調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 調査ボーナス

「調査ボーナス」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2017年7月10日クラウドポートフィードバック数:0大型消費/投資

ボーナスに関するアンケート調査

ソーシャルレンディング比較サービス「クラウドポート」ボーナスに関するアンケート調査結果公開 ボーナスの使い道1位「貯金」。およそ2人に1人は“ボーナスの使い方に不満足” ソーシャルレンディング比較サービス「クラウドポート」を運営する株式会社クラウドポート(本社:東京都渋谷区、代表取締役:藤田雄一郎)は、6月29日、ボーナスに関するアンケート調査結果を公開しました。この結果、ボーナスの使い道1位は「貯金」となりましたが、およそ半数の人がボーナスの使い方に満足していないことがわかりました。 (アン

2017年1月3日UZUZフィードバック数:0大型消費/投資

第二新卒・既卒の20代に聞いた冬のボーナスに関する意識調査

<調査リリース>第二新卒・既卒の20代に聞いた冬のボーナスに...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース <調査リリース>第二新卒・既卒の20代に聞いた 冬のボーナスに関する意識調査ボーナス額の理想と現実には2倍のギャップが! 9割近くが「ボーナス(賞与)の有無が、 就職活動での企業選びに影響する」と回答 既卒・フリーター・第二新卒といった、20代若手に特化した人材紹介事業を運営する株式会社UZUZ(よみ:ウズウズ、本社:東京都新宿区、代表取締役社長:今村 邦之)は、20

サラリーマン世帯の主婦を対象とした調査です。

2011年冬のボーナスと家計の実態調査

【報道資料】2012 年 1 月 19 日損保ジャパン・ディー・アイ・ワイ生命保険株式会社サラリーマン世帯の主婦 500 名に聞く「2011 年冬のボーナスと家計の実態調査」平均手取額は調査開始以来最低 61.5 万円(昨冬比-0.6 万円)使い道トップ「預貯金」75.0%は調査開始以来最高、お金にまつわる 2012 年の抱負も「貯金」!昨年 1 年間で金融資産が“増えなかった”7 割強、教育費や投資の失敗重荷に家計にとって円高は“マイナス”(38.8%)、「夫の仕事に影響出る」から主婦の“へそ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ