「記事分析」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年6月22日ユーザーローカルフィードバック数:0マーケティング

ニュース記事をいつ配信すると、SNSで話題になりやすい?

ニュース記事をいつ配信すると、SNSで話題になりやすい? ~ SNSで拡散させるのに効果的な配信時間を、SNS別・記事ジャンル別に調査 ~株式会社ユーザーローカル(東京都目黒区、代表取締役社長:伊藤将雄)は、2015年6月22日、「ネットニュース記事の配信時刻とソーシャルメディアの反響調査」の分析結果を発表いたします。本調査では、メディア向け記事分析ツール「Media Insight」()を使い、記事配信の時間帯別に、TwitterやFacebookでどれだけ拡散されたかを調査しました。朝5時前

ブログデータ分析です。

約1億4千万件の「アメーバブログ」データから分析する“2014年流行語”

プレスリリース約1億4千万件の「アメーバブログ」データから分析する“2014年流行語” 圧倒的1位は「増税」 2位「アナと雪の女王」 3位「妖怪ウォッチ」2014年はドラマの豊作年、ベスト20にTVドラマ3番組がランクイン TVドラマ“視聴熱”の遷移にも注目株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)では、このたび、2014年1月1日(水)~11月11日(火)の期間に「アメーバブログ」に投稿されたブログ記事をもとに、「2014年流行

2014年上半期流行語

プレスリリース「Ameba」がブログデータ7千万件から分析する「2014年上半期流行語」を発表ベスト3は「消費増税」「アナと雪の女王」「妖怪ウォッチ」「STAP細胞」「レジェンド」「ゴーストライター」など上位にランクイン株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証マザーズ上場:証券コード4751)では、このたび、2014年1月1日~5月12日の期間に「アメーバブログ」に投稿されたブログ記事約7千万件をもとに、「2014年上半期流行語」の分析をおこないました。 ■

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ