「資本市場」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2015年5月28日資本市場研究会フィードバック数:0社会/政治

月刊資本市場(2015年5月号)

公益財団法人 日本証券経済研究所 主任研究員 三菱東京UFJ銀行 市場企画部 市場ソリューション室 グローバルマーケットリサーチ シニアマーケットエコノミスト 野村総合研究所 金融ITナビゲーション推進部 M&Aアドバイザー・ サイナテクノロジーズ株式会社 代表 明日へのかけ橋  市場で広まるインフレタックス論中央大学 法科大学院 教授 東京財団 上席研究員 インサイド・アウト ヨーロッパ スイスの底力 減速感が強まる中国経済 ――カギ握る製造業の「復権」 ※毎6、12月号には、直近6か月分の

資本市場の変貌と証券ビジネス

出版物・研究成果等当研究所の出版物の購入を希望される方は、「刊行物購入について」をご覧下さい。経済一般書資本市場の変貌と証券ビジネス 「証券経営研究会」は、わが国における証券経営の将来の方向性を検討するという実践的な課題を掲げ、大学や証券会社系研究所の研究者の参加も得て活動を行っている。本書は、資本市場の変貌、金融規制改革の動向及び証券経営をめぐる変化が急激かつ広範囲にわたる一方で、それらを包括的かつ体系的に、分析の俎上に載せるのは困難であったことから、執筆者それぞれが関心の強いテーマについて原

「野村資本市場クォータリー」2014年秋号

プライマリー・バランス 赤字半減目標から逃げてはならない 増田寛也 日本創成会議・人口減少問題検討分科会座長/ 東京大学大学院客員教授に聞く 「人口減少・地方消滅危機とこれからの日本」 本格的に動き出す個人金融資産:相続に着目して 地域教育資金形成制度 −米国529プランの発展に見る州政府発の知恵− 一極集中・少子高齢化の進む東京都民のライフ・プランニング 人口減少時代の地域銀行に求められる経営課題 −地域銀行の再編の背景と論点− フランスにみる協同組合金融機関改革 −ク

「野村資本市場クォータリー」2013年秋号

PDFファイルを表示させるためには、プラグインとしてAdobe Readerが必要です。 お持ちでない方は先にダウンロードしてください。

2014年8月24日資本市場研究会フィードバック数:0社会/政治

月刊資本市場(2014年8月号)

中央大学 法科大学院 教授 東京財団 上席研究員 インサイド・アウト U.S.A. 米国の年金基金で進むスマートベータの導入 コーポレートガバナンスに変化の波 ――政府、企業の「稼ぐ力」強化で推進 Cityの窓から  欧州における女性取締役増員への動き、 方法論で議論が二分 ※毎6、12月号には、直近6か月分の索引が掲載されています。 「月刊 資本市場」に関するお問い合わせ=>資本市場研究会 会報部Tel:03-3667-3514Fax:03-3669-1765 ----[content

野村資本市場クォータリー 2014年夏号

東京を世界のファンド・マネジメント・センターに バーゼルIIIの先へと進むバーゼル委員会の規制改革 −バーゼル3.5またはバーゼルIVの検討− 米国で注目が集まる高頻度取引(HFT)の功罪を巡る議論 第2次金融商品市場指令(Mifid II)の概要とインパクト ドイツの新たな共同発行地方債と今後の展開 米国レップ・アズ・アドバイザー・プログラムの仕組みと特徴 公的年金持続可能性の鍵を握る成長戦略の成否 −平成26年財政検証結果から考える− アジアで複数の制度整備が進展

2014年6月25日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

[みずほ中国政策ブリーフィング]資本市場の健全な発展のさらなる促進に関する国務院の若干の意見

[みずほ中国政策ブリーフィング]資本市場の健全な発展のさらなる促進に関する国務院の若干の意見

2014年6月13日内閣府フィードバック数:0キャリアとスキル

資本市場における女性の活躍状況の「見える化」促進に関する調査

平成25年度事業:資本市場における女性の活躍状況の「見える化」促進に関する調査等 報告書概要:「コーポレート・ガバナンスに関する報告書」における女性の活躍状況の開示状況と好事例(平成25年12月末現在)及び諸外国の情報開示制度報告書「資本市場における女性の活躍状況の「見える化」促進に関する調査等業務」報告書シンポジウム「『女性の活躍』と非財務情報の開示 ~経営戦略としての取組に向けて~」(平成26年2月6日)内閣府男女共同参画局 Gender Equality Bureau Cabinet Of

2014年6月12日大和総研フィードバック数:0社会/政治

取引時間拡大で市場の厚みは増すか

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 取引時間拡大で市場の厚みは増すか質の高い資本市場構築の観点からは慎重な検討必要 ◆東京証券取引所は、2014年2月に「現物市場の取引時間拡大に向けた研究会」を設置し、夜間取引や夕方取引など取引時間拡大に係る論点整理に取り組んでいる。◆取引時間拡大は、取引所の機能拡充策としてわかりやすいのは確かだが、その目的である売買高拡大や市場の厚み拡大をもたらすかどうかについて、実績や証拠の裏付けは薄弱である。むし

英国サッチャー首相の時代、そして今~当時の世界の指導者が成し遂げたこと

英国サッチャー首相の時代、そして今~当時の世界の指導者が成し遂げたこと | ニッセイ基礎研究所 英国サッチャー首相の時代、そして今~当時の世界の指導者が成し遂げたこと 谷本 忠和基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 4月17日に英国のサッチャー元首相(4月8日没)の葬儀がロンドンのセントポール大聖堂で営まれた。34年前の1979年5月に英国保守党党首から首相に就任し

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
 

お知らせ