「購入検討」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年4月19日ネクストフィードバック数:0大型消費/投資

価格以外にもあった!中古住宅のメリット・デメリット【中古住宅調査3】

価格以外にもあった!中古住宅のメリット・デメリット【中古住宅調査3】 | 【LIFULL HOME'S】住まいのお役立ち情報 価格以外にもあった!中古住宅のメリット・デメリット【中古住宅調査3】今回は実際に中古住宅を購入した人420人の視点から見た、中古住宅のメリット・デメリットをご紹介します。中古住宅のメリットは価格だけではないのです。新築か中古か悩んでいる方は特に必見です。 また、購入検討前に知らなかったこともあわせてご紹介します。意外なところで費用がかかってしまうかもしれません。中古住宅の

2017年3月29日イードフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

e燃費アンケート2016-2017

News 2017年3月22日 『e燃費アンケート2016-2017』を発表 「燃費満足度」の最重要ファクターは「実燃費」、ユーザーが求める燃費表示は「実燃費+走行シーン別」、自動車購入時のユーザー心理は「エコ<エコノミー」 株式会社イード(本社:東京都新宿区、代表取締役:宮川 洋)が運営するマイカー燃費管理サービス「e燃費(イーネンピ)」()は、同サービスのユーザーを対象に行った燃費意識調査等を集計・分析した調査レポート『e燃費アンケート2016-2017』を発表いたします。 『e燃費アンケ

2015年8月4日スタイルアクトフィードバック数:0大型消費/投資

マンション価格指数および購入に対する意識調査

マンション価格指数および購入に対する意識調査の公表について【要旨】 ■マンション価格指数は新築、中古ともに2002年以降で最高値に ■価格の高さを実感する人が増えているが、1年後の価格上昇を見込み、購入意欲が維持されている不動産ビッグデータでビジネス展開するスタイルアクト株式会社(東京都中央区・代表取締役:沖有人)は、マンション購入検討者の定例意識調査を実施いたしましたので公表します。今回から、新築および中古マンションの価格指数推移の公表も同時に行います。■新築、中古マンション価格指数スタイルア

2015年『電気自動車(EV)など次世代車に関する消費者意識調査』

2015年『電気自動車(EV)など次世代車に関する消費者意識調査』燃料電池車(FCV)の認知が大幅上昇。すべての次世代車に対する購入意向が高まる デロイト トーマツ コンサルティング合同会社は、日本の消費者における「電気自動車(EV)を含む次世代車に関する意識調査」を実施、動向を分析したものを発表する。なお、本調査は2010年以降、毎年継続して実施している。 2015年6月29日デロイト トーマツ コンサルティング合同会社(本社:東京都千代田区 代表執行役社長:近藤 聡 以下:DTC)は日

2015年5月27日マイボイスコムフィードバック数:0モバイル

マイボイスコム 携帯電話・スマホの情報収集(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ[20212]携帯電話・スマートフォン購入時の情報収集(第2回) 直近購入時、スマートフォン購入経験者のうち、買い替え者は3割弱、携帯電話からスマートフォンへの移行者は2割強、携帯電話の買い替え者は4割強。直近の購入場所は「携帯電話会社専門ショップ」が購入経験者の6割強、「家電量販店」が2割弱 携帯電話・スマートフォン店頭購入者のうち事前に情報を集めた人は6割弱で、「買う商品を決めてから買いに行った」「だいたいの候補などをイメージしてから買

B2Bサイトについての調査です。

BtoBサイト調査結果分析2014 第3回:購入検討時における参考情報

BtoBサイト調査結果分析2014第3回:購入検討時における参考情報第1回では仕事上の情報源を見たが、今回はステージが変わり、購入検討時に参考にする情報源について検討する。グラフは購入検討時における参考情報を仕事上の情報源と対比する形で示したものである。【図1】BtoB顧客の購入検討時参考情報(2014)仕事上の情報源として重視されているのは「企業Webサイト」だったが、購入検討時でも同様に企業Webサイトを選択する人が最も多かった。ただし、回答者の割合は半分程度(65.7%→32.4%)に下が

住宅購入に関するアンケート 2014

ハイアス・アンド・カンパニーがお届けする、住宅・土木・不動産業界の経営革新情報サイト 第6回−住宅購入に関するアンケート調査 (ページ:1/1)消費者マインドの冷え込み!住宅の買い時感は下降実際の住宅購入検討層では7割強が「買い時である」とし乖離調査概要1) 調査名 :「住宅購入に関するアンケート調査」2) 調査方法 :ハイアス運営サイト「二世帯住宅大作戦」、「住宅ローン大作戦」、「土地活用大作戦」上でのアンケートにて選択式にて回答を得た。3) 調査対象 :住宅購入前、住宅購入後のそれぞれのイ

第25回 マンション購入に対する意識調査

「現在の物件価格が高いと感じながら、1年後はマンション価格が上がる」というインフレ懸念が数値に出ている価格が上昇したことにより、マンション購入が難しい層は、購入意欲が減衰している不動産マーケティングのアトラクターズ・ラボ株式会社(東京都千代田区・代表取締役:沖有人)は、マンション購入検討者の定例意識調査を行ったので公表する。供給者側の分譲価格・初月契約率・在庫数は公表されているものがあるため、弊社は購入検討者の心理を四半期単位で時系列比較している。(第1回は2008年4月、今回で25回目) 自

この2~3年で祖父母や親族と購入検討は半数以上 ~Monthly くらしHOW10月号

女性・地域・生活・消費などに関する調査データを、ジャンル別に閲覧できます。 この2~3年で祖父母や親族と購入検討は半数以上 ~Monthly くらしHOW10月号発行! 2013/10/04「リビングくらしHOW研究所」では、当社が研究する女性に関するインサイトデータを 一層ご理解いただき、有効に活用いただくため、“オンナゴコロと消費がわかるペーパー”として「MonthlyくらしHOW」を制作しています(毎月1回発行)。 今月の「Woman’s Trend」は、祖父母や親族など、家族で集まるとき

2013年9月5日リクルート★フィードバック数:0大型消費/投資

消費税増税と住宅購入についての調査です。

スーモカウンター利用者調査 2013年度秋版~消費税増税と住宅購入に関するアンケート~

スーモカウンター利用者調査 2013年度秋版~消費税増税と住宅購入に関するアンケート~2013年9月 4日 株式会社リクルート住まいカンパニー 株式会社リクルート住まいカンパニー(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 野口 孝広)が運営する『スーモカウンター新築マンション』 『スーモカウンター注文住宅』では、「消費税増税と住宅購入に関するアンケート」 に関して、調査レポートをまとめましたので報告いたします。――――――――――――■調査トピックス ―――――――――――― ●約7割が「消費税の

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0デジタル家電

今、一番欲しい家電は?(2010/05)

「人がしあわせを感じるモノやコトって、何だろう?」衣・食・住・美など生活に密着したテーマでその答えを考える“しあわせ探しの情報サイト”毎週アンケート | 生活の中のちょっとした事や、旬な話題をタイムリーに調査「景気低迷」とはいいつつも、「3Dテレビ」「電子書籍端末」「ブレーレイレコーダー」「デジタルフォトフレーム」など、物欲をそそる最新家電が次々に登場しています。「欲しいな〜」と家電売場で眺めているだけという人も結構多いのでは?そこで今回は皆さんが「今、欲しい家電」とは何かを聞きました。全体の9

2013年5月30日楽天リサーチフィードバック数:0モバイル

KDDI2013年夏モデルに関する調査

『新機種一番人気はXperia(TM) ULで15.3%が購入検討約3分の1のユーザーが次期モデルまで様子見』KDDI2013年夏モデルに関する調査 2013年5月29日楽天リサーチ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:森 学)は、KDDI2013年夏モデルに関するインターネット調査を実施しました。今回の調査は、5月22日から23日の2日間、楽天リサーチに登録しているモニター(約230万人)の中から、現在主にKDDIの携帯電話を利用しており、2013年12月までに端末の買い替えを検討して

太陽光発電の潜在ユーザー調査です。

太陽光発電 潜在ユーザー調査

市場調査とコンサルティングのシード・プランニング太陽光発電「選ぶ理由」アンケート−既築住宅編− • 東日本大震災やそれに関連する電力情勢は、24.5%の人々の購入意向に少なからず影響を与えた。• 潜在ユーザーの✓ 情報収集状況は「インターネットなど、自宅で調べられる範囲で情報収集」✓ 興味がある理由は、①電気代が節約できそう、②地球環境に貢献できそう✓ 購入検討時に重視することは、①耐用年数、②メーカーへの安心感・信頼感市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(本社:東京都台

2010年4月12日MMDLabo★フィードバック数:73モバイル

スマートフォンに関する調査結果です。

スマートフォンの購入意向に関する意識調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > スマートフォンの購入意向に関する意識調査 スマートフォンの購入意向に関する意識調査 【 調査結果サマリー(※一部抜粋)】■ スマートフォン、男性の29.5%、女性の16.3%が「購入を検討中」■ スマートフォンを購入しない理由、女性の52.9%が「スマートフォンが何なのかよく分からないから」■ スマートフォン購入検討のきっかけ、全体の45

博報堂DYによる購買とメディア接触に関する調査です。8パターンだそうです。

買い物時における情報受発信パターン分析結果

株式会社博報堂株式会社博報堂DYメディアパートナーズ2009年5月25日 博報堂研究開発局と博報堂DYメディアパートナーズi-メディアビジネス局では、このたび、生活者が買物をする際にどのようなメディアから情報を得て、どのようなメディアで情報を発信するかについて調査・分析いたしましたので、お知らせいたします。昨今、生活者の情報受発信の行動が多様化する中で、買物時点にポイントを絞り、「購入を思い立つ前」、「購入検討中」、「購入後」に、どのようにメディアを活用して情報受発信しているか、その実態を調べた

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ