「課題認識」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2012年12月25日野村総合研究所★フィードバック数:35企業情報システム

NRIによるビッグデータについての調査です。

ビッグデータの利活用に関する企業アンケート

約6割の企業がビッグデータの活用を組織的な検討課題と認識一方、推進体制の未整備が活用の進まない要因に ~ビッグデータの利活用に関する企業アンケート結果~2012年12月25日株式会社野村総合研究所株式会社野村総合研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:嶋本 正、以下「NRI」)は、2012年7月~8月に、売上高200億円以上の企業における経営企画部門、及び情報システム部門それぞれの担当者を対象に、「ビッグデータの利活用に関するアンケート調査」を実施しました(回答は228社、242件)。調査

2008年5月26日IPA★★★フィードバック数:1キャリアとスキル

ITエンジニア個人にスポットを当てた重要な調査です。

エンタプライズ系ソフトウェア技術者個人の実態調査

ソフトウェアエンジニアリング 2008年5月22日独立行政法人 情報処理推進機構ソフトウェア・エンジニアリング・センター  独立行政法人 情報処理推進機構(略称:IPA、理事長:西垣 浩司)は、ソフトウェア開発現場の抱える課題を構造的に捕捉することを目的に、エンタプライズ系ソフトウェア技術者個人に対してソフトウェア開発現場の実態を調査し、報告書を2008年5月22日より、IPAのウェブサイトで公開しました。「エンタプライズ系ソフトウェア技術者個人の実態調査」報告書調査概要 IPAでは、ソフトウェ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ