「販売価格」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年11月12日スタイルアクトフィードバック数:0大型消費/投資

同一新築タワーマンション内の坪単価差を比較

緊急調査!同一新築タワーマンション内の坪単価差を比較~首都圏の平均坪単価差は1.74倍、大阪では最大坪単価差4.18倍も~不動産ビッグデータでビジネス展開するスタイルアクト株式会社(東京都中央区・代表取締役:沖有人)は、2014年以降に販売されたタワーマンション(20階以上のマンション)について、同一マンション内での坪単価を比較したので公表します(図表1)。これは、タワーマンションの高層階と低層階で販売価格が異なるのに固定資産税額が変わらないことに対する不公平感の解消に向けて、政府・与党が制度改

2016年2月7日スタイルアクトフィードバック数:0大型消費/投資

第32回 マンション購入に対する意識調査

第32回マンション購入に対する意識調査の公表について【要旨】 ■不動産価格上昇の停滞を感じ、「1年後価格が上がる」が5割に減少 ■買い時感は-28.4ptと大きく下がり、売り時と強く感じる割合が1割上昇不動産ビッグデータでビジネス展開するスタイルアクト株式会社(東京都中央区・代表取締役:沖有人)は、マンション購入検討者の定例意識調査を実施いたしましたので公表します。本調査は、自社インターネットサイト「住まいサーフィン」の登録会員のうち、直近3か月間に新築マンションの販売センターに行った経験がある

中国経済:15年5月の住宅価格~2ヵ月連続上昇、深セン市は前月比6.7%上昇

中国経済:15年5月の住宅価格~2ヵ月連続上昇、深セン市は前月比6.7%上昇 | ニッセイ基礎研究所 中国経済:15年5月の住宅価格~2ヵ月連続上昇、深セン市は前月比6.7%上昇 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎○ 6月18日、中国国家統計局は2015年5月の住宅販売価格変動状況を発表、中国国家統計局の解説では「初歩的測定では、5月の70都市新築商品住宅価格の前月比総合平均は先月より0.7ポイント拡大した」としており、4月に続き2ヵ月連続で上昇した模様である。○ 例年6月は住宅販売が好調な

2015年5月24日日本政策金融公庫フィードバック数:0社会/政治

全国小企業月次動向調査(2015年4月実績、5月見通し)

ニュースリリース2 0 1 5 年 5 月 2 2 日株式会社日本政策金融公庫総合研究所全国小企業月次動向調査(2015年4月実績、5月見通し)[概況] 小企業の売上 DI は、マイナス幅が縮小~5 月もマイナス幅が縮小する見通し~」1 売 上2015 年 4 月の売上 DI は、3 月(▲24.2)からマイナス幅が 13.6 ポイント縮小し、▲10.6 となった。5 月は、▲5.5 とマイナス幅がさらに縮小する見通しとなっている。業種別にみると、製造業(▲19.8→▲15.2)、非製造業(▲2

中国経済:2015年2月の住宅価格~10ヵ月連続下落、最高値からの下落率7%弱

中国経済:2015年2月の住宅価格~10ヵ月連続下落、最高値からの下落率7%弱 | ニッセイ基礎研究所 中国経済:2015年2月の住宅価格~10ヵ月連続下落、最高値からの下落率7%弱 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ○ 3月18日、中国国家統計局は2015年2月の住宅販売価格変動状況を発表、新築商品住宅の販売価格は2014年

中国経済:2015年1月の住宅価格~9ヵ月連続下落、下落スピードは再加速

中国経済:2015年1月の住宅価格~9ヵ月連続下落、下落スピードは再加速 | ニッセイ基礎研究所 中国経済:2015年1月の住宅価格~9ヵ月連続下落、下落スピードは再加速 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ○ 2月17日、中国国家統計局は2015年1月の住宅販売価格変動状況を発表、新築商品住宅の販売価格は2014年4月をピーク

中国経済:2014年12月の住宅価格~新築商品住宅は8ヵ月連続の下落も、巨大都市では中古住宅が小幅に反転上昇

中国経済:2014年12月の住宅価格~新築商品住宅は8ヵ月連続の下落も、巨大都市では中古住宅が小幅に反転上昇 | ニッセイ基礎研究所 中国経済:2014年12月の住宅価格~新築商品住宅は8ヵ月連続の下落も、巨大都市では中古住宅が小幅に反転上昇 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ○ 1月18日、中国国家統計局は2014年12月の

中国経済:2014年11月の住宅価格~新築商品住宅は7ヵ月連続の下落も、巨大都市などでは中古住宅に底打ちの兆し

中国経済:2014年11月の住宅価格~新築商品住宅は7ヵ月連続の下落も、巨大都市などでは中古住宅に底打ちの兆し | ニッセイ基礎研究所 中国経済:2014年11月の住宅価格~新築商品住宅は7ヵ月連続の下落も、巨大都市などでは中古住宅に底打ちの兆し 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ○ 12月18日、中国国家統計局は2014年1

中国経済:2014年10月の住宅価格~6ヵ月連続の下落も、北京市・杭州市では中古住宅価格が下げ止まり

中国経済:2014年10月の住宅価格~6ヵ月連続の下落も、北京市・杭州市では中古住宅価格が下げ止まり | ニッセイ基礎研究所 中国経済:2014年10月の住宅価格~6ヵ月連続の下落も、北京市・杭州市では中古住宅価格が下げ止まり 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ○ 11月18日、中国国家統計局は2014年10月の住宅販売価格変

中国経済:2014年9月の住宅価格~5ヵ月連続の下落、高値からの下落率は温州市▲23.2%、杭州市▲9.3%など

中国経済:2014年9月の住宅価格~5ヵ月連続の下落、高値からの下落率は温州市▲23.2%、杭州市▲9.3%など | ニッセイ基礎研究所 中国経済:2014年9月の住宅価格~5ヵ月連続の下落、高値からの下落率は温州市▲23.2%、杭州市▲9.3%など 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ○ 10月24日、中国国家統計局は2014

中国経済:2014年8月の住宅価格~4ヵ月連続の下落、高値 からの下落率は温州市▲22.8%、杭州市▲8.1%など

中国経済:2014年8月の住宅価格~4ヵ月連続の下落、高値 からの下落率は温州市▲22.8%、杭州市▲8.1%など | ニッセイ基礎研究所 中国経済:2014年8月の住宅価格~4ヵ月連続の下落、高値 からの下落率は温州市▲22.8%、杭州市▲8.1%など 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ○ 9月18日、中国国家統計局は201

中国経済:2014年7月の住宅価格~今年4月をピークに3ヵ月連続の下落

中国経済:2014年7月の住宅価格~今年4月をピークに3ヵ月連続の下落 | ニッセイ基礎研究所 中国経済:2014年7月の住宅価格~今年4月をピークに3ヵ月連続の下落 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ○ 8月18日、中国国家統計局は2014年7月の住宅販売価格変動状況を発表した。新築商品住宅の販売価格は今年4月をピークに3ヵ

2014年6月18日日本銀行フィードバック数:0ビジネス

九州地域における消費税率引き上げ前後の企業の価格設定スタンス~消費者物価からみた考察~

2014 年 6 月 16 日日本銀行福岡支店Bank of Japan Fukuoka Branch金融経済トピックス九州地域における消費税率引き上げ前後の企業の価格設定スタンス~消費者物価からみた考察~当資料は当店ホームページに掲載しています<内容に関するお問い合わせ先>http://www3.boj.or.jp/fukuoka/日本銀行福岡支店営業課 Tel:092-725-5513(はじめに)2014 年4月1日より消費税率が5%から8%に引き上げられ、4月の消費者物価は大幅に上昇した

2014年5月23日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年度国際エネルギー使用合理化等対策事業(インドにおける運輸部門に係る省エネルギー推進等政策共同研究事業)報告書

平成25年度国際エネルギー使用合理化等対策事業インドにおける運輸部門に係る省エネルギー推進等政策共同研究事業― 報告書―2014年2月株式会社野村総合研究所コンサルティング事業本部〒100-0005東京都千代田区丸の内1-6-5 丸の内北口ビルCopyright(C) 2014 Nomura Research Institute, Ltd. All rights reserved.目次0 背景と目的1 燃料価格政策に関する情報収集と整理2 燃料価格政策オプションの検討3 運輸部門のエネルギー需給

埼玉県内企業の原材料・仕入価格上昇に対する価格転嫁状況調査 -2013年4~6月-

●調査レポート埼玉県内企業の原材料・仕入価格上昇に対する 価格転嫁状況調査 -2013 年 4~6 月-調査企業:県内企業 574 社 回答企業:259 社(回答率 45.1%) 調査方法:アンケート方式(5 月上旬 郵送回収) 業種別内訳:製造業 149 社 非製造業 110 社要旨2008 年 4~6 月期以降、 埼玉県内企業の原材料・仕入価格上昇に対する販売価格への転嫁状 況について、毎年同時期にアンケート調査を実施している。業種別や過去の回答との比較も 行い分析した。 今年の調査で、 価

2013年6月3日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

よく分かる!経済のツボ Jカーブ効果って?

よく分かる!経済のツボJカーブ効果って?経済調査部円安が貿易収支に与える影響資料1大塚 崇広貿易収支(季節調整値、億円)の推移現在、貿易収支の大幅な赤字が続いています。2013 年1-3月期は前期に比べ一段と赤字幅が拡大しました(資料1)。背景には、円安の進展があります。輸入金額の方が、輸出金額よりも多いことに加え、輸入の方が外貨通貨建て取引の割合が高いため、円安の進展は短期的には貿易赤字を拡大させます。しかし、長期的には円安は貿易収支の赤字幅を縮小させる効果をもちます。円安が進むと、輸出におい

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ