調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 解熱鎮痛薬

「解熱鎮痛薬」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

おウチの薬箱 実態調査2016

実態調査1実態調査2実態調査【番外編「座談会」レポート】くり返す「痛い。」が夫婦喧嘩を引き起こす!?猛暑のイライラとWパンチの今夏は要注意!痛がっている妻へのNGワード1位「ゴハンは!?」●「くり返し現れる痛み」がある人は7割以上。●妻の方が配偶者の「痛い。」にイライラ。理由は「痛いと言いながら何もしない」●痛い時は、“理論派”と“共感派”が逆転?「甘える夫」が浮き彫りに。 「がんばる人の痛みラボ」は、既婚男女800名を対象に「夫婦間の“痛み”コミュニケーション実態調査」を実施いたしました。痛み

2013年12月9日NTTレゾナントフィードバック数:0エンタテインメント

若手女性モデル好感度ランキング【好感度調査】

誰もがうらやむ美貌を武器に、華々しく活躍する女性モデルたち。今回は今をときめく若手女性モデルの中でみなさんが好感を抱いている人は誰か調査してみたところ、輝く1位には大差をつけて《ローラ》が選ばれました。ブレイク当初は、お得意の“舌出し”ポーズや“タメ口”などで視聴者をあっと言わせた《ローラ》ですが、最近ではバラエティ番組の登場が増え、ますます多くの人に親しまれています。どこか妖精のような儚げな雰囲気と独自の世界観を併せ持ち、そこにいるだけで場の雰囲気を自分のモノにしてしまうのは、一種の才能でしょ

女性のストレスについての調査です。

OL2000名の「ズツーの種」調査

「ズツーの種」は本当の頭痛も引き起こす解熱鎮痛薬「ロキソニンS」を販売する第一三共ヘルスケア(本社:東京都中央区)は、20〜40代のOLを対象に、日常生活の「ズツーの種」※に関する実態調査を行いました。その結果、OLたちが様々な「ズツーの種」に悩まされていることが明らかになりました。※この調査では、日常生活の悩みや不安、怒りなど、心を乱す事柄を「ズツーの種」と表現しています。 Ⅰ.【ズツーの種】 悩み多きOLたち。 「仕事」「お金」「恋愛」がOLたちの三大「ズツーの種」OLの92.6%が日常的な

2011年3月10日アイシェアフィードバック数:2ライフスタイル

スイッチOTC薬に関する意識調査

スイッチOTC薬に関する意識調査望まれる「スイッチOTC薬」の増加~安易な利用や副作用に懸念の声も生活スタイルの変化により、様々な病が見られるようになった現代。近年では、これまで医師の判断でしか処方できなかった医療用医薬品(以下、医療薬)を、一般用医薬品(以下、市販薬)として販売できるよう認めた“スイッチOTC薬”が多数登場している。最近発売されたものでは、スイッチOTC薬として初めて医療用消炎鎮痛成分のロキソプロフェンナトリウム水和物を含有した、第一三共ヘルスケア株式会社の解熱鎮痛薬“ロキソニ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ