「農業機械」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

米国機械市場2014年以降の見通しについて(2)

調 査 報 告  シカゴ米国機械市場 2014 年以降の見通しについて(2)先月に続き、米国フルードパワー工業会(NFPA:National  Fluid  Power  Association)主催による経済見通しに関する会議(8 月 12~13 日、イリノイ州ウィーリング)における代表的な識者の講演内容を紹介する。なお、図表はすべて会議資料から引用又は作成したものである。 ○グローバル経済の見通しアラン・ビューリー社長Institute for Trend Research (ITR)昨年の

2014年4月9日農林水産省フィードバック数:0ライフスタイル

平成24年の農作業死亡事故について

平成24年の農作業死亡事故について農林水産省は、平成24年に発生した農作業死亡事故について取りまとめました。 1.本調査の目的・方法農林水産省は、全国における農作業に伴う死亡事故の発生実態及びその原因等を把握することを目的として、厚生労働省の「人口動態調査」に係る死亡小票の中から、平成24年1月1日から12月31日までの1年間の農作業死亡事故について、都道府県職員が調査を行い、報告のあったものを取りまとめました。2. 調査結果のポイント平成24年に発生した農作業による死亡事故件数は350件

2013年8月11日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス海外

平成24年度内外一体の経済成長戦略構築にかかる国際経済調査事業(ベトナムにおける農業機械等の工業化における実態等調査事業)報告書

Acrobat X または Adobe Reader X 以降でこの PDFポートフォリオを開いてこれまでにない便利さを体験してください。Adobe Reader を今すぐダウンロード!

2013年6月17日大和総研フィードバック数:6ライフスタイル

日本農業の新たな国際展開の可能性

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 我が国の農業振興に向け、様々な支援策が講じられている。しかしながら、担い手の減少には歯止めがかからず、平成19年に202万人であった基幹的農業従事者数は平成24年に178万人へと減少した。また、基幹的農業従事者の平均年齢は、平成19年に64.6歳であったが、平成24年には66.2歳となり、高齢化はより深刻化している(図表1)。耕作放棄地の増加も大きな課題として指摘されており、その面積は平成22年時点で

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ