「調査会社」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年1月26日産業能率大学★★フィードバック数:0ビジネス

全国の社長が注目する会社2017

学校法人産業能率大学(東京都世田谷区)は、従業員数が10人以上の企業経営者(経営トップ)495人を対象に、2017年に注目している会社を自由記述で1社回答してもらい、その結果を「2017年 全国の社長が注目する会社」としてまとめました。調査は、2016年11月11日から18日までインターネット調査会社を通じて行いました(有効回答342)。 結果概要全国の社長が注目する会社「2017年社長が注目する会社」で最も多くの票を集めたのはソフトバンクグループでした。昨年の12月にはソフトバンクグループの

2016年11月3日日経リサーチフィードバック数:0マーケティング

企業ブランド大賞2016

日経リサーチアワード「企業ブランド大賞2016」を発表大賞にヤマト運輸、セイコーなど6ブランドを選定 2016.10.26  株式会社日経リサーチは日経リサーチアワード「企業ブランド大賞2016」の表彰6企業ブランドを選定いたしました。日経リサーチアワードは当社が調査会社として収集したデータを広く社会に還元し、役立てていただくために創設したもので、「企業ブランド大賞2016」はアワードの第7弾にあたります。企業ブランドの価値を測定した「日経リサーチ ブランド戦略サーベイ2016」の調査結果をもと

2016年度Edenred-Ipsos Barometer調査

[] バークレーヴァウチャーズ、30歳未満のミレニアル世代の仕事に対する姿勢を明らかにした 『2016年度Edenred-Ipsos Barometer調査』を発表仏Edenred (エデンレッド) の100%子会社で、福利厚生ソリューション「チケットレストラン (Ticket Restaurant(R))」の発行代行サービスを提供する株式会社バークレーヴァウチャーズ(所在地:東京都千代田区、代表取締役:ローラン・ガシェ、以下 バークレーヴァウチャーズ)はこのたび、ミレニアル世代を中心に仕事に対

2015年10月27日日経リサーチ★フィードバック数:0ビジネス

企業ブランド大賞2015

日経リサーチアワード「企業ブランド大賞2015」を発表大賞に日清食品、タニタなど7ブランドを選定 2015.10.27  株式会社 日経リサーチは日経リサーチアワード「企業ブランド大賞2015」の表彰7企業ブランドを選定しましたのでお知らせします。「企業ブランド大賞2015」は当社が調査会社として収集したデータを広く社会に還元し、役立てていただくために創設した日経リサーチアワードの第5弾にあたります。企業ブランド大賞としては昨年に続き2回目です。ブランド戦略サーベイ2015」の調査結果をもとに、

2015年9月29日Cint Japanフィードバック数:0マーケティング

9カ国のシルバー世代オンライン行動調

[Cint Japan株式会社] ,調査 リサーチ 海外調査 インターネット調査 マーケティング オンライン調査 調査会社 シント リサーチ会社

2015年8月16日電通★★フィードバック数:0キャリアとスキル

「若者×働く」調査

グローバルネットワーク電通の国内外のネットワークをご紹介します。 ニュース株式会社電通が発信する最新のニュースリリースやトピックスなどをご覧いただけます。 採用情報株式会社電通および電通グループの採用情報のご案内です。 電通総研、「若者×働く」調査を実施2015年8月13日電通総研、「若者×働く」調査を実施●働いている18~29歳の若者の4割が「働くのは当たり前」だと思っているが、「できれば働きたくない」と思っている若者も3割。 ●若者の4割は安定した会社で働きたいと思っているが、

2013年12月10日産業能率大学★フィードバック数:0ビジネス

社長ランキングです。

社長が選ぶ今年の社長2013

従業員数が10人以上の企業経営者(経営トップ)を対象に、2013年の最優秀経営者が誰だと思うかを尋ね、その結果を「社長が選ぶ 今年の社長」としてまとめました。調査は、11月8日から15日までの8日間、インターネット調査会社を通じて508人の経営者を対象に行いました(有効回答404)。この調査は2008年から実施しています。また、“今年の社長”とあわせて尋ねた、来年の注目の会社(有効回答344)の結果もまとめました。 結果概要社長が選ぶ 今年の社長2013年の最優秀経営者が誰だと思うかを自由回答

大企業では動画が見られないそうです。

第3 回 企業内Web 閲覧環境に関する調査

トップトピックス Web広告研究会、企業内のネット利用状況を調査「大企業の半数が動画共有サイトを視聴できず」 Web広告研究会、企業内のネット利用状況を調査「大企業の半数が動画共有サイトを視聴できず」掲載日:2010年6月1日(火)委員会・ワーキンググループ:コーポレートブランド委員会 2010年6月1日 社団法人日本アドバタイザーズ協会 Web広告研究会Web広告研究会、企業内のネット利用状況を調査大企業の半数が動画共有サイトを視聴できず社団法人日本アドバタイザーズ協会Web 広告研究会(東京

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ