「豪州景気」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年3月5日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

豪州景気の勢いの乏しさが一段と鮮明に ~準備銀は追加利下げの意欲を示し、豪ドル相場の重石は続く~

1/3Asia Trendsマクロ経済分析レポート豪州景気の勢いの乏しさが一段と鮮明に~準備銀は追加利下げの意欲を示し、豪ドル相場の重石は続く~発表日:2015年3月4日(水)第一生命経済研究所 経済調査部担当 主任エコノミスト 西濵徹(03-5221-4522)(要旨) 中国経済の減速などを背景とする資源価格の下落は豪州経済にとり、交易条件の悪化を通じて景気の重石となっている。10-12月期の実質GDP成長率は前期比年率+2.22%とやや加速したが、依然として潜在成長率を下回る伸びに留まるな

2014年1月23日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

強いキウィと弱いオージーの関係は今後も続くか ~過度な悲観・楽観視には注意が必要~

1/2World Trendsマクロ経済分析レポート強いキウィと弱いオージーの関係は今後も続くか~過度な悲観・楽観視には注意が必要~発表日:2014年1月22日(水)第一生命経済研究所 経済調査部担当 主任エコノミスト 西濵徹(03-5221-4522)(要旨) 金融市場で「オセアニア通貨」として同列に語られることが多いNZドルと豪ドルだが、為替の方向感は逆を向いている。先行きの金融政策の方向性の差が足下の為替の動きを決定しているとみられる。 NZでは復興需要の本格化や交易条件の改善が内需を

2013年12月5日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

豪州景気は予想以上に力強さを欠く展開 ~公的部門や家計の内需に底堅さも、外需や設備投資の動向が重石に~

1/3Asia Trends豪州景気は予想以上に力強さを欠く展開~公的部門や家計の内需に底堅さも、外需や設備投資の動向が重石に~ (要旨)マクロ経済分析レポート発表日:2013年12月4日(水) 第一生命経済研究所 経済調査部 徹(03-5221-4522)担当 主任エコノミスト 西濵 1年以上に亘り潜在成長率を下回る景気が続く豪州だが、7-9月期の実質GDP成長率は前期比年率+ 2.26%に減速し、底を抜け出していないことが確認された。7月から始まった今年度予算の歳出拡大によ り公的部門の消

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ