「輸入抑制」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2014年1月30日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

インドネシアの経常収支悪化に歯止めはかかったのか

みずほインサイトアジア2014 年 1 月 29 日インドネシアの経常収支悪化に歯止めはかかったのかアジア調査部主任研究員菊池しのぶ03-3591-1427shinobu.kikuchi@mizuho-ri.co.jp○ 2013年5月のQE3早期縮小観測台頭以降、新興国では大規模な資本流出からトリプル安が生じた。大幅な経常赤字を抱えていたインドネシアは、新興国の中でも特に激しいトリプル安に見舞われた○ その後、政府・中央銀行による緊縮・輸入抑制政策が奏功し、経常赤字は縮小に向かった。2013年

2013年8月1日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

インド準備銀はルピー防衛に四苦八苦 ~対症療法的な防衛策ではなく、構造改革の本気度が試される~

1/3Asia Trendsマクロ経済分析レポートインド準備銀はルピー防衛に四苦八苦~対症療法的な防衛策ではなく、構造改革の本気度が試される~発表日:2013年7月31日(水)第一生命経済研究所 経済調査部担当 主任エコノミスト 西濵徹(03-5221-4522)(要旨) 30日、インド準備銀は定例の金融政策委員会で政策金利及び現金準備率を2回連続で据え置いた。国際金融市場の動揺による資金流出で通貨ルピーは急落しており、景気の不透明感も高まっているが、ルピー安が物価上昇要因になることが懸念され

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ