「調査平成」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年10月20日アイデムフィードバック数:0キャリアとスキル

平成29年7月 パートタイマーの募集時平均時給

求人広告・求人情報専門企業|株式会社アイデム総合人材情報サービス 人と企業のトータルコミュニケーション新聞折込の求人情報をもとに15都府県を調査平成29年7月 パートタイマーの募集時平均時給、関東4都県の「事務職」は調査集計以来最高額の1,024円、関西3府県の「運輸・通信・保安職」も調査集計以来最高額の1,015円新聞折込求人紙『しごと情報アイデム』紙面より、平成29年7月のパートタイマー募集時平均時給を集計いたしました。2017年10月03日 調査では、平成29年7月の第1週と第3週に発行さ

2017年8月26日国土交通省★フィードバック数:0大型消費/投資

旅行・観光消費動向調査 平成29年4-6月期(速報)

旅行・観光消費動向調査 平成29年4-6月期(速報) 最終更新日:2017年8月16日旅行・観光消費動向調査平成29年4-6月期(速報)の調査結果を取りまとめました。 ○日本人国内旅行消費額は5兆4,018億円で、前年同期比1.6%増。 ○日本人国内旅行消費額のうち、宿泊旅行消費額は3兆9,864億円で、前年同期比1.7%増、日帰り旅行消費額は1兆4,154億円で前年同期比1.3%増となった。 ○日本人国内延べ旅行者数は1億7,023万人(前年同期比3.0%増)となり、うち宿泊旅行が7,954万

2017年5月31日国土交通省フィードバック数:0大型消費/投資

旅行・観光消費動向調査 平成29年1-3月期(速報)

旅行・観光消費動向調査 平成29年1-3月期(速報) 最終更新日:2017年5月19日旅行・観光消費動向調査平成29年1-3月期(速報)の調査結果を取りまとめました。○日本人国内旅行消費額は4兆4,154億円で、前年同期比0.1%増。 ○日本人国内旅行消費額のうち、宿泊旅行消費額は3兆3,396億円で、前年同期比1.6%減、日帰り旅行消費額は1兆0,758億円で前年同期比5.7%増となった。 ○日本人国内延べ旅行者数は1億3,866万人(前年同期比3.2%減)となり、うち宿泊旅行が7,069万人

2016年4月12日東京都フィードバック数:0社会/政治

駅前放置自転車等の現況と対策 平成27年度調査

駅前放置自転車等の現況と対策 平成27年度調査平成28年4月4日青少年・治安対策本部 都内の駅周辺における自転車、原動機付自転車及び自動二輪車の放置状況と区市町村等の取組について、平成27年度の調査結果をとりまとめました。自転車等駐車場の新設や地域における独自の取組等により、放置自転車等の台数は年々減少しています。しかし、自転車等の放置は、歩行者等の通行の妨げとなるとともに、その撤去・保管等に多大なコストが生じています。都は今後も、本調査で把握した都内の駅周辺における放置自転車の実態をもとに、区

2016年2月22日国土交通省★フィードバック数:0社会/政治

旅行・観光消費動向調査平成27年10-12月期(速報)

旅行・観光消費動向調査平成27年10-12月期(速報)~日本人国内旅行消費額は3四半期連続で対前年同期比プラスに~ 最終更新日:2016年2月16日旅行・観光消費動向調査平成27年10-12月期(速報)の調査結果を取りまとめました。 ○ 日本人国内旅行消費額は5.3兆円で、前年同期比8.9%増。3四半期連続で対前年同期比プラスに。 ○ 日本人国内旅行消費額のうち、宿泊旅行消費額は4.1兆円で前年同期比9.8%増、日帰り旅行消費額は1.2兆円で前年同期比5.7%増となった。 ○ 日本人国内延べ旅

2015年11月25日国土交通省フィードバック数:0社会/政治

旅行・観光消費動向調査平成27年7-9月期(速報)

旅行・観光消費動向調査平成27年7-9月期(速報)~日本人国内旅行は消費額・延べ旅行者数ともに前年同期よりも増加~ 最終更新日:2015年11月18日旅行・観光消費動向調査平成27年7-9月期(速報)の調査結果を取りまとめました。 ○ 日本人国内旅行消費額は6.5兆円で、前年同期比14.8%増。4-6月期に続き、2期連続で前年同期比2桁増。○ 日本人国内旅行消費額のうち、宿泊旅行消費額は5.2兆円で前年同期比19.1%増、日帰り旅行消費額は1.4兆円で前年同期比1.3%増となった。 ○日本人国内

2015年6月22日東京都フィードバック数:0社会/政治

東京都中小企業の景況-平成27年6月調査

東京都中小企業の景況平成27年6月調査平成27年6月22日産業労働局 都内中小企業の景況調査の結果がまとまりましたのでお知らせいたします。5月の景況業況:横ばいで様子を伺う見通し:模様眺め◎5月の都内中小企業の業況DI(業況が「良い」とした企業割合−「悪い」とした企業割合)は、当月▲27(前月▲27)と横ばいで変化がなく、前月の改善から様子を伺う状況となった。今後3か月間(6〜8月)の業況見通しDI(当月(5月)に比べて「良い」とした企業割合−「悪い」とした企業割合)は、当月▲14(前月▲13)

2015年5月13日内閣府フィードバック数:0社会/政治

「地方への好循環拡大に向けた緊急経済対策」の進捗状況

「地方への好循環拡大に向けた緊急経済対策」の進捗状況調査結果平成27年9月末調査平成27年6月末調査平成27年3月末調査事業の一覧「地方への好循環拡大に向けた緊急経済対策」で措置された事業の進捗状況(注)を一覧にしています。 (注)政策金融事業及び非予算措置事業の進捗状況については、上記調査結果を御覧ください。各事業の内容及び進捗状況の詳細は、下記掲載ファイルに記載の各府省庁担当部局・課にお問い合わせください。 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 電話番号 03-5253-

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

お知らせ