「資産効果」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年6月9日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治

景気ウォッチャー調査(15年5月)~先行きはボーナス・賃上げが下支え

景気ウォッチャー調査(15年5月)~先行きはボーナス・賃上げが下支え | ニッセイ基礎研究所 景気ウォッチャー調査(15年5月)~先行きはボーナス・賃上げが下支え 岡 圭佑基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・景気の現状判断DIは小幅ながら低下・インバウンド効果、資産効果が押し上げ・先行きは賃上げ期待から改善6月8日に内閣府から公表された15年5月の景気ウォッチャ

なぜ個人消費の回復の足取りが重いのか?

1.今月のグラフ ~「職住近接」の背景にある雇用の非正規化2.景気概況 ~景気は緩やかに持ち直している3.今月のトピック:なぜ個人消費の回復の足取りが重いのか? ~賃金が上がっても消費増加ペースは高まらない(1)増税後、長引く反動減(2)遅れる所得の改善(3)資産効果の限界(4)今後も個人消費の回復ペースは緩やかにとどまる可能性

市場の潮の流れの変化に注目

わたしの意見 ― 水野 創市場の潮の流れの変化に注目(「(株)ちばぎん総研BusinessLetter」9月18日号に掲載)水野 創[ちばぎん総合研究所取締役社長] 1ドル108円台、日経平均16千円台、米国発で市場が動いている(18日11時現在)。管理相場とはいえ、米国長期金利に連動し極端に低かった長期金利も底を打っている。昨年1年、踊り場なく円高修正、株高が続き、輸出採算改善、資産効果を通じてアベノミクス効果を浸透・実感させたが、年初の期待に反し、1月以来横ばい状態が続き、好循環に向けた推進

2014年8月29日財務省フィードバック数:0社会/政治

株価が消費に与える影響:アベノミクス期を用いた資産効果の計測

PRI Discussion Paper Series (No.14A-09)株価が消費に与える影響:アベノミクス期を用いた資産効果の計測財務省財務総合政策研究所総括主任研究官宇南山 卓財務省主税局総務課古村 典洋2014 年 8 月本論文の内容は全て執筆者の個人的見解であり、財務省あるいは財務総合政策研究所の公式見解を示すものではありません。財務省財務総合政策研究所研究部〒100-8940 千代田区霞が関 3-1-1TEL 03-3581-4111 (内線 5489)株価が消費に与える影響:ア

2014年3月3日第一生命保険★フィードバック数:0社会/政治

消費税増税前の消費分析です。

駆け込み需要が始まった ~資産効果・住宅投資との相乗効果~

Economic Trends経済関連レポート駆け込み需要が始まった発表日:2014年2月28日(金)~資産効果・住宅投資との相乗効果~第一生命経済研究所 経済調査部担当 熊野英生(℡:03-5221-5223)2014 年 1 月の消費データでは、耐久消費財などで駆け込み需要が始まっていた。駆け込み買いは、婦人服や住宅設備の維持・修繕も増えていた。株価上昇の資産効果、冬のボーナス増、「寒さ」など気候要因との相乗効果もあるだろう。一方、パソコン・カメラなど教養娯楽用耐久財にはそうした効果が今はみ

2014年1月31日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

家計バランスシート拡大が消費後押し ~株価上昇よりも範囲の広い資産効果~

Economic Trends経済関連レポート家計バランスシート拡大が消費後押し発表日:2014年1月29日(水)~株価上昇よりも範囲の広い資産効果~第一生命経済研究所 経済調査部担当 熊野英生(℡:03-5221-5223)所得が増えなくても、株価上昇の資産効果によって消費拡大が始まっている。細かくみると、相対的に株式保有が少ない年齢層でも最近は消費拡大が進んでいる。その背景には、家計のバランスシートが全体的に膨らむような変化があると考えられる。実物資産の増価が進み、所得拡大の作用も加われば、

2013年8月16日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

GlobalMarket Outlook 「資産効果>増税」へ

Global Market Outlook「資産効果>増税」へ2013年8月14日(水)第一生命経済研究所 経済調査部藤代 宏一TEL 03-5221-452316:32 現在<主要株価指数>日経平均株価TOPIXNYダウDAX(独)FTSE100(英)CAC40(仏)上海総合※<外国為替>※ドル円ユーロ円ユーロドル<長期金利>※日本米国英国ドイツフランスイタリアスペイン終値14050.161171.3415,451.018,415.766,611.944,092.502,100.14オーストラ

2013年7月1日日本総研フィードバック数:0社会/政治

株高による個人消費押し上げ効果

No.2013-009 2013年6月28日http://www.jri.co.jp株高による個人消費押し上げ効果― マインド改善による外出増加が大きな寄与 ―(1)今年に入って個人消費に明るさ。実質世帯消費は、2013年入り後、4月まで4カ月連続で前年 比プラスとなるなど回復基調を維持(図表1)。こうした消費回復の背景には、株高による資 産効果を指摘可能。そこで以下では、足元の資産効果の大きさと特徴を検証。 (2)日経平均株価は、5月までの急騰にスピード調整の動きが出たものの、足許でも13,0

2013年7月1日第一生命保険フィードバック数:1社会/政治

株価下落と消費支出 ~5月23日からの株価下落は消費を抑制~

Economic Trends経済関連レポート株価下落と消費支出発表日:2013年6月28日(金)~ 5月23日からの株価下落は消費を抑制~第一生命経済研究所 経済調査部担当 熊野英生(℡:03-5221-5223)5 月の総務省「家計調査」には、株価下落の影響が表れている。日次データを調べると、5 月中旬以降の消費支出はより大きく下落している。株式を保有している割合の多い 55~59 歳、60 歳以上の年代の消費支出は、前年比の伸び率が目立って低下している。品目別には、今のところ、機敏にマイナ

2013年6月3日第一生命保険フィードバック数:3社会/政治

家計統計の重要性 ~1-3月期GDPの「良すぎる」個人消費~

Economic Trendsマクロ経済分析レポートテーマ:家計統計の重要性2013年5月30日(木)~1-3月期GDPの「良すぎる」個人消費~第一生命経済研究所 経済調査部主席エコノミスト 永濱 利廣(03-5221-4531)(要旨)● 今月 16 日に公表された今年1-3月期のGDP速報値によれば、実質成長率が前期比年率で+3.5%となり事前の市場コンセンサスを大きく上回ったが、中でもアベノミクスによる資産効果などが波及した個人消費の寄与度が 2.3%ポイントにも上った。● 実際、総務省「

マインド先行型の回復とのことです。

アベノミクスで消費はどう変化したか

No.50リサーチ総研金融経済レポート金融経済レポート No.502013/5/23アベノミクスで消費はどう変化したか- すそ野は広がるも「メリハリ色」は一層強まる日本リサーチ総合研究所主任研究員藤原 裕之調査研究部03-5216-7314hiroyuki.fujiwara@research-soken.or.jp個人消費はマインド先行型の回復をみせている。弊所発表の「景気見通し指数」は過去最高値を記録した。株高とアベノミクスの相乗効果で消費が拡大している。家計金融資産の時価評価の増加はバブル崩

2013年5月2日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

GlobalMarket Outlook 資産効果現る

GlobalMarket Outlook 資産効果現る

2013年4月5日第一生命保険フィードバック数:1社会/政治

Global Market Outlook これぞ正のスパイラル

Global Market Outlookこれぞ正のスパイラル2013年4月3日(水)第一生命経済研究所 経済調査部副主任エコノミスト 藤代 宏一TEL 03-5221-452315:57 現在<主要株価指数>日経平均株価TOPIXNYダウDAX(独)FT100(英)CAC(仏)上海総合※<外国為替>※ドル円ユーロ円ドルユーロ<長期金利>※日本アメリカイギリスドイツフランスイタリアスペイン終値12362.201010.4314,662.017,943.876,490.663,805.372,21

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ