調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 輸入原油価格

「輸入原油価格」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2015年3月5日みずほ総合研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

原油価格下落の中国経済への影響~原油安の恩恵を弱める2つの要因~

みずほインサイトアジア2015 年 3 月 4 日原油価格下落の中国経済への影響アジア調査部中国室エコノミスト原油安の恩恵を弱める 2 つの要因03-3591-1367玉井芳野yoshino.tamai@mizuho-ri.co.jp○ 原油価格下落は原油純輸入国である中国経済にとってプラスの影響をもたらすと考えられるが、同時にその恩恵を弱める要因が存在する○ その要因とは、①エネルギー集約度の高い産業における過剰生産能力、②自動車販売や住宅関連消費の伸び悩み、の2つ。一方、中国の産油国・資源国

2015年2月18日浜銀総合研究所フィードバック数:0社会/政治

わが国経済の見通し2015年度・2016年度(2015年2月改訂)

浜銀総研News Release2015年2月16日2015年度・2016年度の景気予測(2015年2月改訂)−2015年度、2016年度と2年連続のプラス成長へ−----------------------------------要旨----------------------------------○2014年10∼12月期の実質GDP(国内総生産)は前期比+0.6%(同年率+2.2%)と3四半期ぶりのプラス成長となった。内訳をみると、輸出が前期比+2.7%と2四半期連続で増加した。また、雇

2013年9月12日日本総研フィードバック数:0社会/政治海外

インドは景気底割れを回避できるか-ルピー建て原油価格から先行きを考える

Research Focushttp://www.jri.co.jp2013 年9月 11 日No.2013-26インドは景気底割れを回避できるか― ルピー建て原油価格から先行きを考える ―調査部 研究員 熊谷章太郎《要 点》 本レポートでは、近年のインド経済の減速の主因を整理し、景気底割れを回避できるかを展望した。 近年の景気減速には様々な要因があるが、足元にかけての急減速の主因はルピー建て原油価格の上昇である。原油価格の上昇は、①経常赤字の拡大と通貨安の悪循環、②燃料価格抑制のための補助

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ