「言語対応」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

「なんでやねん!」Facebookの新機能が30代女性の心を掴んでいる

「なんでやねん!」Facebookの新機能が30代女性の心を掴んでいる プライベートのみならずビジネスシーンでも幅広く活用されているFacebook。いつもはマジメ一辺倒とも言えるこのFacebookが、なぜか今月から意外な機能を始めたという。「10月8日突然、Facebookから、メッセージが届いた」というクチコミから一気に広まった機能とは!?見える化エンジンを使って、新機能の評判を探った。 今朝、Facebookにアクセスしたら、いきなり、こう言われた。「日本語(関西弁)の準備ができたで。

2014年8月11日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

オリンピック経済効果シリーズ(5)~多言語対応の促進効果~

みずほインサイト日本経済2014 年 8 月 8 日オリンピック経済効果シリーズ⑤経済調査部エコノミスト多言語対応の促進効果03-3591-1242坂中弥生yayoi.sakanaka@mizuho-ri.co.jp○ 東京オリンピック開催決定により、交通機関などにおける多言語対応の必要性が高まっているほか、個人の外国語習得意欲も喚起されている。○ 東京オリンピック開催をきっかけに進む多言語対応の経済効果は約1,000億円(2019年度までの累計)と試算される。○ 多言語対応の促進によって、外国

世界の名門大学Webサイトの多言語対応状況についての調査レポート

Web制作事業と翻訳事業で多言語展開している株式会社アークコミュニケーションズ(本社:東京都港区、代表取締役:大里 真理子)は、2013年11月1日、世界の名門大学Webサイトの多言語対応状況について調査した『多言語対応状況調査報告2013』を作成いたしましたので、ここにご報告いたします。文部科学省が推進する「グローバル30」(大学の国際化のためのネットワーク形成推進事業)をきっかけに、日本の大学でも海外からの留学生獲得への動きが活発化しています。アークコミュニケーションズでは、留学生獲得におけ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ