「輸出品」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

オセアニア通貨および米ドルの推移

楽しく、楽に読めるマーケットで話題のトピック(不定期) 2015年6月15日オーストラリアとニュージーランドは、先進国の中でも金利水準が高いことから、両国通貨は金利面での魅力が相対的に高いと考えられます。加えて、主要輸出品に象徴される経済面の特徴が他の多くの先進国と異なることなどから、投資通貨の分散という面でも、両国通貨は魅力的と評価できます。先進国には稀な資源大国であるオーストラリアの最大の輸出品は、鉄鉱石や石炭、天然ガス、原油をはじめとする鉱物・燃料で、全体の約63%を占めます。このため、豪

2014年11月18日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

中国の輸出競争力は低下したのか~主要輸出品目別の競争力指数に基づく考察~

中国の輸出競争力は低下したのか~主要輸出品目別の競争力指数に基づく考察~

2013年3月13日日本総研★フィードバック数:1社会/政治海外

日本と韓国企業の競争状況についてのレポートです。

円安ウォン高でも韓国企業は脅威か

Research Reporthttp://www.jri.co.jp円安ウォン高でも韓国企業は脅威か― 日韓企業の競合の背景と日本企業の課題 ―調査部 上席主任研究員 岩崎薫里2013年3月12日 No.2012-18要点 近年、海外で日本企業が韓国企業と競合する事態が増加。これは、①日韓企 業の輸出相手先や輸出品目が似通うようになったこと、②韓国製品の非価格 競争力が向上していること、という相互に関連する要因のため。  そうした状況下、世界のトップシェアの地位が日本企業から韓国企業に移っ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ