「資金需要」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

4月マネー統計~マネタリーベースが史上初の300兆円突破

4月マネー統計~マネタリーベースが史上初の300兆円突破 | ニッセイ基礎研究所 4月マネー統計~マネタリーベースが史上初の300兆円突破 経済研究部 シニアエコノミスト 上野 剛志基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・貸出動向: 伸び率は横ばい・主要銀行貸出動向アンケート調査: 資金需要の増勢が鈍化・マネタリーベース: 史上初の300兆円突破・マネーストック: 

2015年1月マネー統計~マネーの伸びは鈍化したが、投信は堅調をキープ

1月マネー統計~マネーの伸びは鈍化したが、投信は堅調をキープ | ニッセイ基礎研究所 1月マネー統計~マネーの伸びは鈍化したが、投信は堅調をキープ 経済研究部 シニアエコノミスト 上野 剛志基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・貸出動向: 貸出の伸びは鈍化・主要銀行貸出動向アンケート調査: 個人向け貸出の持ち直しが継続・マネタリーベース: 増勢は鈍化したが問題なし

2014年10月30日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

欧州経済指標コメント:ユーロ圏の銀行貸出調査 ~前向きな資金需要は観察されず~

欧州経済指標コメント:ユーロ圏の銀行貸出調査 ~前向きな資金需要は観察されず~

1月マネー統計~銀行貸出は裾野の広がりが鮮明に

1月マネー統計~銀行貸出は裾野の広がりが鮮明に | ニッセイ基礎研究所 1月マネー統計~銀行貸出は裾野の広がりが鮮明に 経済研究部 シニアエコノミスト 上野 剛志基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・貸出動向: 裾野の広がりが鮮明に・主要銀行貸出動向アンケート調査: 企業の資金需要は増勢強まる・マネタリーベース: 堅調に増加・マネーストック: リスク回避的な動きが

2014年1月15日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

2014年、日本企業は溜め込んだ現預金をどうするか

リサーチ TODAY2014 年 1 月 15 日2014年、日本企業は溜め込んだ現預金をどうするか常務執行役員 チーフエコノミスト 高田 創アベノミクスで良く指摘される点は、株高・円安では期待先行がみられるものの、企業活動には大きな波及が見られない、中小企業への波及に乏しいといった点である。みずほ総合研究所が昨年末に発表したリポート「日本企業のマネーフローに変化はみられるか」1では、依然、企業がマネーフローに慎重な姿勢にあることが裏付けられる。今年の大きな課題はこうした慎重な企業の投資行動に変

10月マネー統計 ~貸出残高は09年3月以来の高水準

10月マネー統計 ~貸出残高は09年3月以来の高水準 | ニッセイ基礎研究所 10月マネー統計 ~貸出残高は09年3月以来の高水準 経済研究部 シニアエコノミスト 上野 剛志基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・貸出動向:貸出残高は09年3月以来の高水準・主要銀行貸出動向アンケート調査:企業の資金需要は一進一退・マネタリーベース:過去最高を更新したが、やや減速・マ

2013年7月9日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治

6月マネー統計 ~資金需要広がる、マネーの伸びは過去最高

6月マネー統計 ~資金需要広がる、マネーの伸びは過去最高 | ニッセイ基礎研究所 6月マネー統計 ~資金需要広がる、マネーの伸びは過去最高 経済研究部 シニアエコノミスト 上野 剛志基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・貸出動向:資金需要広がる・マネタリーベース:4ヵ月連続で過去最高を更新・マネーストック:マネーの伸び率が過去最大を更新貸出・預金動向(速報)による

2013年4月18日みずほ総合研究所フィードバック数:1社会/政治

「おコメ」の味は薄すぎる、もう「自炊」するしかない

リサーチ TODAY2013 年 4 月 18 日「おコメ」の味は薄すぎる、もう「自炊」するしかない常務執行役員 チーフエコノミスト 高田 創国債を中心とした債券は多くの金融機関にとって運用の「おコメ」、「主食」として筆者は過去10年以上にわたって重視してきた。「おコメ」の味は、キャリーとして長短金利差で決まるが、昨今の長期金利の大幅低下の環境下、「おコメ」の味は随分と薄くなってしまった。4月5日に10年国債金利は一時0.315%まで低下した。このような極端な水準では、O/N金利との長短金利差は

中国経済についてのレポートです。

中国経済見通し:2012年GDP統計発表後の改定

中国経済見通し:2012年GDP統計発表後の改定 | ニッセイ基礎研究所 中国経済見通し:2012年GDP統計発表後の改定 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 2012年の国内総生産(GDP)は前年比7.8%増と、前年の同9.3%増と比べると1.5ポイントの大幅低下となった。但し、昨年10-12月期の成長率は前年同期比7.9%増

2009年3月2日日本貸金業協会フィードバック数:0大型消費/投資

資金需要者等の現状と動向に関する調査

資金需要者等の現状と動向に関する調査

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ