「評価対象」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2015年4月17日日経BP★フィードバック数:0マーケティング

アジアでのブランド調査です。

ブランド・アジア2015

日本ブランドはSONY、HONDAや、流通系が健闘 アジアのローカル・スマートフォンブランドが台頭 ――― 「ブランド・アジア2015」の結果を本日リリース ―――2015年04月17日株式会社日経BPコンサルティング(所在地:東京都港区、代表取締役社長:戸田 雅博)は、アジア11地域を横断する、ブランド価値評価調査プロジェクト「ブランド・アジア2015」(*)の結果をまとめ、日本では2015年4月17日に調査結果報告書を発行・発売する。この調査は、アジア11地域にて、個々のブランドが持つ好感度

2015年3月28日環境省★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

環境省のまとめです。

平成25年度自動車交通騒音の状況

平成25年度自動車交通騒音の状況について(お知らせ) 環境省は、平成25年度に行われた自動車騒音常時監視(騒音規制法の規定に基づき、都道府県及び市(特別区を含む)により自動車騒音の状況が監視されるもの)の報告に基づき、全国の自動車交通騒音の状況について以下のとおり取りまとめました。 1.自動車騒音常時監視の実施状況 自動車騒音の常時監視は、都道府県等が自動車騒音対策を計画的に行うために地域の騒音を経年的に監視することが必要であるとして平成12年度から実施しています。監視に当たっては、「騒音規制法

2015年3月12日MM総研フィードバック数:0マーケティング

スマートTVサービスAWARD2015

「スマートTVサービスAWARD2015」実施と審査結果のお知らせ 2015年03月12日■最優秀賞はNTTぷららの「ひかりTV」、国内初の4K商用サービスの展開力も高評価 ■スマートTVサービスを支えるプラットフォーム構築力や独自コンテンツ対応力で差 ■テレビ視聴のスタイル変化に伴い、スマートTVサービスがますます重要な位置付けに ■NTTぷらら「ひかりTV」が総合ランクAAで5年連続第1位MM総研(東京都港区、所長 中島 洋)は、「スマートTVサービスAWARD2015」の調査を実施し、有

2013年12月18日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

銀行の包括査定とユーロ高圧力 ~評価対象の年末に向けてLTRO返済や資産圧縮が活発化~

銀行の包括査定とユーロ高圧力 ~評価対象の年末に向けてLTRO返済や資産圧縮が活発化~

2013年9月26日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成24年度環境対応技術開発等(化学物質管理制度のあり方に関する調査) 報告書

平成 24 年度経済産業省委託事業平成24年度環境対応技術開発等(化学物質管理制度のあり方に関する調査)報告書2013 年 3 月目次1. 調査の背景と目的 ............................................................................................................... 11.1 調査の背景及び目的 ............................................

Gomez地方銀行サイトランキング2013

2013年9月5日モーニングスター株式会社 (コード番号 4765 JASDAQ)代表者 代表取締役社長 朝倉 智也開示責任者 取締役管理部長 小川 和久 「Gomez地方銀行サイトランキング2013」の発表について~横浜銀行が初の総合第1位に輝く~ 中立的な第三者としての立場から各種金融商品・ウェブサイトの客観的な評価・比較を行うモーニングスター株式会社(以下、モーニングスター)は本日、「Gomez地方銀行サイトランキング2013」をGomezのウェブサイト()で発表しました。 地方でのインタ

2013年7月20日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成23年度エネルギー使用合理化促進基盤整備事業(工場のエネルギー使用状況調査事業)成果報告書

平成 23 年度  エネルギー使用合理化促進基盤整備事業 (工場のエネルギー使用状況調査事業) 成果報告書 平成 24 年 3 月平成23 年度エネルギー使用合理化促進基盤整備事業 (工場のエネルギー使用状況調査事業)成果報告書目次第1章  エネルギー管理指定工場の現地調査の実施方針について ······················· 1  1.1  調査対象及び実施時期 ····················································· 1  1.2

2008年5月12日日経BPフィードバック数:0企業情報システム

「接点あり」はMS/NTT東西/デルが連続でトップ3,SIer上位は大塚/NTTデータ/Fielding

日経マーケット・アクセスが,ITpro Researchモニターに登録している企業情報システム担当者を対象に,国内の主な情報通信製品/サービス・ベンダーとシステム・インテグレーター(SIer)各68社のイメージを調査したところ,「自分の仕事(職務領域)と接点がある」と感じているベンダー/インテグレーターのトップは「マイクロソフト」(79.8%),2位は「NTT東日本/NTT西日本」(70.1%),3位は「デル」(61.8%)で,前回2008年1月調査,前々回2007年10月調査と同じトップ3だっ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ