「財務報告」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

PwCのレポートです。

コーポレートパフォーマンス:投資家は何を知りたがっているのか?‐統合報告を活用して力強いストーリーを語る‐

コーポレートパフォーマンス:投資家は何を知りたがっているのか? ‐統合報告を活用して力強いストーリーを語る‐投資家の期待に応え、企業価値評価につながる企業開示を行うためには、プロの投資家のニーズや見解を理解することが重要です。一般的に、企業開示は、財務報告と非財務報告に大別され、さらに財務報告はIFRSなどの一般に公正妥当と認められた会計原則(GAAP)と非GAAP情報に分類されます。コーポレートレポーティングの有効性を最大化するためには、これらの情報に対するプロの投資家の満足度合いを意識するこ

2014年9月16日東京都★フィードバック数:0社会/政治

東京都の財政です。

25年度「東京都年次財務報告書」

平成25年度「東京都年次財務報告書」の作成について平成26年9月12日財務局 複式簿記・発生主義会計による平成25年度普通会計決算がまとまりました。この新たな公会計制度により作成された財務諸表を用いて、都全体の財務の実態をマクロ的な視点から分析した「東京都年次財務報告書」を作成したのでお知らせいたします。なお、本報告書は、民間企業でいえば、会社の経営状況を株主や投資家に報告する「アニュアル・レポート」に相当するものであり、これまでの官庁会計と合わせて、より多面的に都の財政状況を示すものとなります

公認会計士対象の調査です。

監査業務と不正等に関する実態調査

「監査業務と不正等に関する実態調査」の公表について 日本公認会計士協会は、公認会計士の不正な財務報告等に関する意識や過去の経験を調査し、不正な財務報告を未然に防止又は会計監査での適切な対応を行うための施策を検討する際の参考とするため、「監査業務と不正等に関する実態調査」を行いました。 この実態調査は、会員登録後10年以上の全会員(13,506名、平成26年1月末現在の全会員数の51.5%)を対象に、当協会会員の会員専用ウェブサイト(会員マイページ)にて実施しました。(アンケート実施期間:平成2

政府の会計についてのレポートです。

中央政府による会計と財務報告に関するPwC世界意識調査

中央政府による会計と財務報告に関するPwC世界意識調査PwC世界意識調査は、政府会計・財務報告の主要側面を3つのテーマに基づいて分析しています。140カ国がPwC世界意識調査の対象となっており、すべての地理的地域と、さまざまな発展段階にある国々が網羅されています。今そして将来の政府会計・財務報告:発生主義会計導入に向けた動き発生主義会計への移行:利点と課題今後の政府の財政管理機能のあり方 © 2004-2017 PwC. All rights reserved. PwC refers to

2009年10月13日日本監査役協会★フィードバック数:0企業情報システム

J-SOX対応、内部統制に関する調査結果です。

財務報告に係る内部統制報告制度に関するインターネット・アンケート集計結果[速報]

「「第3回 財務報告に係る内部統制報告制度に関するインターネット・アンケート」調査結果[速報]」を公表 本年8月17日~9月4日に実施いたしました「「第3回 財務報告に係る内部統制報告制度に関するインターネット・アンケート」調査結果」の速報を公表いたしました。本アンケートでは1,159社からご回答を頂き、心よりお礼申し上げます。

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ