「輸出価格」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年7月12日浜銀総合研究所フィードバック数:0社会/政治

中古車輸出月次統計(2017年5月)

浜銀総合研究所 調査部2017年7月3日調 査 速 報中古車輸出月次統計(2017年5月)中古車輸出台数は増加したが、市況改善はまだみられず。電動中古車輸出市場ではロシアの存在感高まる。主任研究員深尾 三四郎045-225-2375fukao@yokohama-ri.co.jp要 約 乗用車も商用車も5月中古車輸出台数(季調値)は4か月ぶりに増加したが、下落基調に変化なし。 中古車輸出金額は2か月連続で前年超えしたが、平均単価は前年割れ。市況は未だ改善していない。 ロシア向け電動中古車輸出

2015年1月27日大和総研フィードバック数:0社会/政治

2014年12月貿易統計

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 12月貿易統計 原油価格下落で貿易赤字は大きく縮小 2015年1月26日エコノミック・インテリジェンス・チーム エコノミスト 橋本 政彦◆2014年12月の貿易統計では、輸出金額は前年比+12.9%と4ヶ月連続の増加となり、市場コンセンサス(同+11.2%)を上回った。円安が進んだことを主因に輸出価格は同+8.7%と大幅に上昇したことに加えて、輸出数量が同+3.9%と2ヶ月ぶりに前年を上回ったことが輸

2014年12月18日EY Japanフィードバック数:0社会/政治

円安の日本経済への影響(4) 輸入コストを転嫁できる生産構造とは

円安の日本経済への影響④輸入コストを転嫁できる生産構造とは ※ EY総合研究所は2017年6月30日をもって解散いたしました。 下記の掲載内容は公開時の情報となります。 円安による輸入原材料コストの増加が、国内企業の重荷となっている。以下では、輸出と非製造業の関係を踏まえて、その対策を考える。これまでの企業行動を振り返ると、輸入原材料コスト増に対応して、人件費など国内コストを削減することが多かった。しかし、国内コストの削減は、労働者の所得や取引業者の売上など国内購買力の低下を通じて、自社の売上を

2014年12月17日大和総研フィードバック数:0社会/政治

2014年11月貿易統計

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 2014年12月17日エコノミック・インテリジェンス・チーム エコノミスト 橋本 政彦◆2014年11月の貿易統計では、輸出金額は前年比+4.9%と3ヶ月連続の増加となったものの、市場コンセンサス(同+7.0%)を下回る結果となった。円安が進んだことで輸出価格は同+6.7%と上昇幅が前月(同+4.6%)から拡大した。一方、輸出数量が同▲1.7%と3ヶ月ぶりの前年割れとなったことから、輸出金額の増加率は

2014年8月22日経済産業研究所★フィードバック数:0社会/政治

通商白書についてのセミナー資料です。

2014年版通商白書について

2014年版通商白書について清水 幹治 (経済産業省通商政策局企画調査室長) 本白書では、経済の安定的な成長のためには構造改革や成長戦略の重要性が増しているとの認識のもと、各国の政策動向について分析を行うとともに、我が国の成長戦略としての国際展開戦略の重要性を指摘しています。 議事録はじめに通商白書は、我が国の対外経済政策に関する年次報告書として昭和24年から毎年発行しており、本年で66回目となります。「いまだ占領下にあった昭和24年。焼け野原を前に、戦後最初の通商白書はこう訴えました。

2014年4月24日大和総研フィードバック数:0社会/政治

為替レートと輸出価格についての教科書的記述は現実に当てはまるか

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 為替レートと輸出価格についての教科書的記述は現実に当てはまるか 為替変動と輸出の関係については、教科書などには「円安になれば輸出価格は低下し競争力が増すので輸出が増える」などの記述が見られる。しかし、実際はどうだろうか。日本では輸出も外貨建てが支配的である。下図の輸出価格を見ると、実際の海外での競争で問題となる契約通貨ベース(赤線)では、円安でも円高でも、中長期的にもそれほど変化は見られない。為替レー

2014年3月14日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

企業物価指数(2014年2月) ~節目の+2%を割り込む~

Economic Indicators定例経済指標レポート指標名:企業物価指数(2014年2月)発表日2014年3月12日(水)~節目の+2%を割り込む~第一生命経済研究所 経済調査部担当 エコノミスト 星野 卓也TEL:03-5221-4526(単位:%)国内企業物価201320141月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月1月2月前期比0.20.50.10.40.10.00.30.30.20.10.00.30.2▲ 0.2前年比▲ 0.4▲ 0.1▲ 0.50.10.61.22.

2013年11月6日日本商工会議所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

シェールガス輸出を難しくする米国の事情 日本の輸入価格下落は期待薄

シェールガス輸出を難しくする米国の事情 日本の輸入価格下落は期待薄(会議所ニュース2013/10/21号)(会議所ニュース10/21号掲載記事)アメリカからの安価なシェールガスの輸入がエネルギー問題解決の魔法の切り札のようにいわれている。だが、実態はどうなのか。常葉大学の山本隆三教授に解説してもらう。シェールガス輸出を難しくする米国の事情 日本の輸入価格下落は期待薄 常葉大学 経営学部教授 山本 隆三 氏 シェールガスの日本向け輸出が米エネルギー省に認可された。今後米国からの天然ガス輸出により輸

2013年6月6日経済産業省フィードバック数:1社会/政治

為替レートと輸出金額・輸出価格の関係について

為替レートと輸出金額・輸出価格の関係について

2013年3月25日第一生命保険フィードバック数:3社会/政治

Global Market Outlook 円安効果現る、地味だが素晴らしい輸出価格

Global Market Outlook 円安効果現る、地味だが素晴らしい輸出価格

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ