「資金需給」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2015年3月3日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

中国人民銀、全人代を前に緊急利下げ決定 ~ディスインフレ基調が続くなか、今後も追加緩和の可能性は残る~

1/3Asia Trends中国人民銀、全人代を前に緊急利下げ決定~ディスインフレ基調が続くなか、今後も追加緩和の可能性は残る~ (要旨)マクロ経済分析レポート発表日:2015年3月2日(月) 第一生命経済研究所 経済調査部 徹(03-5221-4522)担当 主任エコノミスト 西濵 先月28日、中国人民銀は3ヶ月ぶりの利下げ実施を決定した。昨年末以降、同行はインフレ率の低下や資 金需給のひっ迫による影響を懸念して利下げや預金準備率の引き下げなど金融緩和に動いている。なお、 同行は依然金融政策

2014年8月26日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

メキシコ 米国の景気拡大に素直に反応 ~外需主導の回復に加え、資金流入は資金需給緩和を通じて景気押し上げ~

メキシコ 米国の景気拡大に素直に反応 ~外需主導の回復に加え、資金流入は資金需給緩和を通じて景気押し上げ~

2014年8月15日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

中国 資金需給の悪化が新たな懸念要因 ~不動産市況悪化は資金需給を通じたリスク要因に~

中国 資金需給の悪化が新たな懸念要因 ~不動産市況悪化は資金需給を通じたリスク要因に~

2014年8月7日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

インド準備銀 インフレへの警戒感が滲む政策対応 ~モンスーン後期や中東情勢を警戒しつつ、資金需給ひっ迫に対応~

インド準備銀 インフレへの警戒感が滲む政策対応 ~モンスーン後期や中東情勢を警戒しつつ、資金需給ひっ迫に対応~

2014年1月31日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

ステルス緩和の功罪 ~資金吸収オペの目標未達でECBは量的緩和に近づく~

EU Trendsステルス緩和の功罪発表日:2014年1月30日(木)~資金吸収オペの目標未達でECBは量的緩和に近づく~第一生命経済研究所 経済調査部主席エコノミスト 田中 理03-5221-4527◇ SMPの不胎化失敗と3ヶ月物オペの利用拡大で、過剰流動性の縮小は一服が続きそうだ。FRBによるQE追加減額決定もユーロ圏の短期金融市場への影響は皆無。EONIA金利は落ち着きを取り戻しており、追加緩和の引き金となる「短期金融市場の正当化できない引き締まり」は起きていない。◇ 31日発表のユーロ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ