベノミクス」に対する4つの懸念を検証する ここから本文です日本経済見通し:「アベノミクス」に対する4つの懸念を検証する「財政規律の維持」と「成長戦略の強化」がカギ調査本部 常務取締役 調査本部副本部長 チーフエコノミスト 熊谷 亮丸 サマリー◆:2012年10-12月期GDP一次速報を受け、2012-14年度の成長率見通しを改訂した。当社は、1月18日に安倍政権成立の影響を勘案し経済見通しを暫定的に上方修正している。今回の改訂後の実質GD

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

新着データ

新着データINDEXへ

お知らせ