調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 貨物自動車運送

「貨物自動車運送」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年3月11日国土交通省★フィードバック数:0ビジネス

市場データです。

平成25年度の貨物自動車運送事業者数等

平成25年度の貨物自動車運送事業者数等について 平成27年3月10日平成26年3月31日現在の貨物自動車運送事業者数は62,905者で、前年度に比べ31者減少(対前年度比0.05%減)した。これを業種別にみると、特別積合せ4者減少(1.4%減)一般27者減少(0.05%減)霊柩37者増加(0.8%増)特定37者減少(6.5%減) となっている。また、貨物自動車運送事業における事業用車両数(特殊用途車両を含む)は1,351,749両(同時期の自動車保有車両数における特殊用途車両を除く車両数は1,

2014年12月8日東京商工リサーチフィードバック数:0ビジネス

「円安」関連倒産 11月は21件

公開日付:2014.12.08 外国為替市場での円安進行が止まらない。12月5日には一時1ドル=121円台まで円安が進み、2007年7月以来7年4カ月ぶりの円安水準になった。急速な円安は、輸出企業には収益を押し上げるが、海外からの輸入に頼るエネルギー、資源、食料品など幅広い分野では物価を押し上げ中小企業の体力を消耗させ、一般家庭の支出行動にも影響が出始めている。2014年11月の「円安」関連倒産は21件(前年同月比16.6%増、前年同月18件)だった。日銀の追加金融緩和で円安に拍車がかかっている

2012年12月3日国土交通省フィードバック数:7社会/政治

平成23年度 貨物自動車運送事業者数等

平成23年度 貨物自動車運送事業者数等について 平成24年11月30日 平成24年3月31日現在の貨物自動車運送事業者数は63,083者で、前年度に比べ94者増加(対前年度比0.1%増)した。これを業種別にみると、以下のとおりである。特別積合せ2者減少(0.7%減)一般64者増加(0.1%増)霊柩59者増加(1.3%増)特定27者減少(4.3%減)また、貨物自動車運送事業における事業用車両数は1,333,780両で、前年度に比べ5,936両減少(対前年度比0.4%減)した。なお、事業者数の推移

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ