「貸出増加」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年7月20日東京商工リサーチフィードバック数:0大型消費/投資

銀行114行「2017年3月期 預証率調査」(単独決算ベース)

銀行114行「2017年3月期 預証率調査」(単独決算ベース) 公開日付:2017.07.10 銀行の資金運用状況を示す「預証率」が2017年3月期は26.9%に低下した。2013年3月期から5年連続で前年同期を下回り、調査を開始した2006年3月期以来、最低を記録した。これは各行がマイナス金利で金利リスクの抑制策として国債売却を進め、保有する有価証券額が大幅に減少したこと。さらに、業績回復で手元資金が厚くなった企業、将来に備えた高齢者などの個人資金が貸出金の増加を上回るペースで預金として流入し

2017年4月18日東京商工リサーチフィードバック数:0大型消費/投資

銀行112行(2016年9月中間期決算)「地方公共団体・中小企業等向け貸出金残高」調査

銀行112行(2016年9月中間期決算)「地方公共団体・中小企業等向け貸出金残高」調査 公開日付:2017.04.10 国内銀行112行の2016年9月中間期の貸出金のうち、地方公共団体(以下、地公体)向け貸出残高は28兆7,619億円(前年同期比5.3%増)と、6年連続で増加したことがわかった。中小企業等向け貸出残高は293兆5,966億円(同2.1%増)で、伸び率は地公体向けを3.2ポイント下回った。ただ、中小企業向け貸出は2012年9月中間期以降、5年連続で増加し、101行(構成比90.1

2016年9月10日東京商工リサーチ★★フィードバック数:0大型消費/投資

銀行112行 「地方公共団体・中小企業等向け貸出金残高」調査

銀行112行 「地方公共団体・中小企業等向け貸出金残高」調査 公開日付:2016.09.05 国内銀行112行の2016年3月期の貸出金のうち、地方公共団体(以下、地公体)向け貸出残高が28兆3,708億円(前年同期比3.3%増)と、6年連続で増加したことがわかった。中小企業等向け貸出残高は292兆8,891億円(同2.7%増)で、2012年3月期以降、5年連続で増加した。112行のうち、102行(構成比91.0%)が貸出を伸ばした。112行の2016年3月期の総貸出金残高は429兆6,266億

2016年8月10日東京商工リサーチフィードバック数:0大型消費/投資

銀行114行「2016年3月期 預証率調査」(単独決算ベース)

銀行114行「2016年3月期 預証率調査」(単独決算ベース) 公開日付:2016.08.04 銀行114行の2016年3月期の預証率は31.0%で、4年連続で前年同期を下回った。要因としては、大手銀行を中心に国債残高を減らしていることが挙げられる。「国債」残高は2009年3月期以来の100兆円割れで、約8割の銀行で預証率が低下した。ただし、「貸出金」の増加より「現金預け金」の増加が目立つなど、預証率の低下が必ずしも貸出金の拡大につながっていない。本調査は、国内銀行114行を対象に2016年3月

2016年6月11日東京商工リサーチフィードバック数:0社会/政治

2016年3月期 単独決算ベース「銀行114行 預貸率」調査

2016年3月期 単独決算ベース「銀行114行 預貸率」調査 公開日付:2016.06.08 2016年3月期決算の国内銀行114行の預貸率は前年同期より低下した。これに伴い預金と貸出金の差額である預貸ギャップは調査以来で最大の244兆円に拡大した。2016年2月から日銀によるマイナス金利政策が導入され、銀行貸出しの増加が期待された。しかし、預金流入の増加から大手行の預貸率が低下するなど、銀行業態によって「まだら模様」で、力強さに欠けるため現状では全体の預貸率を上昇させるまでには至っていない。本

2016年3月11日東京商工リサーチフィードバック数:0社会/政治

2015年9月期 単独決算ベース「銀行114行 預貸率」調査

2015年9月期 単独決算ベース「銀行114行 預貸率」調査 公開日付:2016.03.08 2015年9月期中間決算の国内銀行114行の預貸率は67.98%で、前年同期とほぼ横ばいながらも0.08ポイント上昇した。一方、預金と貸出金の差額である預貸ギャップは236兆円に拡大した。多くの銀行で貸し出しは増えたが、企業の資金需要が低迷し、リスク回避に向けた慎重な貸出姿勢は変わっていないことも浮き彫りになった。景気の先行き懸念から企業の設備投資は慎重だが、日銀が初のマイナス金利を導入した。金融機関は

2015年11月11日東京商工リサーチフィードバック数:0社会/政治

銀行114行「建設業向け貸出金」調査

公開日付:2015.11.10 アベノミクス効果もあって建設市場が活況をみせ、銀行114行の2015年3月期の建設業向け貸出金残高は、前年同期を上回り3月期決算ベースで減少傾向に歯止めがかかった。ただし、銀行全体の貸出しの伸びに比べて増加率は低く、地域によってもバラツキがみられた。今後も建設業向け貸出しが右肩上がりで拡大していくかは不透明さも残している。本調査は、銀行114行を対象に、2015年3月期連結決算ベースの建設業向け貸出金残高を調べた。なお、信託銀行2行、りそな銀行、沖縄銀行は信託勘定

2015年9月18日東京商工リサーチフィードバック数:0大型消費/投資

2015年3月期単独決算ベース「銀行114行 預貸率」調査

2015年3月期単独決算ベース「銀行114行 預貸率」調査 公開日付:2015.09.17 2015年3月期決算の国内銀行114行の預貸率は6年連続で低下した。預金と貸出金の差額である預貸ギャップは236兆円に拡大し、景気が上向きになったとはいえ、先行きの不透明さを懸念して手元資金を確保する慎重な企業がまだ多く、前向きな資金需要が乏しいことを反映した。また、一時より貸出しを増やす銀行は多くなったが、中小企業向けに比べて、地方公共団体向け貸出の増加率が大きいなど、リスクを回避した貸出姿勢は変わって

2015年3月マネー統計~貸出市場でも存在感を高める日銀

3月マネー統計~貸出市場でも存在感を高める日銀 | ニッセイ基礎研究所 3月マネー統計~貸出市場でも存在感を高める日銀 経済研究部 シニアエコノミスト 上野 剛志基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・貸出動向: 伸び率は小幅に拡大・マネタリーベース: 順調に拡大中・マネーストック: 投資信託の勢いが際立つ3月の銀行貸出(平均残高)の伸び率は前年比2.7%と前月(2

2015年2月25日三井住友信託銀行フィードバック数:0社会/政治

調査月報 2015年3月号 No.35

2015.3№35調査月報時論格差問題への処方箋としての成長追求・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1経済の動き2015年度までの内外経済見通し~日本経済の回復ペースは加速に転じる~・・・・・・・・3雇用者増加が支える米国家計所得環境・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・12ECBの量的緩和は貸出増加に繋がるか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

9月マネー統計~製造業向けがカギになる

9月マネー統計~製造業向けがカギになる | ニッセイ基礎研究所 9月マネー統計~製造業向けがカギになる 経済研究部 シニアエコノミスト 上野 剛志基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・貸出動向:製造業向けがカギになりそう・マネタリーベース:少々ペースアップが必要に・マネーストック:伸び率は横ばいが続く9月の銀行貸出(平残)の伸び率は前年比2.4%(前月は2.3%)

2014年9月8日東京商工リサーチフィードバック数:0ビジネス

2014年3月期 単独決算ベース「銀行114行 預貸率」調査

2014年3月期 単独決算ベース「銀行114行 預貸率」調査 公開日付:2014.09.08 国内銀行114行の2014年3月期決算では、預金と貸出金の差額である預貸ギャップが前年同期より9兆9,702億円(4.6%増)増加し224兆円に拡大した。ただし、アベノミクスによる大胆な金融緩和もあって、個別では過半数の銀行で前年同期より預貸率が上昇し、変化の兆しもうかがえる。本調査は、銀行114行を対象に2014年3月期単独決算ベースの預貸率を調べた。預貸率は預金残高に対する貸出残高の比率のことで、銀

2014年8月10日日本銀行★フィードバック数:0大型消費/投資

日銀によるまとめです。

2013年度銀行決算の概要

日本銀行は、物価の安定と金融システムの安定を目的とする、日本の中央銀行です。 2013年度銀行決算の概要2014年8月8日日本銀行金融機構局要旨2013年度の当期純利益は、大手行で前年比約5%、地域銀行で約3割の増益となった。地域銀行では、2005年度の過去最高益を上回った。こうした増益の背景には、国内景気が緩やかな回復を続ける中、資産内容の改善に伴い信用コストが大幅に低下したことに加え、幅広い項目で株価の上昇が利益の押し上げ要因として寄与したことがある。すなわち、信用コストについては、不良債権

2014年6月18日日本銀行フィードバック数:0社会/政治

貸出増加を支援するための資金供給の実施結果(2014年6月実施分)

貸出増加を支援するための資金供給の実施結果(2014年6月実施分)

2014年2月24日大和総研フィードバック数:0社会/政治海外

中国:中小企業の資金調達難とPMIの低下

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 中国:中小企業の資金調達難とPMIの低下2014年1月の金融統計が示唆するもの ◆2014年1月の社会資金調達額(社会融資規模)は前年同月比1.6%の増加にとどまった。銀行貸出(人民元貸出増加額+外貨貸出増加額)と銀行貸出以外という括りでは、前者は前年同月比18.1%増だったのに対して、後者は同14.0%減と対照的な動きとなった。銀行貸出以外では、銀行引受手形や1月の信託商品のデフォルト騒動を嫌気した

2014年1月16日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

預貸ギャップ縮小、貸出増加より預金減少に注目

預貸ギャップ縮小、貸出増加より預金減少に注目

12月マネー統計~銀行貸出、2つの見方

12月マネー統計~銀行貸出、2つの見方 | ニッセイ基礎研究所 12月マネー統計~銀行貸出、2つの見方 経済研究部 シニアエコノミスト 上野 剛志基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・貸出動向: 伸び率は09年5月以来の高水準・マネタリーベース: 年末見通し200兆円をクリア・マネーストック: 投資信託の増加が続く昨年12月の銀行貸出(平残)の伸び率は前年比2.6

2013年12月13日日本銀行フィードバック数:0社会/政治

貸出増加を支援するための資金供給の実施結果(2013年12月実施分)

2013 年 12 月 12 日日本銀行貸出増加を支援するための資金供給の実施結果(2013 年 12 月実施分)1.概要貸付実施の通知日時2013 年 12 月 12 日(午前 9 時 30 分)貸付日2013 年 12 月 16 日貸付期間 1 年 : 2014 年 12 月 16 日同 2 年 : 2015 年 12 月 16 日返済期日同 3 年 : 2016 年 12 月 15 日貸付日における貸付予定総額10,528 億円貸付先数45 先2.貸付(予定)総額および貸付先数の内訳(注

2013年9月13日日本銀行フィードバック数:0社会/政治

貸出増加を支援するための資金供給の実施結果(2013年9月実施分)

貸出増加を支援するための資金供給の実施結果(2013年9月実施分)

2013年7月9日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治

6月マネー統計 ~資金需要広がる、マネーの伸びは過去最高

6月マネー統計 ~資金需要広がる、マネーの伸びは過去最高 | ニッセイ基礎研究所 6月マネー統計 ~資金需要広がる、マネーの伸びは過去最高 経済研究部 シニアエコノミスト 上野 剛志基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・貸出動向:資金需要広がる・マネタリーベース:4ヵ月連続で過去最高を更新・マネーストック:マネーの伸び率が過去最大を更新貸出・預金動向(速報)による

2012年8月9日東京商工リサーチフィードバック数:5ビジネス

銀行116行 2012年3月期単独決算ベース中小企業等貸出金残高調査 ~ 5年ぶりに増加に転じた中小企業等貸出金 ~

企業情報、信用調査など与信管理をサポートする東京商工リサーチ 銀行116行 2012年3月期単独決算ベース中小企業等貸出金残高調査 ~ 5年ぶりに増加に転じた中小企業等貸出金 ~ 銀行116行の2012年3月期単独決算ベースの中小企業等貸出金残高は、5年ぶりに前年同期を上回った。個別では地銀・第二地銀の貸出金増加が目立ったが、増加は微増にとどまり、その勢いは弱く、中小企業等貸出金の減少に歯止めがかかったのか、まだ見極めは難しい。本調査は、銀行116行を対象に、2012年3月期単独決算ベースの中

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ