「足立区」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2017年9月25日東京商工リサーチ★フィードバック数:0キャリアとスキル

東京都23区「社長の住む区」調査

公開日付:2017.09.08 東京23区内に居住する社長35万5,175人のうち、社長が最も多く住む区は世田谷区の3万8,771人だった。23区の社長の10人に1人(構成比10.9%)が集まる人気スポットだ。世田谷区の人口は23区中トップの89万8,826人で、三軒茶屋、下北沢、二子玉川、自由が丘など、人気の商業地に住宅地が隣接。成城など高級住宅街もあり、屈指の住宅地となっている。区内人口に占める社長の割合(人口比)では、トップが港区の人口比9.9%。社長数は2万5,124人で、約1割を占めた

2017年3月22日健美家フィードバック数:0大型消費/投資

不動産投資マンション利回りランキング:東京23区編

【不動産投資マンション利回りランキング:東京23区編】利回り...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース 【不動産投資マンション利回りランキング:東京23区編】 利回り低下 都内中心部から東側エリアへ波及不動産投資と収益物件の情報サイト「健美家(けんびや)」を運営する健美家株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:倉内敬一)では、同サイトに登録された新規物件を集計し、「東京23区マンション投資利回りの平均」の調査結果をまとめましたのでお知らせいたします。足立区・北区で、

2017年1月10日ジェイ・キャストフィードバック数:0社会/政治

足立区の皆さんごめんなさい! 東京23区「ヤンキーが多そうな区」投票結果

Jタウンネットは2014年、「ヤンキーが多そうな県」をアンケート調査した。その時には1位の茨城県、2位の千葉県、3位福岡県――といった結果が出て、SNSなどで大きな話題を呼んだ。このアンケートを、日本の首都・東京にしぼってみると、どんな結果になるのだろう。そう思ったJタウン研究所は、「ヤンキーが多そうな東京の『区』といえば?」をテーマに、読者アンケートを行った(総得票数1835票、2016年12月1日~19日)。果たして結果は――。東京23区で、もっとも「ヤンキーが多そう」となったのは、足立区(

2016年5月17日東京カレンダー★フィードバック数:0ライフスタイル

23区バトル:吉野家を一番囲っている区はどこだ?!

お気に入りに追加シェアするツイートする今や学生、サラリーマンの強い味方・牛丼。現在では多くのチェーンがひしめき合っているが、中でも歴史が最も長いのが『吉野家』。1899年に日本橋で誕生し、以後117年愛され続けている味には、東カレ読者にも、大好きな人も多いのでは? ボリュームの少ない美食料理を食べさせられて、むしろお腹が減って「ええい!」と吉野家へ駆け込むなんて話も稀に聞くものである。そんな吉野家が多い区を調べてみると、そこには意外な事実が・・・?23区『吉野家』の店舗数ランキング23区『吉野家

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

お知らせ