「貯蓄志向」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2014年7月16日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

ボーナスが"増えた"分、何に使う?--やっぱり「貯蓄」!!

すでに7月に入り、夏のボーナスが支給されるシーズン、という人も多いだろう。メディアなどで報道されている"景気回復"の影響で、支給額が増えそうだという方もいるかもしれない。そこでマイナビニュースでは、『今夏のボーナスの使い道』に関する緊急アンケートを実施。果たしてその"意外"な結果とは…。アンケートは、勤続2年以上の会社員の方を限定に実施。500人から有効回答を得た。ボーナスが増えそうな人でも「アベノミクス効果」と認識している人は少数最初の質問は、「今年の夏、あなたの会社でボーナスは支給されそうで

2013年1月8日ニッセイ基礎研究所★フィードバック数:5大型消費/投資

主成分分析を行っています。

若年層の金融機関・商品に対する考え方~4つの志向が存在

若年層の金融機関・商品に対する考え方~4つの志向が存在 | ニッセイ基礎研究所 若年層の金融機関・商品に対する考え方~4つの志向が存在 生活研究部 主任研究員 久我 尚子新しい年を迎え、年間の家計予算の計画を立てる方も多いのではないだろうか。現在の若年層は日本経済が低迷する中で育ち、雇用情勢も厳しいために、貯蓄志向や節約志向が強いという論調が多い。実際のところ、どれくらいの預貯金を持ち、金融機関や商品に対してどのような志向を持つのだろうか。手元にあるデータで簡単に分析してみた。20~30代の仕

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ