調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 賃金カーブ

「賃金カーブ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

企業側の調査です。

シニア雇用に関する調査

2014年11月7日高齢化・65歳雇用義務化に向けた今後の施策、トップは「賃金制度の見直し」 ~「シニア雇用に関する調査」結果より~ 株式会社トランストラクチャ(本社:東京都千代田区、代表取締役:林 明文)は、2014年10月10日~23日に、上場および未上場企業の人事担当者を対象に「シニア雇用に関する調査」を実施いたしました。■調査結果概要 今回の調査結果から、昨年4月に改正高年齢者雇用安定法が施行されたものの、定年制の廃止や定年の引き上げを行った企業はそれほど多くなく、継続雇用制度の導入にと

2014年11月3日東洋経済新報社★フィードバック数:0キャリアとスキル

東洋経済によるランキングです。

初公開!「給料が伸びる業界」ランキング

初公開!「給料が伸びる業界」ランキング新卒時に好待遇でも増えない業界がある 東洋経済オンライン編集部ベテランから若手まで個性的な部員が揃う編集部。編集作業が中心だが、もちろん取材もこなします(画像はイメージです)。現在のスタッフはこちらを御覧ください。 保険業界は若いうちから安定して給料が高い業界の一つ。第一生命保険は上場する保険会社の代表的存在だ(撮影:尾形 文繁) 「」「独自試算!『30歳年収が高い会社』トップ300」「『給料が30代にグンと増える会社』トップ300」。東洋経済オンライ

三菱UFJリサーチ&コンサルティングのレポートです。

期待が高まる女性労働力

2013年11月05日○就業者全体に占める女性の割合は上昇しており、今後も人口減少と少子高齢化が進むと見込まれる中、女性労働力への期待は高まっている。「日本再興戦略」では、女性のM字カーブの緩和を図り2020年に25~44歳女性の就業率を73%まで上昇させることが目標に掲げられた。これまでもM字カーブの緩和は進んでおり目標は実現可能な水準と考えられるが、目標を達成しても25~44歳女性の就業者数自体は減少することになるだろう。○1980年以降、女性の晩婚化だけでなく未婚化も進み、25~44歳の有

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ